自宅のインターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
夜の速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

26800mAhを3時間半で満充電!RAVPowerの61W 急速充電器は最強だった

26800mAhを3時間半で満充電!RAVPowerの61W 急速充電器は最強だった

とにかく小さくてコンパクト!しかも61Wの大出力 USB-C 急速充電器

最近、「窒素ガリウム」という半導体素材を使った急速充電器が販売されてます。「窒素ガリウム」とは、従来のシリコン半導体と比べて充電効率が高く、大出力でも発熱を抑えられる、次世代パワーの半導体素材のこと。

従来の急速充電器では30Wとか40W前後の出力性能のものが多かったんですが、この「窒素ガリウム」になると60Wを超えるものがゴロゴロ。

今回、いつも気に入って使ってるRAVPowerから『GaN (窒化ガリウム) 採用 PD対応 61W USB-C 急速充電器 RP-PC112』が発売されたので使ってみました。

このRP-PC112、発売直後から売れ行きがすごくてしばらく在庫切れの状態が続いてましたが、最近になってちょくちょく在庫が復活してきてます。

欲しい方はこまめにチェックしてみてください。

この記事の最後には、期間限定で使えるクーポンも掲載してますので、合わせてどうぞ。

スポンサーリンク

RAVPower 61W 急速充電器の特徴

RAVPower 61W 急速充電器のパッケージ
これが、RAVPower 61W 急速充電器のパッケージ。とてもサイズが小さいので、これで本当に61Wもあるのかと疑ってしまうレベル。


RAVPower 61W 急速充電器 パッケージ一覧
パッケージ一覧。カスタマーサポートの案内、説明書、充電器本体。


ちょっと厚みはありますが、ものすごくコンパクトなサイズ
ちょっと厚みはありますが、本体は無茶苦茶コンパクト

本体サイズは、49 x 49 x 32 mm。重量は105g±5g。

主な特徴はこちら。

  • シリコン半導体に比べて優れた耐圧性と電力効率を備えたGaN(窒化ガリウム)を採用
  • 61Wの高出力でも優れた耐圧性と電力効率により発熱が抑えられている
  • 従来のノートPC充電器に比べて大きさが半分。Macbook付属の純正充電器と比べてもおよそ50%も小型なサイズを実現
  • iPad Pro、Galaxy、Nintendo Switch、Mi Notebook AirなどのUSB-C対応機種はもちろんMacBook ProなどW数が高いノートPCにも十分な電力が供給可能
  • 折りたたみ式プラグ&電圧100-240Vに対応
  • LEDランプにより電源が入っているか一目で把握可能
  • 過充電保護、過熱防止、ショート防止の充電保護システムを備え、PSE、TUVなどの認証をクリア。安心して使える

高出力で充電が早い、軽量コンパクト、安全性も高い、という、急速充電器に求める機能をすべて満たしてます。

USB-C Power Delivery 3.0に対応し、2016以降に発売された13インチのMacBook Proをわずか1.8時間でフル充電できます。


USB-C端子が一つとLEDランプ
端子はUSB-Cが1つ。その下の小さな丸はLEDランプです。充電中は青色に点灯します。


底面には充電器のスペックが記載
本体底面にスペックが記載されてます。

入力:AC 100V-240V 50/60Hz 1.5A
出力:DC 5V/3A, 9V/3A, 12V/3A, 15V/3A, 20V/3A, 20.3V/3A, 61W(最大) 

45Wの旧モデルとの大きさ比較

同じくガリウム窒素を使った45Wの急速充電器との比較写真
同じくガリウム窒素を使った45Wの超薄型急速充電器(左)との比較写真。

超薄コンパクト!大容量モバイルバッテリーをたった4.5時間でフル充電!PD対応で最大45WのRAVPower充電器レビュー


45Wと61Wの急速充電器
ご覧の通り、超薄い急速充電器です。

Amazonでこの45Wモデルのページには「この商品には新しいモデルがあります」と説明書きがあり、61Wモデルへのリンクが掲載されてます。

どうも旧モデルになってしまったようですが、この45Wモデルは薄いので使い勝手はかなり良いです。壁のコンセントに挿しても出っ張りが少ないし、カバンに入れても薄いのでほとんどかさばりません。

2,500円OFFのクーポンが使えるようなので、在庫があるうちに買っておくといいかも。

26800mAhをたった3時間半で満充電!

RAVPowerの2680mAhのモバイルバッテリーを充電する

早速、うちにあるRAVPowerの26800mAhの大容量モバイルバッテリーを充電してみました。

前回、45Wの急速充電器で充電した際は、4.5時間かかりました。

超薄コンパクト!大容量モバイルバッテリーをたった4.5時間でフル充電!PD対応で最大45WのRAVPower充電器レビュー

PD対応の一般的な急速充電器・・・約5.5時間
45Wの急速充電器・・・約4.5時間

そして、今回61Wの急速充電器で試したところ、

充電開始:15時34分
充電終了:19時07分

フル充電までの時間は「3時間33分」という結果になりました。

むちゃくちゃ速い!!!!!

さすがに充電中はちょっとだけ充電器・モバイルバッテリーは温かくなってましたが、危険を感じる程の熱さではなかったので安心しました。

期間限定15%OFFクーポン

カラーはホワイトとブラックの2パターン。

販売価格は、ホワイトが4,599円、ブラックが4,799円。

当サイトご利用の方向けに、15%OFFの期間限定セールが開催されます。

期間限定セール期間:2019/8/16 〜 8/17まで

クーポンコード:PC112SKE
対象商品:急速充電器 RP-PC112

ご利用の場合は、カートに入れて注文確定前の画面にて上記クーポンコードを入力して「適用」を押してください。

きちんと割引が適用されてるのを確認してから注文を確定してください。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。