最大3,000ポイント!Amazonオーディブル!
機械じゃないプロの朗読で本を楽しむ新体験!30日間無料体験受付中。12/12まで無料体験中に本を聴くと最大3,000ポイントゲット!→レビューはこちら

ダイエット中にもポテチは食べたい!そんな時のプロテインチップスと便器解消のプロバイオティクス

ダイエット中にもポテチは食べたい!そんな時のプロテインチップスと便器解消のプロバイオティクス

年中ダイエットをやってるつもりのタカノです。

当ブログのサイドバーにあるプロフィール欄(スマホだと画面のずーっと下)には「腰痛も良くなりジョギングダイエットで85kg→78kg 達成!体の故障でリバウンド。プチ糖質制限ダイエットで84kg→70kgに再挑戦中。」と書いてはいるものの、正直なところ全然進んでいません。

現在は82kgを中心に増減を繰り返す日々でございます(汗)。

週に1,2回ほどウォーキングをやりながら、お菓子やアイスを極力食べないようにして、なんとか抑え込んでいる状況です。もっと運動をすれば体重はスルスルと落ちていくのは分かってるんですが、どうもやる気が…。

どうしてもおやつを食べたくなった時は素焼きのアーモンドベビーチーズ(特にカマンベール)を食べるようにしてます。

甘いものならiHerbで購入したプロテインクリスピーがお気に入り。

糖質たった4g!ダイエット中のお菓子(おやつ)はこれ!美味しすぎて食べすぎ注意 リピ確定しました。

あとは便秘解消のために自宅で何度も作り続けてるカスピ海ヨーグルトも食べるようにしてます。

カスピ海ヨーグルトを種菌から作ってみた。失敗した牛乳はさっぱりチーズに変身。

ただ、もう長いこと同じおやつを食べてきたので、さすがに飽きてきた。

というわけでiHerbで販売されてるプロテインチップスと、ちょっと前にお腹に違和感があって病院に行ったらガスが溜まってて整腸剤を処方されたら改善されたので、今後のためにも腸の善玉菌を増やすプロバイオティック-3を試してみました。

PR【3か月99円!1/4まで】Amazon Music Unlimited ディスカウントキャンペーン3か月99円で音楽聴き放題!聴きたい曲が広告なしで楽しめる。新規会員登録のみが対象です。
スポンサーリンク

iHerbでプロテインチップスと整腸剤のプロバイオティクス-3を購入

iHerbって何?という方はまずはこちらの記事をご覧ください。

iHerbとは何のサイトなのか、何が買えるのか、Amazonとどっちが安いのか、安く買える割引コードも掲載してます。

海外のサプリや健康食品が安い『iHerb』で初注文レビュー!Amazonより◯千円安かった!初回割引コードで10ドルオフに。

通常のネット通販はほとんどがAmazonですが、プロテインやダイエット食品を購入する時はiHerbを利用するようになりました。

1回で24gのタンパク質を摂取!ONゴールドスタンダードのプロテインを購入レビュー!ダイエット時には不可欠。

iHerbでプロテインチップスと整腸剤のプロバイオティクス-3を購入
11月25日の注文で、4日後の11月29日に届きました。海外からの発送ということを考えると驚きのスピードです。


プロテインチップスとプロバイオティクス
プロテインチップス(下の緑の箱)『Quest Nutrition, Original Style Protein Chips, Sour Cream & Onion, 8 Pack』と、下痢や便秘を防いで健康な腸内細菌をサポートしてくれる『プロバイオティック-3』(箱の上の容器)です。

1袋32gのうち、炭水化物(糖質)はたったの4g!タンパク質は21g!

1袋32gのうち、糖質(炭水化物)はたったの4g!タンパク質は21g!
プロテインチップスは箱売りで、1袋32gのものが8つ入ってます。箱にもこの商品の特徴である、21gのタンパク質と4gの炭水化物(糖質)が書かれてますね。

