エアコンくさい!!自分でやれば1,300円!
においとカビがひどいエアコンを掃除してみた結果…。→ 詳しくはこちら

毎日ふかふかカタオル!超小型乾燥機『Morus Zero』ならドラム式要らずでふわふわ生活

毎日ふかふかカタオル!超小型乾燥機『Morus Zero』ならドラム式要らずでふわふわ生活

乾燥機能が弱い縦型洗濯機との相性抜群な超小型乾燥機『Morus Zero』

風呂上がりに手に取るタオル。

梅雨時期や雨の日に乾かしたのは、生乾きの嫌な臭いと繊維の芯がまだ乾いてないじめっとした感触。

晴天の日だと、水分が完全に飛んでしまってガビガビでガッチガチ。

長年、タオルの感触ってこれが普通だと思ってましたが、超小型乾燥機Morus Zero(モルス・ゼロ)を使って乾かしたタオルのふわふわ具合の気持ち良さに衝撃を受けてしまいました。

晴天だろうが雨の日だろうが、安定して気持ちの良いふわふわタオルの生活が送れるのって、なんか幸せ。

風呂上がりに顔にタオルを当てた時のふわっとした感触がなんとも気持ちが良い。

スポンサーリンク

ドラム式要らず!超小型乾燥機Morus Zeroとは?

ドラム式要らず!超小型乾燥機Morus Zeroとは?

約13kgと超コンパクトな衣類乾燥機「Morus Zero(モルス・ゼロ)」。

衣類乾燥機の導入を考えたけど、「ドラム式洗濯機だと20万円以上と費用が高い」「場所をとる」「設置工事が面倒」などの理由で諦めてた方におすすめの乾燥機です。

Makuakeというクラウドファンディングサイトで、すでに1億2千万円以上を集めている人気の商品です。

https://www.makuake.com/project/morus/
提供:Morus

  • 超コンパクトな乾燥機。高さ53cm、幅41cm、奥行き49cm、重さは約13kg
  • コンパクトながら最大1.5kg(Tシャツ約6枚分)の乾燥が可能
  • 1秒で設置完了!設置したい場所に置いてコンセントを挿すだけ
  • 独自開発の真空技術でふんわり、少ない洗濯物なら最速15分のスピーディ乾燥
  • 8つの乾燥モード スマート・温め・クイック・リフレッシュ・シャツ・靴・シルク・除菌
  • 消費電力:1,100〜1,200W

うちの縦型洗濯機(ビートウォッシュBW-8PV お掃除した様子はこちら)には、簡易乾燥機能は付いてますがほとんど使えないレベルです。

かといってドラム式洗濯機に買い替えると20万円は超えるの費用がかかりすぎる。そもそも縦型洗濯機はまだまだ現役で使えてるからもったいない。

というわけで、このモルスゼロの対象ターゲットは…

  • 梅雨時や雨の日の生乾きのタオルが嫌いな方
  • 毎日ふわふわのタオルを楽しみたい方
  • 乾燥機能がない、もしくは使えない縦型洗濯機を使ってる方
  • ドラム式洗濯機が欲しいけど高いから躊躇してた方
  • 乾燥容量1.5kgぐらいのコンパクトな小型乾燥機を探してた方

という感じでしょうか。

あと、UVライト及び最大65度の高温除菌機能を備えているので、花粉や黄砂、PM2.5などにアレルギーがある方にもおすすめです。

Morus Zero 動画レビュー

YouTubeに動画レビューをアップしました。

動作音や普段の使い方など詳しくまとめてますので、合わせてご覧ください。

▼古い縦型洗濯機にはこれ!超小型乾燥機『Morus Zero』ならドラム式要らずでふわふわタオル生活レビュー 電気代は?お手入れは?乾燥のコツは?

リビングに置く?設置した場所

一番迷ったのが設置する場所。

当初、公式の紹介動画を見てるとリビングに設置して動かしてるイメージが多かったんで、うちでもリビングに置こうかなとも思ったんですが、これ、運転時に背面の排気口から熱く湿った空気が大量に出てきます。

なので、風通しの悪いリビングだと部屋全体が湿気で充満して、家具や電気製品、床や壁までびちょびちょになっちゃいます。

風通しの悪いリビングで使うのはお勧めしません。

というわけで、うちの場合は一番湿気が発生しやすい洗濯機がある脱衣所に設置することにしました。

脱衣所の洗濯機の前に設置したモルスゼロ
モルスゼロの上のスペースを有効活用したかったので、ニトリの折りたたみデスクを使ってます。

幅と奥行きもちょうど良いサイズで、上には洗濯カゴを置いてます。軽いし丈夫だし使わない時は折りたためるので便利です。


乾燥機を使うときは背面を浴室に向けて湿気を逃すようにしてます
乾燥機を使うときは背面を浴室に向け、浴室内の換気扇を回して湿気を逃すようにしてます。

なかなか良い場所に設置できました。

普段の使い方

前提としては…

  • 5人家族(夫婦、子ども2人、親1人)
  • 8kgの洗濯容量の洗濯機を1日1回(多い時で2回)使用
  • バスタオルは洗濯時も干す時もスペースを取るのでフェイスタオルを使用

