iPhone 5s 購入!開封から復元まで - 無事完了

iPhone 5s 裏面

これ、iPhone 5sってわかります?見た目、ほとんど変わりませんね。うちの妻にはどこが変わったのかは全く分からなかったようです。

発売日から1日経った9月21日、iPhone 5sに機種変更してきました。(iPhone 5の時も発売日から1日後に機種変してました。これ偶然。)

スポンサーリンク

iPhone 5 32GB ブラックから、iPhone 5s 64GB スペースグレイへの機種変更です。

それでは早速iPhone 5sの開封から

iPhone 5s 開封の儀

iPhone 5s 外箱

iPhone 5sの箱。今回はゴールドもシルバーもグレイも箱のベースは白色で、中に入っているモデルによって印刷されているiPhoneの色が変わります。


箱オープン

箱をオープン。中身の配置はこれまでと同じです。


同梱物一覧

同梱物は、以下の6つ。

・iOS 7を搭載したiPhone 5s
・Apple EarPods with Remote and Mic
・Lightning - USBケーブル
・USB電源アダプタ
・マニュアル
・アップルロゴシール

マニュアルがすごく簡素化されてます。iPhone 5の時は数ページに及ぶ小冊子みたいになってましたが、今回は1枚のみ。


5と5s比較 表面

5と5sの表面。左が5で右が5sです。

ブラックとスペースグレイですが、表はほとんど同じです。ホームボタンが違うだけ。


裏面比較

裏面の比較。光の当たり具合で見た目が全然違いますが、裏面も見比べてみないと違いが分からないレベル。

レンズの隣にあるフラッシュがTrue Toneフラッシュになったのと、上下の黒と真ん中のグレイのコントラストが高くなったぐらいです。

iPhone 5の暗号化したデータからバックアップ

次にiPhone 5の暗号化でバックアップしておいたからデータを5sに復元します。

前回、iPhone 5にデータを復元した時は、その前に使っていた4sのデータを暗号化させずにバックアップしていたので、復元後、パスワードの再設定とかいろいろと面倒でした。今回は事前にちゃんと暗号化してバックアップを取っておきました。

暗号化のバックアップについてはこちらをどうぞ。

iPhoneをiPhoneに機種変更する前にやっておくこと。注意点も。|iPhone Tips


それでは早速、5sをMacに接続しiTunesを起動します。

Iphone5s 新しいiPhoneへようこそ

iTunesを起動すると、「新しいiPhoneへようこそ」画面が出てきて、新しいiPhoneとして設定するのか、バックアップから復元するのかの選択が出てきます。

ここは事前にとっておいたバックアップから復元するので、復元データをプルダウンで選択し「続ける」をクリック。


パスワードを入力画面

バックアップを暗号化する時に設定したパスワードを入力して進みます。


iPhoneをバックアップから復元中

あとはバックアップが完了するのを待つだけ。


iPhone 5s 復元の実行中

5sの画面には「復元の実行中」と表示されます。

うちの環境だと約20分程で完了しました。


復元が完了

復元完了。完了後は5sが自動的に再起動されます。

ケーブルはまだ接続したままです。


キャリア設定のアップデート

再起動後、iTunesにiPhoneが表示された後、iPhone用のキャリアアップデートも出てきたので、一緒にアップデートしておきました。

その後、アプリや写真などのデータが同期されるまでしばらく待ちます。これが結構時間がかかりました。50分ぐらいかな。

同期がすべて完了すれば、データ移行の完了です。

復元・データ移行後、再設定したもの

今回は、事前にバックアップを暗号化していたので、ほとんどのアプリでIDやパスワードを再入力する必要はありませんでした。

ただ、以下の2つに関しては再設定を行いました。

1.kindleアプリ

kindleアプリを起動してみると、IDとパスワード入力の画面が出てきました。

また、端末に保存していたkindle本のデータもなくなってました。

クラウドから再ダウンロードが必要です。

2.キャリアメールのアカウントとデータ

メールアプリを起動すると、アカウント作成を促す画面が出てきたのでちょっと焦ってしまいました。

普段、auのEメール(@ezweb.ne.jp)はメールアプリで受信するようにしていたんですが、そのデータがすべて無くなってました。アカウントもデータも。

こちらは以下の方法にて元に戻すことができました。

メールアプリでのEメール設定(@ezweb.ne.jp) | iPhone | au

iPhoneでのメール(ezweb.ne.jp)のご利用には、「メッセージアプリ(MMS)」、もしくは「メールアプリ」のどちらかをお選びいただけます。<中略>以下の手順は、標準メールアプリを利用した設定方法です。

◎Eメールに関するプロファイルをインストールすればOKです。アカウントもこれまでのメールデータもすべて元通り。


その他は特に何の問題もなく復元が完了しました。

以上、これから機種変更される方の参考&次回の機種変更時のためにまとめておきました。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。