Macで登録しているユーザ辞書が変換されない場合の対処方法

  • 更新:
  • 公開:2015.1.14
  • by
  • カテゴリ:Macの使い方

キーボードの入力ソース

今更ですが、ユーザ辞書を積極的に使っていこうと思いたち、いろいろと単語を登録したにもかかわらず、iPhoneでは変換できるものの、Macでは変換されない。

スポンサーリンク

どうしたことかと、iCloudのサインアウト→サインインをやったり、Macを再起動してみたりしてみたものの、相変わらず登録した通りに変換されない。

キーボードの入力ソースを変更てみると...

そこでふと思い立ったのが日本語入力エンジンの「ATOK」。

うちのMacには随分前からATOKをインストールしており、OS Xでも日本語入力にはATOKを使っておりました。


そこで、

「システム環境設定」→「キーボード」→「入力ソース」

で上記画像の赤枠部分の「あ」を選択してみました。


これはYosemiteから「ことえり」の代わりに新しく日本語入力エンジンに採用された「JapaneseIM」。

こちらを選択して、登録した単語を入力してみたら、

ユーザ辞書

上記のようにユーザ辞書に登録していた単語たちが、

ちゃーんと変換されました!


ATOKってユーザ辞書は反映されないんですね。ATOKはATOKで単語登録してたことを考えると、まぁそうかなと。

同じような方がいるかどうかはわかりませんが、一応トラブルが解決したのでアップしておきます。


MacやiPhone、iPadでユーザ辞書に登録した単語が、同じように変換できるのって、すごい便利ですね。

やってよかったわ♪

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。