本当にズレない!ソファの足に敷くだけで簡単に滑り止めできる『滑り止めゴムマット』長期レビュー

本当にズレない!ソファの足に敷くだけで簡単に滑り止めできる『滑り止めゴムマット』レビュー

もうソファがずれる心配なし!6年使った様子もあり

ここだ!という位置にセッティングしても日が経つごとに後ろに滑ってズレるうちのソファ。

1週間に1回は元の位置に戻すことを数年繰り返してきました。この不毛な時間をどうにかしたくて、Amazonで2,300個以上のレビュー、5つ星のうち 4.3という高評価の『ソファーのすべり止めゴムシート』を試してみました(→ 購入前に紹介した記事はこちら)。

絶賛の嵐だったので、逆にちょっと怪しい感じがしてたんですが、実際に使ってみたら...。

これ、本当にソファがズレません

床の傷も防げるし、素晴らしい滑り止めですよ。

PR【最大10%ポイント還元】春のお買い得ビッグセール開催中! Amazonにて新生活セールが開催中。価格が安くなってるのはもちろん、合計10,000 円以上のお買い上げを対象にポイント還元率がアップ。プライム会員&Amazon Mastercardで4.5%ポイントアップ!生活/理美容/健康/大型家電はさらに5.5%ポイントアップ。この機会にまとめ買い!数量限定品は在庫がなくなり次第終了です。3/5 23:59まで
スポンサーリンク

ソファの足に敷くだけでズレを防ぐ

ソファーのすべり止めゴムマット(4枚)
見た目はちょっと安っぽいですが、実力は本物。

「ソファーのすべり止めゴムマット」は4枚のゴム製滑り止めが1セットになった商品。ソファの足の下に置くだけで、もたれ掛ったときに生じるズレを防いでくれます。

主な特徴はこちら。

  • ソファ用の滑り止めマット。ソファの足の下に敷くだけで高い滑り止め効果が得られる。
  • 寄りかかってソファがずれたり、座っているうちに動いてしまうのを防ぐ
  • 裏面のエンボス加工でソファーのズレを防止。表面は滑り止め加工+ストッパーの2重構造でソファの足が動くのを防ぐ。
  • 色移りしにくい非移行性ゴムを使用。


4枚のゴムマットが入ってました。
開封した瞬間ゴムのにおいがしますが次第に気にならなくなりました。4枚のゴムマットが入ってます。

目立ちにくくてコンパクトサイズ。色移りしにくい非移行性ゴムが使用されてます。

サイズは、縦横10cmで厚さは1cm。


表面の凸凹
表面。この上でソファがずれないように細かな滑り止めの凸凹があります。ストッパーもついてるので、この上からソファの足が落ちるのを防いでくれます。


裏面の凸凹
床と接地する裏面。大きな丸のポッチが等間隔に並んでます。これのおかげでソファが床からずれないんですね。

実際に使ってみた感想 本当にズレない!

このゴムマットをソファーの4つの足の下に敷きました。

ソファの後ろ面
3人掛けのソファの後から撮った写真。黒っぽい床なのでそんなに目立ちません。


ソファの横からの写真
右横から撮った写真。10cm四方のゴムマット、うちのソファにはちょうどいい大きさでした。

実際に1週間使ってみましたが、これ、本当にズレません!

子供がこのソファの周りを走り回ったり、寄りかかったり、ソファの上で飛び跳ねたりしましたが、ほとんど同じ位置に鎮座してました。

正直なところ、ちょっとぐらいズレるかなと思ってたんですが、ここまで滑り止めが効くとは驚きです。たった千円(→最新の価格はこちら)でこの効果。もっと早く買っておけば良かった。

デメリットといえばカラーが1色しかないことぐらいかな。ゴムのニオイは開封時に気になっただけで、設置してる時はまったく臭いません。

ソファが滑って困ってる方、これオススメですよ。ぜひお試しください。

設置から約6年後の様子...どうなった?

この記事を書いてからもうすぐ6年が経過。

その後の滑り止めゴムマットはどうなったのかというと...

約6年使った滑り止めゴムマット
今でも現役で使えてます!ゴムよりもソファのステンレス部分が劣化してきました。


滑り止めゴムマットの6年後の状態
滑り止めゴムマットの6年後の状態。ソファの脚がずーっと載ってたので跡はついてますが、大きなゴムの劣化もなく至って普通です。耐久性もなかなか。


6年後の様子。床と設置する部分の滑り止めゴムマット
床と設置する部分はこんな感じ。さすがにちょっと汚れてますが、こちらもヒビや破れるなどの劣化もなく普通に使えてます。ゴムって劣化するとベタベタしますが、その様子もまだありません。至って普通。

なんだこの耐久性の高さは。

みなさん、安心して買ってください。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!