iPhoneの添付写真を超簡単加工!メール添付写真に手書きの絵・文字・署名などを入れる方法

メールに添付する写真に絵・文字・署名などを簡単に入れる方法

メール添付写真に説明書きやイタズラを入れて送ることができる!

iOS 9からの新機能です。メールに写真を添付して送る時、その写真の内容がちゃんと伝えられてますか?説明せずに送っても分かりづらいだろうなぁって時に、手書きの絵やテキストを入れれば、ぐっと分かりやすくなります。

iPhoneの「メール」アプリなら、そんな加工が超簡単にできますよ。

スポンサーリンク

iPhoneのメールアプリで添付写真を簡単加工する方法

まず、「メール」アプリで「新規メッセージ」を作成します。

メールアプリで新規メッセージを作成します。
本文部分を長押しし、「ペースト」「引用のマーク」の右側にある三角アイコンをタップ。

「写真またはビデオを挿入」をタップ。


写真をマークアップ
挿入する写真を選んだら、本文に写真が挿入されます。

その写真を長押しし、「マークアップ」をタップ。


メールアプリで写真をマークアップ
「マークアップ」画面に切り替わるので、手書きで絵や文字を書いたり、一部分を拡大したり、テキストを入力したり、手書きの署名を追加したりすることができます。

説明の文字を書くだけで随分と分かりやすい「伝わる写真」に早変わり!

使ったことがない方はぜひどうぞ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。