期間限定!新規登録で最大700ポイント
音楽6,500万曲聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で700ポイントプレゼント!3/5まで→ 詳しくはこちら

複数のプロジェクト管理に最適な手帳 - 来年の手帳を買いました

陰山手帳2012

もう12月に入ってしまいましたが、ようやく来年の手帳を買いました。

来年も今年使っていた陰山手帳を選びました。

ちなみにこれまで使っていた歴代の手帳はこんな感じ。

スポンサーリンク


能率手帳ゴールドと最後まで迷いましたが、陰山手帳に決めました。

決め手になったのは、やっぱり他の手帳にはない『プロジェクト管理ページ』。

陰山手帳レビュー プロジェクト管理ページ拡大

陰山手帳2011を買った理由&写真レビュー|SKEG*log はてなブックマーク - 陰山手帳2011を買った理由&写真レビュー|SKEG*log でも書きましたが、A5見開き2ページ分の大きさで1ヶ月分のプロジェクトを管理できる『プロジェクト管理ページ』が思いのほか使いやすかったので、来年もこの手帳で行きます。

複数のプロジェクトを管理している人にはおすすめです。


中身を見てみましたが、レイアウトやデザインなどは昨年のものと全く同じでした。


来年は、iPhoneを使った複数のプロジェクト管理を試そうかなぁと思いますので、もしかしたら使い方が変わってくるかも知れません。

ただし、紙の手帳のいいところはパッと取り出してすぐに確認できること。バッテリーも気にしなくていいですからね。

デジタルの時代ですが、まだまだ紙の手帳はバリバリ現役ですw

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。