130万本以上売れている最強の懐中電灯「ナイトスターJP」がすごい!30秒振るだけで20分点灯!

高性能発電式LEDライト ナイトスターJP

この懐中電灯、すごすぎる。

最強の懐中電灯じゃないかと思うほど、機能が充実してます。

防災時にあってよかったものランキングで常に上位に入っているのが懐中電灯。でも、懐中電灯を用意ししてても、いざ使おうと思ったときには充電が切れている、なんてことが必ず起きます。しかも、予備の電池がないというのもよくあること。

だから懐中電灯には「充電機能」が必須なわけですが、この「ナイトスターJP」は、なんとたった30秒振るだけで20分間も点灯する蓄電機能が搭載されてます。

スポンサーリンク

さらに、ナイトスターJPがすごいのはこれだけじゃありません。

もっと知りたい方は3分ちょっとの映像をどうぞ。


▼ 「ナイトスターJP」30秒振って約20分点灯 - 高性能発電式LEDライト

電池不要で約30秒振るだけで、約20分間連続点灯が可能。長期間放置した後でも、電池切れを心配せずに振るとまた点灯してくれます。

さらには、

ナイトスターJP 特徴

水深100m防水で水中でも使用可能。しかもライトの点灯方向を上にして浮かぶので誤って水の中に落としてもすぐに見つけられます。

そのほか、高さ1.2mからの落下にも耐える耐衝撃設計、使用可能温度は-40度〜55度という耐寒・耐熱設計まであります。


ナイトスター発電の仕組み

発電の仕組みはすごくシンプル。磁石をコイルに往復させて発電し点灯します。

さらにすごいのが、

ナイトスターJPは半永久的に使用可能

理論上劣化しない蓄電池(キャパシタ)と、寿命5万時間のLEDを使うことで、ほぼ半永久的に使用可能。5万時間って具体的にどれぐらいかというと、毎日ずーっと点灯し続けたとしても、約5.7年間つけっぱなしにできるということになります。

こりゃ、確かに半永久的に使えますね。

これだけすごい懐中電灯なのですごい本数が売れてます。警察や自衛隊など官公庁への納入など、販売本数は130万本以上。ここ最近、自然災害が多く発生しているので、今後さらに売れまくるでしょう。

防災用の懐中電灯がなかったので、僕もこれを用意しておこうと思います。

あとは、どこにしまったのか、忘れないようにするだけですね。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。