ホースを延長するたった500円のジョイントで、ケルヒャー高圧洗浄機の使用範囲が大きく広がりました。

ホースを延長するたった500円のジョイントで、ケルヒャー高圧洗浄機の使用範囲が大きく広がりました。

毎年夏の恒例になっている、ケルヒャーの高圧洗浄機を使った自宅のお掃除。

ビフォーアフターや、購入時・使用時に覚えておきたい10のポイント、売れ筋ランキングなどは、こちらに詳しくまとめてますので、気になる方はどうぞ。(→ ケルヒャー高圧洗浄機の使い方と購入時・使用時に覚えておきたい10のポイント!売れ筋ランキングあり

例年だと、2階の水道ホースが足りずに届かないところは、バケツに水を汲んでケルヒャーの高圧洗浄機で吸い上げて給水してたんですが、どうも水圧が弱い。本来の50%ぐらいの力しか発揮できてませんでした。掃除の仕上がりもイマイチ。

というわけで、今年はちゃんと100%の水圧でキレイに仕上げるために、20mの水道ホースと、2つのホースをジョイントして繋げられる『タカギ(takagi) パチットジョイント』を買ってきました。

スポンサーリンク

対応している延長ホースとジョイントを買う

水道ホースやジョイントには、いろんな種類があります。

ケルヒャーの高圧洗浄機を延長するには、対応した延長ホースとジョイントを買う必要があります。

購入前には、事前に以下のポイントを押さえておけば安心です。

  • 水道ホースは「耐圧タイプ(メッシュ入り)」で「内径 12〜15mm」のもの
  • 水道ホースの長さは最大30mまで
  • ケルヒャー付属の水道ホースの内径は15mm
  • ジョイントを購入する際は、延長の水道ホースとケルヒャーの水道ホースの内径に対応したものを選ぶ


このポイントを踏まえて、購入した水道ホースがこれ。

フルカバーホースリール
近所のホームセンターで、耐圧糸が入った20mで内径12mmのホースを買ってきました。カバーもついてて、ホースが劣化しにくいタイプのもの。Amazonだと『タカギBOXYツイスターホースリール』が近いかな。


タカギ パチットジョイント
ジョイントはタカギの『パチットジョイント』。ホース内径12〜15mm専用なので、これ一つでケルヒャーで使える水道ホース全てに対応します。

ホースをジョイントして使ってみた

延長ホースの先端についてるアクアガン
延長ホースの先端にはアクアガンと呼ばれる、水流を変えて放水するパーツがついてます。まずはこれを外します。


アクアガンの取り付け部分
取り付け部分のキャップを回せばすぐに外れます。


アクアガンを取り外したところ
アクアガンを外すと、中身はこんな風になってます。コネクタ部分とキャップの間にスペーサーが入っているというシンプルな仕組みでした。これを全部外しておきます。


タカギのパチットジョイント
タカギのパチットジョイントを分解するとこうなります。ホースをつなぐ仕組みはアクアガンと同じですね。


ケルヒャーのホースもつけられる
ケルヒャーの黄色いホースを差し込んでみたら、結構ギチギチ。スペーサーがはまるか心配でしたが、内径15mmまで対応してるのでギリギリOKでした。


ホースの内径比較
左が内径12mmの延長ホース。右が内径15mmのケルヒャーの水道ホース。


2つのホースが一つに!ジョイント完了!
2つのホースが1つに!ジョイント完了!


ホースの接続がワンタッチに!
ホースの接続がワンタッチで簡単にできるようになりました。これは便利ですよ。

水道から15m以上離れた2階でも安定の水圧

無事にホースがジョイントできたので、これまで100%の水圧でできなかった2階でやってみました。

庭に置いたホースリール
庭にある蛇口にホースリールをつなぐ。


2階までホースを引き上げる
ホースを2階まで引き上げる。


ケルヒャー高圧洗浄機につなげる
ケルヒャー高圧洗浄機につなげる。


高圧洗浄機でズバーット!
出ました!100%の水圧が!

庭で作業した時と同じ水圧なので、これまで時間がかかってた2階のベランダ掃除が超ラクになりました。もう何度もバケツで水を運ばなくて良くなりました。

まとめ

僕が購入した『ケルヒャー JTK 28』というモデルには、水道ホースは3m、高圧ホースは10mのものが付属してました。このままだと合計13mまでしか届きません。

他のモデルだと高圧ホースが5mというものも少なくありません。

もっと遠くまで使用範囲を広げたいなら、今回のように延長ホースとジョイントが必要です。

今回は、ケルヒャー付属の黄色い水道ホースを使ってより距離をのばすためにジョイントしましたが、ケルヒャー本体にある水道ホースのワンタッチコネクターに、直接延長ホースをつなげることも可能です。


これやる前は、「どうやってホースをつなげるんだろう?」「市販の延長ホースでもできるんだろうか?」と分からないことばかりでした。

実際やってみましたが、仕組みもちゃんと分かったし、何より簡単につなげることができて拍子抜け。便利なものがたくさん売ってあるんですね。

ケルヒャーの高圧洗浄機の延長ホースでお悩みの方、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEG*log(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。