今回購入したのはサワークリームの味。ほかにもバーベキューフレーバーやナチョチーズ味もあります。


8袋入りのプロテインチップス
8袋入りでまとめ買いしなきゃいけないので、価格はちょっと高め。


1袋は32gとサイズは小さめ
サイズは1袋あたり32gと小さめ。


カロリーなどの成分表示
1袋32g、140kcalの各成分は…

脂質・・・4g
トランス脂肪酸・・・0g
炭水化物(糖質)・・・4g
砂糖・・・1g未満
タンパク質・・・21g

素晴らしいですね!一般的なポテトチップスはほとんどが炭水化物ですが、このプロテインチップスはほとんどがタンパク質で、しかも炭水化物はたったの4g。最高です。


プロテインチップスの中身
見た目はハウス食品のオーザックのような感じ。

さて、問題は味です。

最初、オーザックをイメージして口に入れたのが悪かったんですが、正直美味いとは言えません。ちょっと粉っぽくてパサつく感じ。オーザックほどのサクサク感はありません。

ただ、3〜5口ぐらい食べてると口の中が慣れてきて、サワークリームオニオンの味が口全体に広がります。それからあっという間に一袋を完食しました。なかなかいけます。

別の日に食べる時も、最初はどうしてもプロテインの粉っぽさを感じてしまいますが、3〜5口目ぐらいになると美味しく感じるようになります。これはちょっと不思議。

糖質と脂質が少ないお菓子で、さらにタンパク質を21gも摂取できるならこれはこれでありですね。

今度はナチョチーズ味を試してみるつもりです。

お腹に違和感…、原因はたくさん溜まったガスでした

Advanced Orthomolecular Research AOR プロバイオティック-3 90カプセル
今回購入したもう一つのアイテムが『Advanced Orthomolecular Research AOR プロバイオティック-3 90カプセル』です。

これは、ビフィズス菌や乳酸菌といった腸内細菌を使った「プロバイオティクス」サプリのひとつで、『最高の体調 ACTIVE HEALTH』という本で紹介されていた商品。

実は2ヶ月ほど前に、お腹の右側に違和感を感じて内科胃腸科を受診しました。その時の診断が、大腸にガスがたくさん溜まっているということでした。(詳しくはこちらの動画の7分37秒あたりで話してます。興味のある方はどうぞ。)

整腸剤(ビオフェルミン)と便を柔らかくする薬を2週間分もらって飲んでみたところ、嘘のように快便快便の毎日(便を柔らかくする薬のせいでちょっと下痢っぽい時もありました)。

2週間毎日飲み続けた結果、違和感もほとんどなくなり、お腹を気にすることなく仕事やプライベートを楽しめるようになりました。

ところが整腸剤がなくなると、以前のように毎日快便とはいかなくなり2,3日おきになってしまいました。さらにちょっとだけお腹に違和感も感じるように。

その頃、ちょうど読んでた『最高の体調 ACTIVE HEALTH』という本で腸内細菌の大切さを再認識。さらには自分の体験でも腸を整えることの大切さを身に染みて感じてたのでこの商品を買ってみた、というわけです。

製品説明は以下の通り。

プロバイオティック-3に含まれる腸内細菌は、共生することで作用し、健康な腸内細菌叢をサポートします。乳酸および酪酸を産生するプロバイオティクスは、有益なビフィドバクテリウム株の増殖を促進しながら、病原性細菌の増殖を防ぎます。

成分表
主な成分は「エンテロコッカス・フェシウムT-110」という乳酸菌が3600万CFU、1日分(2カプセル)に含まれています。


全部で90カプセル入ってます
全部で90カプセル入ってます。


1カプセルは結構大きめ
1日2カプセルを食間に分けて1カプセルずつ飲みます。

僕は昼ごはんと夕ご飯の後に飲むようにしてます。

これを飲み始めてから、前回のビオフェルミンの時と同様、2日目のお昼にたくさんの便通がありまして、それからは毎日または1.5日おきには便通があるようになりました。

ただ、発酵食品と同じように、プロバイオティクスにも個人差があるので、効果が出ないケースもあります。

あと、プロバイオティクスはたくさんの細菌を腸に投入した方が荒れた腸内環境には効きやすいことが分かっているので、これを飲み終えたら別のものを試すつもり。

今のところ、上記本ですすめられていた『ビオスリーHi錠』や『カルチュレル30ベジカプセル』をピックアップしています。

それと、食物繊維も摂取したほうがいいので『デキストリン』も毎日摂るようにしてます。

まとめ

プロバイオティクスの紹介を書いてたら、なんだか健康マニアブログになったような感じになってしまいました。

ただ、個人事業主で仕事をしてるので、毎日快適に過ごせないと仕事のパフォーマンスが著しく低下してしまいます。ひとりで仕事してるからこそ、健康には人一倍気をつけないといけません。

プロバイオティクス-3のおかげで、軽い便秘も解消されて毎日がいい感じ♪

iHerbにはまだまだたくさんのサプリメントが販売されてるので、一つずつ自分の体調と相談しながら試していくつもりです。いいものがあればまたご紹介しますね。

iHerbでお買い物する際には、初回購入時には結構な割引があるので、紹介プログラムのコード「ANZ7973」、初回購入のコード「JP2018」の両方を入力するのをお忘れなく。

iHerb公式サイトはこちら

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。