今だけ1,960円→99円
kindleunlimited読み放題が今だけ3か月間99円!ブラックフライデー&サイバーマンデー価格です。→ 詳しくはこちら 12/1まで

最大120インチ!iPhone Plusとほぼ同じ大きさのモバイルプロジェクター『SONY MP-CD1』5,000mAhのバッテリー内臓

最大120インチ!iPhone Plusとほぼ同じ大きさのモバイルプロジェクター『SONY MP-CD1』5,000mAhのバッテリー内臓

プロジェクターも小さくなったもんですねぇ。これで5,000mAhのバッテリー内臓はすごい。

ソニーから2018年4月に発売された『SONY モバイルプロジェクター MP-CD1』は、モバイル機器に徹したプロジェクター。

大きさはiPhone 8 Plusとほぼ同じで、厚みはiPhoneの倍ぐらい。シャツのポケットにだって入るコンパクトさです。

PR【今だけ1,960円→99円】kindle unlimited読み放題がブラックフライデー&サイバーマンデー価格で今だけ3か月間99円!Amazonの電子書籍kindle本を読み放題で楽しめるkindle unlimitedが期間限定で99円!いつでもキャンセル可能。→ 登録はこちら 12/1まで
スポンサーリンク

モバイルプロジェクター『MP-CD1』紹介映像

どういうプロジェクターか気になる方は、まずは紹介映像2本をどうぞ。

▼ モバイルプロジェクター:製品紹介編【ソニー公式】

ポイントがテンポよく紹介されてるのでとても分かりやすい。


▼ SONY モバイルプロジェクター「MP-CD1」これは使える商品です。

ソニーショップSEIWA、店長さんの動画です。実際の使い勝手が分かるので、こちらもおすすめ。

三脚でどこでも投影可能!MP-CD1の特徴

三脚でどこでも投影可能!MP-CD1の特徴

スマホサイズの大きさで重さは約280gとかなりコンパクト。それでいてマットな質感の材質も含めて高級感もなかなかです。

主な特徴はこちら。

  • 約5秒で起動。さっと取り出してすぐ使える
  • 持ち運びに適したスリム&コンパクト設計
  • リチウムイオンバッテリー搭載。フル充電で最大約2時間の連続使用が可能
  • 輝度105ANSIルーメンで充分な明るさを達成
  • 5,000mAh USBモバイルバッテリーとしても使用可能 投影中も給電可
  • 底面には三脚穴もあるので、天井でも床でも壁でも、どこでも投影可能
  • 高級感のある専用ケースも付属

個人的にものすごく惹かれたのが三脚穴付属で、天井だろうが床だろうが好きなところに気軽に投影できること。

約5秒で起動するのも良いですね。


MP-CD1 サイズ
スマホとほぼ同じサイズ感。こんなにコンパクトでしかも十分な明るさ!


付属品
付属品一覧。イーサネット対応HDMIケーブル、USB-Cケーブル、USB-Cアダプターケーブル、キャリングケースが付属。


端子類
本体左右の端子類。

ヘッドフォン端子もついてるので、一人で映画を楽しんだり、外部スピーカーに繋げて良い音で楽しむこともできます。


投影中も他の機器に電源供給が可能
投影中も他の機器に電源供給が可能です。

上下の傾きがある場合に即座に台形補正が実行されます。このスピーディーさは素晴らしい。

蛍光灯のついた部屋でも1メートル程度の距離から白壁に投影しても、文字もはっきりと読める明瞭なコントラストもあり。

発色の良さも階調も十分なレベルです。

モバイルプロジェクターという商品カテゴリですが、その範疇を超える完成度を持ったプロジェクターです。

ソニーのプロジェクターには以前、超単焦点のLSPX-P1で驚かされました。

ソニーの超短焦点プロジェクター『LSPX-P1』がバカ売れ中!注文殺到で供給が追いつかない事態に。

今回もそれと同じぐらいのインパクトがある商品ですね。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。