6/30まで!31日間無料キャンペーン中!FODプレミアム
フジテレビの人気ドラマを一気に見直し!最新ドラマも過去作品も独占配信満載。8の付く日合計で月額以上のポイントゲット!→ レビュー記事はこちら

アプリの紹介文がコピーできないときの解決方法

iTunesストアやAppストアに表示されているテキストは選択ができないのでコピーすることができません。気になるアプリを友達に紹介したり、ブログに掲載したいときにはちょっと不便です。

そんな時はiTunesで紹介したいアプリの横にある『▼』メニューをクリック。

すると...

スポンサーリンク

iTunes ストアのリンクをコピー

『友達に教える』『リンクをコピー』『Facebookで共有』『Twitterで共有』といったメニューが出てきます。

その中の『リンクをコピー』を選んで、SafariなどのWebブラウザのアドレス欄にペーストして開きます。

すると、iTunesと同じ内容が表示されるので、テキストがコピーできるようになります。


試しに、アプリのGmailの説明文をコピーしてみました。

iPhone、iPad、iPod touch 向けの公式の Gmail をご利用ください。

Gmail アプリでは次のことが可能です。
新着メールの通知バッジを受信する。
スレッド表示でメールを閲覧する。
アーカイブ、ラベル、スター、削除、迷惑メールの報告などの機能を使用してメールを管理する。
優先トレイで重要なメールを追跡する。
オートコンプリート機能を使用して連絡先の名前を入力する。
添付ファイルを送受信する。
すべてのメールを対象に検索する。

Gmail アプリは iOS 4 以降の端末で使用できます。

Gmail - Google

FacebookやTwitterで共有することもできます。

ちょっと面倒ですが、アプリの紹介文を手打ちするよりはずいぶん簡単です。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。