またか…今度は「iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム」に当選しました!

  • 更新:
  • 公開:2015.8.22
  • by
  • カテゴリ:Apple , iPhone

アップルよ、またか・・・
出典:http://izismile.com/animals/

またしても当選しました!

つい先日、Appleのひどい対応に振り回されていや〜な思いをしただけに、今回はもうイライラしたくないので、試しに逆に喜んでみました。あ〜、虚しい。

スポンサーリンク

苦い思いをしたiMacの交換プログラムについてはこちらにまとめてますので、ご存知ない方は一読ください。

iMac27インチ 3TBハードドライブ交換プログラム 調べた結果、まさかの対象モデルでした...

完結!Appleサポートが集荷に来ない…を未然に防ぐたった1つの注意点 iMacハードドライブ交換プログラム


iMacに続いて、またしても当選したのが「iPhone 6 Plus iSightカメラ交換プログラム」。

iPhone 6 Plus iSight カメラ交換プログラム - Apple サポート

ごく一部の iPhone 6 Plus で、iSight カメラのコンポーネントの一部が故障し、撮影した写真がぼやけて見える場合があることが判明しました。影響が確認されているのは、主に 2014 年 9 月から 2015 年 1 月までの間に販売され、シリアル番号が特定の範囲内にある iPhone 6 Plus です。

どうやら、2014年9月から2015年1月までの間に販売されたiPhone 6 Plusの背面にあるiSightカメラが壊れて、撮影した写真がぼやけて見える場合があるようです。

上記ページにて、持ってるiPhone 6 Plusのシリアル番号を入力してみると…

入力されたシリアル番号は本プログラムの適用対象です。

入力されたシリアル番号は本プログラムの適用対象です。

あぁ、iMacの時と同じだ。あぁ、面倒くさいなぁ。

現状、iPhone 6 Plusで撮影した写真に変なぼやけは出てきてません。このプログラム対象だからといって、確実に壊れる!と言い切れないところがややこしい。修理を依頼するかどうか、正直悩むところです。


でもまぁ、修理の際は前に使ってたiPhone 5sにsimカードを挿せば使えると思うので、iMacの時より気分は重くないですね。

それと、熊本にはApple Store直営店はありませんが、Apple 正規サービスプロバイダがイオンモールにあるので、そこでどうにかしてくれるはず、だと期待しておきます。

もしアップルに、ピックアップ修理を依頼する場合はちゃんと集荷に来るのかどうかの確認をお忘れなく。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当ブログの最新記事をRSSで配信中です。登録はこちらからお願いします。