という感じです。

うちはもう15年以上、バスタオルは使ってません。バスタオルを使うのはプールや海で着替える際に体を隠すために使うぐらいですね。

バスタオルからフェイスタオルに切り替えた当初は、ちゃんと拭けるのかちょっと不安でしたが、フェイスタオル1枚もあれば大人1人の体なら普通に事足りました。

タオルで体全体を包み込むようなことはできませんが、それ以上に洗濯時や干す時にかさばらないことの方がメリットが大きいです。


普段はスマートモードで使ってます。

スマートモードで使う
容量が1.5kgしかないので、家族全員の洗濯物全てを乾燥させるには4、5回乾燥機を回す必要があります。時間と電気代を考えると、これは現実的ではありません。

あと、乾燥機を使うようになって気がついたのが、洗濯物って意外と乾燥機が使えないものが多いということ。

例えば…

乾燥機禁止マーク
Tシャツの洗濯タグを見てみると、普通にタンブラー乾燥機禁止マークが付いてました。Tシャツ以外にもこのタンブラー乾燥禁止マークをよく見かけました。

なので、うちの場合はメインの使い方として家族分のフェイスタオルを乾燥させるのに使うようにしてます。

あとは、ちょっとしたものをクイックモードで使ったり、臭いが気になるものを除菌モードで使うこともあります。


ドライヤーボール
ニュージーランド産の羊毛100%でできたドライヤーボール(別売り:1セット6個入り)。衣服と一緒にモルスゼロに入れるだけで、乾燥時間を約15%ほど短縮できます。


スマートモードで35分と表示される
ハンドタオル1枚、Tシャツ1枚、フェイスタオル5枚を投入してスマートモードで運転すると、35分と表示されました。

ただ、35分経過しても水分が残ってる場合は自動延長されます。これぐらいの量だと約1時間10分で乾燥できます。


乾燥後のタオルはふわふわでほっかほか
乾燥後のタオルはふわふわでほっかほかです。

Tシャツなどのシャツ類は普通にシワは付きます。洗濯物を少なくするとシワも若干つきにくくなります。

電気代は月にいくらぐらい?

うちは、一軒家なので夜中でも音を気にせず使えるので、電気代の安い夜10時以降か早朝に使うようにしてます。

九州電力の季時別電灯契約なので、夜10時から朝8時までは1kWhあたり11.89円で利用できます。

モルスゼロの消費電力は最大で1,200W。

1,200ワット(W) を2時間 x 30日 使用した場合の電気料金は…

11.89(円/kWh) × 1.2(kW) × 2(時間) × 30(日) = 約856.08円

うちの場合は、月に900円以下で使うことができます。

これぐらいなら特に電気代を気にすることなく使えます。

お手入れは必須

糸くずフィルターと吸引フィルターは2〜3回使う毎に掃除した方が良さそうです。

糸くずフィルターは前から、吸引フィルターは背面からお手入れします。

糸くずフィルターに付いたゴミ
糸くずフィルターに付いたゴミ。


背面の排気口に溜まったゴミ
背面の排気口に溜まったゴミ。

背面の吸引フィルターに関しては、うちの場合はフィルターじゃなくてこの排気口にゴミが溜まることが多いです。

なので、ピンセットでこんな感じで定期的に取ってます。

まとめ

乾燥機を使う前は、梅雨時や雨の日になると生乾きのちょっとくさい嫌なにおいがあることがあったんですけど、モルスゼロのおかげで、今はもう天気に左右されずに毎日フカフカのタオルを使えるようになりました

あと、ジーンズとかも、以前は新品買って最初にぎゅっと縮めたい時に近所のコインランドリーに持って行ってましたが、これからは家で乾燥させることができます。

気になった点としては…

  • 乾燥機なので運転時は背面から熱い湿った空気が出てきます。壁が近すぎると壁に湿気がついてベチャベチャになるので、ある程度スペースを取る必要があります。
  • 最大容量が1.5kgと少ないで、もうちょっと一度にたくさん乾燥できたら良いなとは思いました。ただ、この容量だからこそ、このコンパクトなサイズを実現できたんだろうなととも思いますので、大きさと容量のバランスは良いのかな。

気になったのはこれぐらいで、あとは毎日フカフカのタオルが使えるようになったので、毎日の風呂上がりがちょっと楽しみになりました。

天日干しで乾かしたガビガビでカッチカチのタオルもちょっと懐かしいですが、ふっくらタオルの方が気持ちよさが段違いなので、かなり満足してます。

ちょっと古くなってふっくら感がなくなってきたタオルも、モルスゼロで乾かすとふっくら感が蘇えるのも気に入ってるポイントです。

最後に、注意点が一つ。

今回紹介するMorus Zeroは、あくまでもプロジェクトを応援するクラウドファンディングですので、「ショッピング」感覚で支援しないようにしてください。

プロジェクトが何らかの理由で途中で中止される可能性もゼロではありません。

僕自身、キックスターターというクラウドファンディングで詐欺に遭った経験があります。

Kickstarterで詐欺にあいました。

中止された時点で既に支援者による支払いが終わっている場合、Makuake自体は返金手続が適切に行われるようにサポートしてくれますが、返金手続が適切に行われることを保証するものではありません。

くれぐれもクラウドファンディングということを踏まえた上でご支援してください。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!