夜の回線速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)は速かった。
→ 通信速度制限を気にせずに自宅でガンガンインターネットを楽しんでます。

サイト校正が超簡単に!iPhoneでWebサイトに手書きメモしてPDF保存する方法

iPhoneでWebサイトに手書きメモしてPDF保存する方法

iOS11からiPhoneでホームページをPDF保存できるようになりました。

Safariで表示した縦に長いスマホ用のホームページを上から下まで全部保存できます。他のアプリは必要ありません。便利になりましたね〜。

サイトの確認チェックから、ちょっとホームページについて説明したい時など、手書きでささっとメモもかけます。いや〜、本当に便利です。使い方も簡単ですよ。

スポンサーリンク

iPhoneでWebサイトにメモしてPDF保存する方法

まずはSafariでPDFにしたいホームページを開きます。

SafariでPDFにしたいホームページを開く
共有アイコンをタップして、「PDFを作成」をタップします。


保存するPDFにメモを追加する
右上の鉛筆アイコンをタップすると、画面下にツールが表示されます。マーカーやフェルトペン、鉛筆、消しゴム、移動ツール、カラー変更、さらに「+」をタップすれば、テキストや図形も追加することができます。


メモを追加したWebサイトを保存する
左上の「完了」をタップしてファイルを保存すれば完了です。保存先は、iCloud DriveやDropbox、iPhone内のPDFが扱えるアプリなどを指定して保存できます。

Webサイトの運営に関わってる方には必須の機能ですね。サイトチェックがものすごく簡単になりました。Apple PencilがiPhoneに対応するともっとメモが細かく書けそうだなあ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。