初心者ランナーに人気のランニングシューズ『GT-2000 NEW YORK 5』を購入!安心感がすごい。

初心者ランナーに人気のランニングシューズ『GT-2000 NEW YORK 5』を購入!安心感がすごい。

アシックス国内セールスNo.1モデルのGT-2000シリーズを購入♪

毎日の運動不足解消ストレス解消ダイエットを目的にはじめたスロージョギング。2015年5月からはじめたのでもう1年9ヶ月も経過しました。ただ、その間3回ほど腰痛が発生し、連続で定期的に走れたのは最大3ヶ月間。残りは不定期で走ったりリハビリとしてウォーキングしてました。

最近、ようやく腰への負荷を抜く運動を覚えたので、ここ2ヶ月半は週3〜6回のジョギングをこなすことができてます。この調子だと、これまでの最高記録だった3ヶ月を超えることができそう!あ〜うれしい!!

不定期で走ってたんですが、それなりに距離は走れてまして、気がつけばランニングシューズのソールがこんな状態になってました。

スポンサーリンク

655km走ったランニングシューズのソール

GEL-ZARACA 4 655km走ったランニングシューズ
これ、2016年3月に購入したアシックスのGEL-ZARACA 4というモデル。近所のスポーツ用品店で7,400円ぐらいで買いました。Amazonだと5,000円ぐらいですかね。

ぱっと見はまだキレイなので使えそうですが…。


GEL-ZARACA 4 655km走ったランニングシューズのソール
全体的にソールが擦れて溝がなくなってます。特にかかと部分がひどいです。


GEL-ZARACA 4 アウトソールが削れてる
足の指の付け根の下あたりの溝がなくなってますね。ミッドソール(白い部分)もちょっと削れてますね。グリップ力は落ちてるせいか、雨の日走ってちょっと滑りそうになりました。


GEL-ZARACA 4 かかと部分の削れ具合
かかと部分もアウトソールだけでなく、ミッドソールも大きく削れてます。かかとの外側が削れてるので、ちょっとO脚気味かなと思いましたが、近所のスポーツ用品店の方に質問したところ許容範囲だそうです。逆にかかとの内側が削れてると走り方に問題があるとのことでした。


GT-2000とGEL-ZARACA 4 かかと部分の比較
新品のGT-2000(右)と比較すると、大きく削れてるのが一目で分かります。

先ほどの店員さんによると「あ〜、これはもう寿命ですね」とのことでした。ミッドソールが削れたらもう買い換えですね。


どれぐらい走ったのか気になったので、Runkeeperの「シューズの記録」を使って確認してみたら655kmも走ってました!

RunKeeper シューズの記録
一般的に、ランニングシューズの寿命は600〜700kmなので妥当な感じですね。今までお世話になりました。

11ヶ月で655kmということは、月平均59km走ってる計算になります。初心者ランナーとしては少ないぐらいでしょうか。今ではずいぶんと走れるような体になってきてまして、先月の1月は166km走れました。不定期でもちゃんと続けていれば走ることができるようになるんですね。うれしい限りです!ちゃんと走れる!ということが分かってきて、モチベーションがグンっとアップしました。

足への負担を軽減する仕組みが満載の『GT-2000 NEW YORK 5』

足への負担を軽減する仕組みが満載の『GT-2000 NEW YORK 5』
というわけで、今回購入したのがアシックス国内セールNo.1を誇るGT-2000シリーズの最新モデル『GT-2000 NEW YORK 5 TJG946』です。アシックスのランニングシューズは通常・幅広・スリムと用意されてますがこれは通常モデルです。


GT-2000 DYNAMIC DUOMAX
かかと接地時のぐらつきを抑制するため、かかと部から中足部方向にかけて大型の樹脂カウンターを搭載。かかとをしっかりつかんで、走りが安定します。

また、ミッドソールにはかかとの倒れこみとアーチの低下を抑制するために高硬度スポンジを採用。足の裏にかかる力を分散し地面からの突き上げ感を軽減してくれます。


GT-2000 NEW YORK 5 ソール
たくさんのパーツで構成されたソールにもたくさんの機能が満載です。


GT-2000 ソール中央部にある縦方向の溝
ソール中央部にある縦方向の溝。


GT-2000 ソール中央部にある縦方向の溝
この溝がたわむことで、左右方向の重心の移動のばらつきを抑え、走行方向に重心がスムーズに移動することをアシストしてくれます。初心者ランナーでも効率の良い走りができますね。


数回、慣らすためにゆっくりとジョギングしてみました。

前のランニングシューズがへたりすぎてたのと、元々の機能の差がありすぎたので、GT-2000の安心感がかなり際立ってます。走ってる最中、常にふわふわとした感じでした。足が常にガッチリと守られてます。走った後の足への負担がかなり軽減されました。

一番変化を感じたのは下りですね。これまでは衝撃が強すぎでちょっと気を使ってましたが、GT-2000だとそんな心配は必要ありません。ガンガン踏み込んでも膝や腰への負担がかなり少なくなりました。

もうちょっと早く買っとけばよかったかなと思うほど。


今回はAmazonで購入したんですが、もし試着してサイズが合わなくても無料で返品・交換できるので安心して注文できました。(外で履いて汚したり破損させたら返品交換はできませんのでご注意を。)

初心者ランナーの足を守ってくれる機能満載のランニングシューズ。

ランニングを始めるならぴったりの靴ですよ。オススメです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。