ボタンを自動化&遠隔操作できるようにする『マイクロボット プッシュ』一足先にスマートホーム体験

ボタンを自動化&遠隔操作できるようにする『マイクロボット プッシュ』一足先にスマートホーム体験

身の回りにあるいろんなボタン。

そのボタンを自分じゃなくてロボットに押してもらうことができるのが『Naran マイクロボットプッシュ』。超小型の指ロボットです。

Google HomeやApple HomePod、さらにはAmazon echoなど、今後スマートホーム製品がどんどん発売されていく予定ですが、その前に手軽にIOTを体験できるのがこのマイクロボットプッシュです。

スポンサーリンク

マイクロボット・プッシュ 商品紹介映像

超小型の指ロボットとではありますが、実際に指の形をしてるわけじゃありません。

小さな本体から、ボタンを押すパーツがミニョーンと出てくるんです。

▼ [Naran] マイクロボット・プッシュ

マイクロボット・プッシュ 特徴

マイクロボット・プッシュ 特徴
超小型指ロボット「マイクロボットプッシュ」は、すでにあるボタンの上に取り付けて、その場にいなくてもスマートフォンを利用してボタンを押せるアイテム。

スマートホームの便利さを一足先に体験することができます。

マイクロボットを、電気のスイッチ・お風呂のスイッチ・コーヒーメーカー・床暖房・ドアロック・エアコンなどに取り付けるだけで、スマートに操作することができるようになります。

  • ボタンを遠隔操作できるようになる
  • 付属の両面テープでどこにでも簡単に設置可能
  • コインサイズのマジックテープを使えば、マイクロボット1台でもオンオフが可能
  • ゴムチップで静電式ボタンにも使用可能
  • 高さ調節プレートと両面テープでそれぞれのボタンに合わせて調節できる
  • 特定の日時と動作持続時間を設定できる
  • プロタSスマートハブを使えば外出先からもアプリで操作可能
  • IFTTTに接続しAmazon Alexaを含む350種以上のサービス・デバイスを自動化することも可能。マイクロボットプッシュをビーコンとして使用し、人が近づいてきたら作動するなど自動化にも活用できる

自分の生活で、ボタンを押すのが面倒だなーと思うのは、お風呂のスイッチかな。あれを遠隔で押せるようになると外出先でも家の中でも、いつでも風呂の準備ができます。

あと、防犯のことを考えると、旅行などで誰も家にいない時にスイッチに設置しておけば、家にいるかのように電気をオンオフできるな。

考え方によって、いろんな使い方ができそうな超小型のボタン押しロボットです。

外出先から操作する場合、プロタSがちょっと高価なのが気になりますが、タイマーだけならハブなしで使えます。お手軽IOTを一足先に体験してみてはいかがでしょうかね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。