最大3,000ポイント!Amazonオーディブル!
機械じゃないプロの朗読で本を楽しむ新体験!30日間無料体験受付中。12/12まで無料体験中に本を聴くと最大3,000ポイントゲット!→レビューはこちら

1回で24gのタンパク質を摂取!ONゴールドスタンダードのプロテインを購入レビュー!ダイエット時には不可欠。

1回で24gのタンパク質を摂取!ONゴールドスタンダードのプロテインを購入!ダイエット時には不可欠です

ダイエット時のタンパク質摂取不足を簡単に補える!

筋肉をキープしてダイエットするには不可欠なプロテイン。8月上旬にiHerbで初めて海外のプロテインや健康補助食品を購入してみました。

海外のサプリや健康食品が安い『iHerb』で初注文レビュー!Amazonより◯千円安かった!初回割引コードで10ドルオフに。|SKEGLOG

美味しすぎて逆に食べすぎてしまいそうなプロテインクリスプのレビューに続いて、今回はOptimum Nutrition(オプティマム ニュートリジョン)のゴールドスタンダード100%ホエイプロテインのレビューです。

このプロテインを知ったのはYouTubeのフィットネス動画でたくさんのボディビルダーさんたちが紹介してたから。

食事に厳しいビルダーの方が毎日飲んでるということと、含まれるホエイプロテインアイソレートが購入できるタンパク質の中で最高評価を得ており、レビュー数も桁違いで高評価も多いということで購入してみました。

スポンサーリンク

そもそもなぜプロテインを飲むのか?

まずはなぜ僕がプロテインを飲んでいるのか。

結論から言うと、ダイエットしてるから。

ダイエットしてないならプロテインは飲んでませんね(というか必要ありません)。

2016年3月に自分史上最高の体重85.1kgを記録してから、こりゃいかんと一念発起してジョギングダイエットを開始しました。

腰痛に苦しんだ40代男がジョギングダイエットに挑戦した結果【途中報告】|SKEGLOG

結果、78.3kgまで痩せることができたんですが、その当時は1日に20km走ることもあったので、運動後の筋肉ケアと筋肉量のキープのためにプロテインを飲んでました

それから足底筋膜炎っぽい症状が発生してから以前のように走れなくなったので、糖質制限ダイエットと筋トレに切り替えました。現在はちょっとリバウンドして80kg前後で推移してます。

最近『筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方』を読んでからは、漠然としていたカロリーやマクロ栄養素をきっちり数値化して管理するよう心がけてます。

食事でタンパク質をきちんと摂れてればプロテインを飲む必要はありません。

ただ、1日の摂取エネルギーが1日の基礎代謝を上回ると体重が増えるので、減量期には食事を基礎代謝の80%程度に抑える必要があります。これはダイエットの大前提ですね。

食べすぎたら太る、食べないと痩せる、ちょうどいいと維持、ということです。(頭では分かってるんですが、これがうまく制御できないから苦労してます...)

上記筋トレ食事本に記載されてるマクロ栄養素を計算したら、僕の場合ダイエット期に摂取できる栄養素は「タンパク質164g」「脂質45g」「炭水化物139g」という結果になりました。

これを目標に1日の食事を摂ってますが(炭水化物を減らしてその分をタンパク質に割り振ることもあり)、「あ、今日はちょっとタンパク質が不足してるな」というときに手軽にささっと摂取できるのがプロテインなんです。しかも1回で何グラム摂取できるか明確なのもいい。

さらに筋トレ後のタンパク質の摂取が簡単で筋肉にも嬉しい。しかも脂質と糖質をほとんど含まないので、糖質制限中にも最適なエネルギー源です。

高くない?ゴールドスタンダードプロテインの栄養成分と価格

ゴールドスタンダードプロテインの栄養成分と価格
ゴールドスタンダード(ダブルリッチチョコレート)プロテインの成分はこちら

ただ、これだけじゃちょっと分かりにくいので、以前飲んでたザバスのココア味と主要成分を比較してみました。

Optimum Nutritionは1回分30.4g。一方のザバスは1回分21gなのでそれを30.4gに換算した栄養成分です。優れた数値の背景をピンクにしてます。

商品名 ON ザバス
カロリー 120kcal 120kcal
タンパク質 24g 22g
脂質 1g 1.9g
炭水化物 3g(うち糖1g) 3.9g(糖分の記載なし)
ナトリウム 130mg 145mg

