光学式ドライブ非搭載のiMacやMacBook Airでリモートディスクを使う場合の注意点

iMacには光学式ドライブがないんです...

iMacやMacBook Airに光学式ドライブが無くても、リモートディスクで同一ネットワーク上の別のコンピュータの光学式ドライブが使えるから別にいいや!と思っている方へ。

実際に使ってみましたが、あまり使えるような機能じゃないです...

スポンサーリンク

先日購入したiMac Late 2012で、ちょっと前からはまっているグリーのCDを読み込もうと、手持ちのMacBook Proの光学式ドライブで試してみました。

リモートディスクの設定はとても簡単

貸す側のコンピュータの設定


今回は同一ネットワーク上にあるMacBook Proの光学式ドライブを貸します。

※リモートディスクは同一ネットワーク上にコンピュータがないと使用できません。


「システム環境設定」→「共有」で、

「DVD または CD 共有」のサービスを「入」

にします。


設定はこれだけ。いちいち確認がいらないって方は「DVD ドライブの使用を許可する前に確認」のチェックを外しておけばOKです。

借りる側のコンピュータで実際に使ってみる

今回の借りる側のコンピュータは、光学式ドライブのないiMac。

貸す側のMBPにCDを挿入します。


デバイスにリモートディスクが表示される

iMacのFinderを開くと、サイドバーの「デバイス」にリモートディスクが表示されます。

CDを挿入すると、リモートディスクに貸す側のコンピュータが表示されます。

その下の「使用を依頼...」ボタンを押すとMBPに、


「拒否」か「受け付ける」


の確認ウィンドウが出てくるので「受け付ける」をクリック。

これで万事うまくいくと思っていたら...


オリジナルの項目が見つからないため、操作を完了できません。

"オーディオCD"のオリジナルの項目が見つからないため、操作を完了できません。

というエラーが表示され、あえなく終了。

制限の多いリモートディスク

そこで何とかならないかと調べてみたら、アップルのサポートページに記載がありました。

DVD or CD sharing:リモートディスクを使う

MacBook Air:リモートディスクで DVD ムービーやオーディオ CD にアクセスしようとすると、「オリジナルの項目が見つかりません」というエラーメッセージが表示される


サポートページによると...

注意:以下のタイプのディスクは、DVD または CD 共有でサポートされていません。
  • DVD ムービー
  • オーディオ CD
  • ゲームディスクなど、コピーガード (複製防止機能) がかかっているディスク
  • Microsoft Windows (Boot Camp で使用) または Mac OS X などのオペレーティングシステムのインストールディスク。

ん〜、結構制限が多いんですね。

これらのディスクを使うには、外付けの光学式ドライブが必要みたいです。

正直、iMacに光学式ドライブがなくなっても、リモートディスクがあるから別にいいやと軽く考えていましたが、実際使ってみるとやっぱり光学式ドライブは必要です。

今後、新しいiMacやMacBook Airを購入予定の方の参考になれば、ということで。


サードパーティからもいろいろ出てますが、純正品を買っておこうかな。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。