期間限定 6,500万曲が99円!
音楽6,500万曲聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で4ヶ月間たったの99円!→ 詳しくはこちら

ベランダにアウトドア用テーブル置いたらコーヒーの自家焙煎に最適だった!

ベランダのテーブルでコーヒーを自家焙煎

ベランダでコーヒーを自家焙煎する生活♪

キッチンでコーヒーを自家焙煎したら、家中が煙くさくなってしまいました。

自宅でコーヒーを自家焙煎!用意した道具と手焙煎方法まとめ

子どもや妻から「寝室まで煙くさくて寝られない!」とお叱りを受けた(ドアは閉めてたのに香りが強いからにおうみたい…)ので、次回からは勝手口でやろうと思って支度してたら雨がポツリポツリと…。

せっかく新鮮なコーヒー豆を自宅で楽しめるようになったのに、焙煎が天気に左右されるのはどうかと思ったので、天井付きのベランダでやってみることにしました。

ベランダの床には防水マットが敷いてあるので直接カセットコンロを置くわけにもいきません。

いろいろ探した結果、天板の耐熱温度が約150℃もある、アウトドア用折りたたみキャンピングテーブルがあったので買ってみました。ベランピングってやつですね!

耐熱性があり、コンパクトで、畳んでしまえる、まさに理想的なベランダ用のテーブルです。

スポンサーリンク

運動会やバーベキューにおすすめのテーブル

山善 キャンパーズコレクション フォールディングテーブル YAT-1260
山善 キャンパーズコレクション フォールディングテーブル YAT-1260』。Amazonからこのまんま届きました。

主な特徴はこちら。

  • ファミリーキャンプにおすすめの折りたたみテーブル
  • シーンによって高さが選べる2ウェイタイプ(37.5cm or 70cm
  • サビに強く軽量なアルミフレームを採用
  • 天板は耐熱(150度)・耐滴加工
  • 天板耐荷重は40kg
  • 本体サイズ:幅120×奥行60×高さ37.5/70cm
  • 収納時サイズ:幅62×奥行62.5×高さ8cm
  • 重さ:5kg

カセットコンロを使うので、耐熱はありがたい。

さらに、大雨や台風の時は部屋の中にしまうので、コンパクトに折りたためるのもナイスなポイント。


2つに畳まれた状態で入ってました
2つに畳まれた状態で入ってました。


持ち手とフック
収納時にガバッと開かないようにフックがちゃんとついてます。持ち手もあるのでキャンプの時などの持ち運びにも便利です。


広げたテーブルの内側
テーブルを広げると、内側に脚が折りたたまれてました。


延長用の脚はここに収納されてます
延長用の脚が4本、ここに収納されてます。

脚を垂直に立てるだけの簡単組み立て
脚を垂直に立てるだけの簡単組み立て。ロック用の余分なフックなどはないので、ささっと組み立て・折りたたみができます。


高さ37.5cmのアウトドアテーブル
そのまま立てると、高さ37.5cmのアウトドアテーブルの出来上がり。


延長用の脚はぐっと押し込むだけ
延長用の脚はぐっと押し込むだけで接続できます。外すときも引っ張るだけ。とても簡単。


高さ70cmのアウトドアテーブル
高さ70cmのアウトドアテーブルの出来上がり。

とても簡単に組み立てられました。

5kgと軽いので女性でも簡単に組み立てられそうです。

キャンプや運動会、バーベキューの時におすすめのテーブルです。

微調整ができるアジャスター付きで水平を保てる!

ベランダに設置したらなんか斜めになってる
よし!完成!と思ったら、なんか左に傾いてる…。ベランダは、雨を排水するために傾斜がついてるんでした…。


iPhoneの水平器で測ったら若干左に傾いてました
iPhoneの水平器で測ったら、本当に左に傾いてました。


ここでこのテーブルの超おすすめポイント!

超おすすめポイント!アジャスターで微調整が可能!
70cmにした時の足先には、微調整ができるアジャスターが付いてます!

これをくるくる回すだけで、テーブルのガタつきだけでなく、テーブルの水平も簡単に保つことができるんです。


アジャスターを調整して水平になったテーブル
調整するのもアジャスターをくるくる回すだけ。とことん簡単に操作できるように設計されてます。山善さんすごい!


水平になったベランダのテーブル
はい、ベランダのテーブルが簡単に水平になりました。

このアジャスター機能。実は購入する前は知らなかったんです。買った後に、「そういえばベランダって斜めになってるよなぁ」と、どうしようか悩んでたんですが、このアジャスターのおかげで万事解決です!

まとめ

ベランダのテーブルでコーヒーを自家焙煎
早速ベランダのテーブルでコーヒーの手焙煎をやってみました。

アジャスターのおかげでテーブルの天板が水平を保ってくれてるので、とても使いやすかったです。豆もいい感じに焙煎できました〜♪

天板が耐熱仕様なのでカセットコンロも問題なし。しかも耐滴加工もしてあるので表面はスベスベ。

コーヒー豆のチャフ(薄皮の燃えかす)が大量にテーブルの上に落ちましたが、掃除機で吸ったらすぐキレイになりました。食べ物や飲み物ををこぼしても汚れがつきにくい加工が施されてます

アルミで軽量のため、ぐっと押して横に動かすと多少のグラつきはあります。ただ、耐荷重は40kgもあるので十分です。

有名なアウトドアブランドのテーブルも考えましたが、山善さんのこのテーブルはすべてにおいて簡単です。組み立ても収納も脚を抜くのも掃除もとてもラク。

僕はベランダで使うことを前提にしてましたが、庭でバーベキューする時にも使えそう!

立っても座っても使える、おすすめのアウトドア用テーブルですよ。

スポンサーリンク

記事についてのご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。