スピードライトSB-700 購入!開封レビュー【写真多数】

スピードライト SB-700

これから梅雨になり自然光が少なくなる季節。

そんな時、室内で物撮りする時の光量不足を補うために、とうとう買いました!ニコンのスピードライト(一般的にはストロボとも呼びます)「SB-700」です!

スポンサーリンク

ニコンのスピードライトの中で上から2番目のモデルです。

スピードライト初心者がいきなり最高峰の「SB-910」買うのはどうかと思いまして、こちらを購入。

SB-700は「価格と性能のバランス」が良く、SB-910よりも1回り小さいので、これでまずはスピードライトに慣れる練習をしようと思います。光量が足りないなとか、多灯撮影やってみたいなと思うようになったら、SB-910を購入してSB-700を補助灯に回そうかなと。

ニコン スピードライト「SB-700」開封レビュー

SB-700 コジマ楽天市場店

今回はコジマ楽天市場店にて購入。ちゃんと納品書と保証書に貼るための販売店シールも同封されてました。ありがとうございます。


SB-700外箱

SB-700の外箱。横幅17cmで結構コンパクト。


SB-700 箱を開けると説明書など

箱を開けると、付属品が見えてきました。


SB-700の付属品

冊子関係の付属品一覧。使用説明書、作例集、保証書、登録のご案内などが入ってます。


SB-700 ようやく本体と思ったら・・・

ようやくSB-700本体かなと思ったら・・・


SB-700のソフトケース

ソフトケースが出てきました。作りは良くも悪くもなく、いたって普通です。ニコンロゴの反対側にはベルトループも付いてます。

これを開けると・・・


SB-700 ソフトケースを開けたところ

ようやく本体とご対面。


ソフトケースに入ってた付属品

ソフトケースに入っていたのがこちら。左から、

「カラーフィルター SZ-3TN(電球用)」「カラーフィルター SZ-3FL(蛍光灯用)」「バウンスアダプター SW-14H」「SB-700」「スピードライトスタンド AS-22」。

家の電灯が電球色が多いので、「カラーフィルター SZ-3TN(電球用)」が大活躍してます。これについてはまた後日。

ずっしり重い、1.62kg

SB-700とD7000

D7000にセッティングしてみました。

おぉ!なんかできるカメラマンっぽい♪


何枚か撮影してみましたが、片手でしばらく持ってると、これが結構重い。


単3形電池×4本を入れたSB-700が約450g。

D7000本体が約690g。

レンズ AF-S DX NIKKOR 16-85mmが約485g。

合計・・・約1,625g!

もうちょっと鍛えないと、取り回しが大変そうです。


重さ以上に、光をたくさん取り込んだきれいな写真が撮れればいいんですけどね♪

作例に関しては、もうちょっとテストしてからまとめてみようと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。