聴き放題 4ヶ月無料!
9,000万曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で4ヶ月無料!7/13まで
読み放題 3ヶ月99円!
200万冊以上が読み放題のKindle Unlimitedが期間限定で3ヶ月2,940円→99円!7/13まで

井上尚弥 vs ノニト・ドネア 再戦!ライブ配信はAmazonプライム独占

井上尚弥 VS ノニト・ドネア 再戦!ライブ配信はAmazonプライム独占

Amazonプライムで井上選手の試合を生で見る!

Amazonプライム会員で良かったー。

2022年6月7日に開催される、井上尚弥選手 vs ノニト・ドネア選手の3団体王座統一選。

これがなんと、Amazonプライムで独占生配信されちゃいます。

4月9日の村田諒太選手の試合に続いての独占生放送です。

PR【プライム会員お得情報】Amazon Music Unlimitedが4ヶ月無料Kindle Unlimitedが3ヶ月99円。 リンク先でお得情報が表示されてる方のみの期間限定キャンペーンです!試すなら今!7/13まで
スポンサーリンク

圧倒的な強さの井上選手が見たい!

「日本ボクシング界歴代最強」とも言われている井上尚弥選手。

アマチュア時代には高校生で7つのタイトルを獲得。

プロでの戦績は22戦22勝、19KO。

プロ転向後、6戦目でWBC世界ライトフライ級王者アドリアン・エルナンデス(メキシコ)に挑戦し、6回2分54秒TKO勝ち。

8戦目ではこれまでの減量の厳しさから一気に2階級上のスーパーフライ級に転向。

WBO世界スーパーフライ級王者オマール・ナルバエス(アルゼンチン)に挑戦し、2回3分1秒KO勝ち。8戦目で2階級制覇を達成する。

試合後のリングであまりにも井上選手のパンチが強かったのか、ナルバエス選手陣営がグローブに鉛を仕込んでいるのではないかとクレームをつける場面も。その場でグローブを外して相手に確認させると相手も苦笑いで「グレートなニューチャンプだ!」と一言。

16戦目でさらに階級を上げ、WBA世界バンタム級正規王者のジェイミー・マクドネル(イギリス)と対戦し、初回1分52秒TKO勝ち。日本最速となる3階級制覇を達成する。

その後、World Boxing Super Series(WBSS)に参戦し、凄まじい試合を繰り広げWBSSバンタム級初代王者に輝いた。

それからはWBA・WBC・IBF・WBOの4団体統一王者を目指す戦いが続いている。

今度のノニト・ドネア選手とは2019年11月にさいたまスーパーアリーナでWBSSバンタム級決勝以来、約2年7カ月ぶりの再戦となります。

前回の試合では、2回にドネア選手の左フックをもらって右目上部をカット(プロになってカットするのは初めて)。カット後、ドネア選手が二重に見えていたといいます。8回にはドネア選手の攻勢を受けは鼻から出血するも、11回に左ボディをヒットさせ、ドネアがダウン。最後は判定で、12回3-0(116-111、117-109、114-113)の判定勝ちとなりました。

今回はどんな試合になるのか、今からとても楽しみですねー。

ポスターはこちら。

井上尚弥 vs ノニト・ドネア 再戦 ポスター
井上選手のライブ配信はこちらから視聴できます。

Amazonプライム会員は30日無料で試せる

Amazonプライムで井上選手の今回の試合を視聴するには、プライム会員登録が必要です。

まだ会員でない方は、無料体験からどうぞ。

僕もここから始めました。

Amazonプライムビデオでは、試合のライブ配信だけでなく予告編も見られますので合わせてお楽しみください。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!