もう迷わない!ミュージック.app(iTunes)で再生中の曲を探す方法

iTunesで再生中の曲を探す方法

Macを使う時は、必ずiTunesで手持ちの6329曲をシャッフルさせて聴いています。

常にシャッフルなので、たまに「これだ!」って曲が再生された時は、その曲が入ったアルバムを聴くために再生中の曲を選択 → アルバム表示に切り替える、ってことを毎回やってます。

再生中の曲が曲リストの一番上に表示されている時はいいんですが、そうでない時はスクロールを果てしなく上下させて見つけてました。

そんな時に便利なのがこの方法。

PR【最大10%ポイント還元】春のお買い得ビッグセール開催! Amazonにて新生活セールが開催。価格が安くなってるのはもちろん、合計10,000 円以上のお買い上げを対象にポイント還元率がアップ。プライム会員&Amazon Mastercardで4.5%ポイントアップ!生活/理美容/健康/大型家電はさらに5.5%ポイントアップ。この機会にまとめ買い!数量限定品は在庫がなくなり次第終了です。3/5 23:59まで
スポンサーリンク

現在の曲に移動する方法

以下は、OS X Mavericksの方法です。

iTunes 曲へ移動を選択

  1. 再生されてる曲情報のウィンドウで、曲の右側にある「>」アイコンをクリックします。(「>」マークはマウスカーソルを曲名のところに持って行くと表示されます。)
  2. 表示されたウィンドウで「曲へ移動」を選択

これで、再生中の曲が曲リストの一番上に表示されます。

macOS Venturaの場合

2023年のmacOS Venturaでは挙動がちょっと変わってます。

ミュージックアプリで現在の曲に移動する
曲名の右側にある「・・・」をクリックすると、「曲へ移動」だった表記が「現在の曲に移動」に変更されてます。

さらにこれをクリックすると...

現在の曲に移動するとアルバム表示される
アルバム表示に切り替わるようになりました。

ちょっと以前の表示方法とは違います。

リストで再生中の曲を探すには

このほかのやり方としては、「>>」で次の曲を再生して、「<<」で戻れば、リスト上で再生中の場所を確認することが可能です。

こんな使い方している人はあまりいないかもしれませんが、一応個人的に使える方法なのでメモとしてエントリーしておきます。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!