ONの方はこのほかトランス脂肪酸が0gだったりカルシウムや鉄が含まれてるのに対し、ザバスは7種のビタミンB群とビタミンCも多少含まれてます。

個人的にプロテインにはタンパク質しか望んでないので、僕にとってはすべてONの方が優秀(好み)でした。タンパク質が多く、脂質と糖質が少ない、理想的なプロテインです

プロテインと同時にビタミンBやビタミンCを摂りたいならザバスがおすすめ。


次は価格。以下、2018年8月末の価格です。

ONは2.27kg(5ポンド)で6,690円(→ 最新価格はこちら)。
30.4g中に24gのタンパク質が含まれているので、2.27kgには1,792gのタンパク質が含まれてることになります。
つまりタンパク質1gあたりの価格は3.7円/g

ザバスは1,050gで3,900円(→ 最新価格はこちら)。
21g中に15gのタンパク質が含まれているので、1,050gには750gのタンパク質が含まれてます。
つまりタンパク質1gあたりの価格は5.2円/g

はじめてゴールドスタンダードの価格を知った時は「高っ!」と思ったんですが、細かく計算してみると、圧倒的にゴールドスタンダードのプロテインの方が安いんです。

試しにゴールドスタンダードを1kg分に換算すると2,947円。3千円を切りました!ザバスよりずいぶん安いですね。実はこの価格は圧倒的に安くて、品質が高くて1kg3,000円を下回るプロテインって日本ではなかなか買えないんです。

プロテインを購入するなら自然商品を世界で最もお得な価格で購入できる『iHerb』がおすすめです。

ゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレートを飲んでみた!

ゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレートを飲んでみた!
開封してフタを回して開けるとチョコレートの香りがほんのり漂ってきます。

ザバス(ココア味)は部屋中に甘い香りが漂って子供たちに嫌がられてましたが、こちらはそこまで強い香りはありません。

カップ(30.4g)が1つ付属で入ってます。


ザバスのスプーンと比較
左がザバスのスプーン(7g)。ゴールドスタンダードの方が4倍以上大きい。


1スクープで29gでした
説明書きには1スクープ30.4gと書いてありますが、さっとすくってみたら29gでした。

2.27kg入りなので、1食分を約30gとすると74食分です。1日1食なら2ヶ月半は持ちます。


ザバスのシェイカーに入れてみた
ザバスのプロテインシェイカー500mlに1食分約30gを入れます。(本当は水を入れた後に粉を入れた方がダマになりにくい)


水を150ml入れてシェイク
水を150mlほど入れてシェイクします。

ザバスのプロテイン初体験の時はちょっと飲みにくかったので牛乳を入れて飲んでました。

ただ、カロリーも増えるし余計な脂質や炭水化物を摂取してしまうので、最近は水で飲むようになりました。


ダマにもならずきれいに混ざりました
溶けやすいので粉から先でもダマにならずきれいに溶けました。

口に含むとチョコレートの香りが広がり、程よい甘さでおいしいです。暑い季節には一旦シェイクした後に氷を2つほど入れてシェイクすると、冷たいプロテインを楽しめます。粉っぽさも全く感じません。

ザバスのココア味にちょっと近い感じですが、個人的にはこっちが好きかな

水で飲む場合は150mlだとちょっと薄く感じました。濃いめが好きなら100mlぐらいがベストかも。

2.27kgもあるので試飲もせずに購入するのにちょっとだけ戸惑いましたが、買って大正解でした。

それにしても最近のプロテインって、ほんと美味しくできてます。プロテインってまずいというイメージはほとんど払拭されました。

まとめ

安くて美味しくて便利で吸収が早いので、ダイエット時には飲まない理由がないプロテイン

小腹が空いてお菓子が食べてたくなったらプロテイン。甘いものが欲しくなったらプロテイン。ご飯の代わりにプロテイン。まぁ、ここまで極端ではないですが、それぐらい重宝してるのがプロテインです。

日本で買うと高いですがiHerbならアメリカで人気の高品質なプロテインが、1kg3,000円以下で購入することができます。

ゴールドスタンダード以外にもたくさんのプロテインがあるので、別の機会に試してみたいと思います。

初回購入時には結構な割引があるので、紹介プログラムのコード「ANZ7973」、初回購入のコード「JP2018」の両方を入力するのをお忘れなく。

iHerb公式サイトはこちら

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。