iMac27インチ 3TBハードドライブ交換プログラム 調べた結果、まさかの対象モデルでした...

iMac

Appleが開始している『iMac (27 インチ) 3TB ハードドライブ交換プログラム』。

現在メインで使っているiMacは、2013年1月に購入したモデル。(→ 極薄iMac 27インチが到着〜♪開封の儀【写真26枚】台形段ボールから内包物一覧まで)モデル名は『iMac (27-inch, Late 2012)』で、CTOでハードディスクを3TBのFusion Driveにしてます。

スポンサーリンク

最初にこのプログラムの名前と内容を見たときに、正直イヤーな予感がしたんですよね。

iMac (27 インチ) 3TB ハードドライブ交換プログラム - Apple サポート

27 インチ iMac システムに搭載されているごく一部の 3TB ハードドライブが特定の状況下で故障する可能性があることが判明しました。影響が確認されているのは、2012 年 12 月から 2013 年 9 月までの間に販売された 27 インチ iMac システムです。

「iMac」「27インチ」「3TB」「2012年12月から2013年9月までの間に販売」

これらのキーワードが、全部あてはまるんです、見事なぐらい。


恐る恐る交換プログラムのフォームに、iMacのシリアル番号を入力してみたら...

iMac 27インチ 3TBハードドライブ交換プログラム まさかの対象モデル決定!


入力されたiMacのシリアル番号は本プログラムの対象となります。


まじか・・・
引用:http://izismile.com/animals/


まさかの、ハードドライブ交換プログラム、対象モデルでした。


これは正直痛いですね。面倒くさいですね。

iMacは仕事でメインとしているマシンなので、できることなら1日2日ぐらいで交換手続きが終わればいいんですが、少なくとも1週間はかかるだろうなぁ。

iMacが手元になくなったときは、サブマシンのMacBook Airでなんとか作業ができるように、まずはファイルの整理をしようかなと思います。

交換プログラム対象期間

今回の『iMac (27 インチ) 3TB ハードドライブ交換プログラム』の対象期間は、iMacの最初の小売販売日から3年間、または2015年12月19日までのいずれか期間の長い方です。

ということは、

iMac(27-inch, Late 2012)の場合は、発売日が2012年12月13日だったので、対象期間は2015年12月19日まで。

iMac(27-inch, Late 2013)の場合は、発売日が2013年9月25日だったので、対象期間は2016年9月25日まで。

ということになりますね。(正確な対象期間はアップルまでお問い合わせください。)

データを整理してから、交換手続きを取りたいと思います。それまでは、できるだけ頻繁にデータのバックアップを取っておこうかなと。あーめんどい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。