iTunes8のGeniusはすごくいい!

  • 更新:
  • 公開:2008.9.12
  • by
  • カテゴリ:iPod & iTunes

iTunes8の画像

iTunes8のビジュアライザを見たくて、iTunes8にアップデートしてみて初めて知ったのが新機能の「Genius」。

スポンサーリンク

なにげにGeniusの機能をオンにして(ライブラリの曲名、アーティスト名、アルバム名といった楽曲情報と、プレイリストの曲、再生回数、そしてレーティングといったデータを送信するために同意が必要)、Soul II SoulのMove Me No Mountainを聴いている時にiTunes8のウィンドウの右下にあるGeniusボタンを押してみる。

すると、

似たような曲調、テンポの曲を自動的に自分のライブラリの中から探し出してプレイリストを作ってくれます。


一通り聴いてみたら、あら不思議!いいじゃないのこれ!!

4,700曲程あるライブラリ内の曲を、選んだ元の曲の流れをしっかりと守って、いい感じのライブラリを作ってくれるじゃないですか!

これだけ曲があってランダムで再生させてると、ほとんど聴かない曲もあるわけで、このGeniusはそんな埋もれていた曲を思い出させてくれるうれしい機能ですね。

気に入らなければ、更新して、気に入ったプレイリストの保存も出来ます。

またiTunesの使い方が変わってきそうです。


こちらにも面白い記事がありました。
iPod担当者に聞いた! 新iTunes8の「Genius」は何がすごいか?

曲を聴いていて「いい!」と思ったら、この(iTunesウインドウの右下にある)Geniusボタンを押してください。すると、その曲を元にして、自動的にプレイリストが作成されます。「更新」ボタンを押せば、新しいリストが瞬時に生成されますし、リストの保存も可能です。
スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。