お中元に最適!使い込むほどふっくら育つ『育てるタオル』自分じゃ買わないけどプレゼントされたら嬉しい!

お中元に最適!使い込むほどふっくら育つ『育てるタオル』自分じゃ買わないけどプレゼントされたら嬉しい!

お中元、暑中見舞い、残暑見舞いにぴったりの育てるタオルギフト

最近、じわじわと口コミで広がっているのが『育てるタオル』。は?タオルを育てる?と思うのも当然です。タオルって、最初が一番ふわふわで洗濯を繰り返すと、どんどんゴワゴワになっていきます。

ところが、この『育てるタオル』は、拭いて洗って乾かして、使い込むほどふっくら育つ不思議なタオルなんです。一体どういう原理かと気になった方は、こちらの紹介動画をどうぞ。ポイントはタオルに使われている素材『スポンジーコットン100』です。

スポンサーリンク

育てるタオルの秘密『スポンジーコットン100』

育てるタオルに使われてる『スポンジーコットン100』

育てるタオルに使われてるのが『スポンジーコットン100』という新素材。

公式映像を見ると、どういう素材かがよく分かります。

約4分半の映像です。

▼ Spongeee Cotton 100 A Z

コットン糸に水溶性糸を合わせて撚り(より)をかけて織り込み、水洗いして水溶性糸のみ溶かします。残ったコットン糸が膨張し、糸の隙間にたっぷり空気を含んだ「育てるタオル」が完成するという仕組み。

だから、洗うたびに、ふんわり、ふっくら育ちます。

洗うたびに、ふんわり、ふっくら育ちます。
左が洗濯前で、右が洗濯後。明らかに膨らんでるのが分かります。

ふっくらするだけでなく、タオルの糸が空気を含んで膨らむことで、吸水性や速乾性も高くなっていきます。使い込むほど、スーッと優しく水分を吸ってくれるようになります。さらに、乾くのも速い。


毛羽落ちが少なく肌にも優しいタオル
一般的なタオルの倍くらい強く撚った特殊技術で作られてるので、毛羽落ちを少なくすることにも成功してます。肌を拭くというより、水分をそっと吸い取ってくれるような感触なので、肌が気になる女性や赤ちゃんにも最適です。


育てるタオルはすごく軽い
育てるタオルを持って驚くのがその軽さ。糸が空気を含んでいるから、見た目はふんわりふっくらしているのにとても軽いです。軽いから、毎日の使いやすさにつながり、長く愛用できるアイテムになっていくんです。

お中元にもらったら嬉しい 豊富なギフトセット

夏って、何枚タオルがあっても足りないぐらいタオルを使います。どこ行っても汗かくので、フェイスタオルやハンドタオルは必須です。

お中元や暑中お見舞いで、冷たいものを送ったりいただくことがありますが、どうせなら自分で買わないような&普段使えるようなちょっといいものが欲しいですよね。

特に、夏によく使うタオル。さらに、珍しい『育つタオル』なら話題性にも事欠きません。

この育てるタオル、Amazonでも販売されてますが、ギフトセットが豊富なのが公式サイト。

育てるタオル Yellow Ribbon ミディトリプルセット
育てるタオルのフラッグシップ・シリーズ、イエローリボンのミディ(フェイスタオル)トリプルセット。


育てるタオル classic バスタオル フェイスタオル ペアセット
育てるタオルの基本シリーズclassicのバスタオル フェイスタオル ペアセット。


育てるタオル feel バスタオル カラー:チャコール
4月に新しく販売開始されたfeel(フィール)シリーズのバスタオル。

このようないろんな組み合わせのギフトセットが30種類以上用意されてます。プレゼントする相手の家族構成・ライフスタイルに合わせて、最適なギフトが必ず見つかります。

内祝い・出産祝い・結婚祝い・お返しなどのお祝いギフトセットもありますよ。

ご購入は公式サイトから → 内祝いの贈答品に「楽しい驚き」を【育てるタオル】

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。