kindle unlimitedが3ヶ月2,940円→199円!
kindle unlimited読み放題が3ヶ月199円!さらに3ヶ月分付きのKindle端末購入で合計6ヶ月199円に!期限は未定なのでお申し込みはお早めに。

ハイセンス75インチTV「75U8F」6ヶ月レビュー!中国のメーカーだから壊れやすい?

ハイセンス75インチTV「75U8F」6ヶ月レビュー!壊れやすいって本当ですか?

「ハイセンスのテレビは中国製だからすぐ壊れるんじゃないですか?」

これ、YouTubeにハイセンス製テレビのレビュー動画を3本アップしてるんですが、そこに寄せられたコメントのひとつです。

  1. 1本目:50インチ「50A6800」
  2. 2本目:65インチ「65S6E」
  3. 3本目:75インチ「75U8F」

そのほか、「日本人なんだから中国メーカーのものではなく日本製を応援しろよ!」という無茶苦茶なコメントもありました。

当ブログやYouTubeの動画レビューでは、実際に僕が使ってみて良かったものを紹介してますので、国による偏りとかはありません。

なので、ハイセンスのモノづくりがどれぐらいのレベルなのか、ハイセンス製のテレビを3台使ったことがあるので、実際に使って感じたことを書くことにしました。

特に、2020年6月から使いはじめたハイセンスの75インチテレビ『75U8F』が一番気に入ってまして、その動画を見た視聴者の方から、

数ヶ月使った後の感想もぜひお願いします。

というコメントもいただいたので、75U8Fの6ヶ月レビューを中心にまずはブログでまとめることにしました。

PR【3ヶ月2,940円→199円!】200万冊以上が読み放題のkindle unlimitedが期間限定で3ヶ月199円!リンク先で3ヶ月(キャンペーンプラン)2,940円→199円と表示されてる方限定です。終了時期は未定。突然終了する可能性もありますので30日間無料体験はお早めに。
スポンサーリンク

ハイセンスのテレビでトラブルあった?

最初にハイセンスのテレビがやってきたのが2019年4月。

50インチ(50型)の50A6800でした。

ハイセンスのテレビを置いたリビング
このテレビです。今となってはかなり小さいと感じる…。

激安4Kテレビ『ハイセンス 50A6800』レビュー 4Kチューナー内蔵のハイコスパモデル

パナソニックの37インチテレビからの買い替えで、ハイセンスという中国企業に対して「本当に大丈夫なんだろうか?」とちょっと不安を持ちつつ使ってみたんですが、

  • パッケージング
  • 説明書
  • 画質・音質

など、どれを取っても日本のメーカーに引けを取ってませんでした。

特に画質や使い勝手に関しては東芝のレグザとほとんど同じだったので、使ってて不満に感じることはなし。実際に使ってみてハイセンスへの不安はほとんど解消されました。

ただ、この50A6800に関してはいくつかトラブルが発生しました。

3ヶ月レビューにも書きましたが、

  • 画面が映らなくなる
  • 録画リストが表示されない
  • インターネットにつながらない

という現象に遭遇。

ただ、テレビを再起動したりネットワーク情報を初期化することですべて解決。大ごとにはなりませんでした。

あと、朝起きてリビングに行くと、テレビの電源が勝手に入ってしまっていたという謎のトラブルが発生した時も、サポートに電話したらすぐに代理店の方が来てくれて、ソフトウェアアップデートで解決しました。

ここで、製品は安いけどクオリティは良い、さらにサポートもちゃんとしてる、ということでハイセンスというメーカーは大丈夫、という印象に変わりました。

この50A6800は、今でも別の部屋で使ってます。


その次にやってきたのが、ハイセンスさんからお借りした65インチ(65V型)の65S6E

65インチ(65V型)の65S6E
初めての65インチはかなり大きく感じました。

10万円を切る価格で買える65型でコスパ最強の4K液晶テレビ『Hisense 65S6E』レビュー

初めての65インチのテレビを使って、「やっぱり画面が大きいって素晴らしい」と実感。

こちらはお返ししたのでもう手元にはありません。期間も短期間だったので、特にトラブルに遭遇することはありませんでした。


そして、今リビングで使ってるのが75インチ(75V型)の75U8F

ハイセンス 75U8F
当初は「まるで映画館!」と思ってましたが、壁に設置したこともあり圧迫感もなくなって、生活に馴染んでます。

まるで映画館!ハイセンスの75v型(75インチ)4K液晶テレビ75U8Fレビュー

気になるトラブルについては、実際のところ、ここ6ヶ月で一度もおかしな挙動は発生してません

6ヶ月ノントラブル

です。

50A6800では、3ヶ月のうちに画面が映らなくなったり録画リストが表示されないという現象に遭遇しましたが、この75U8Fでは6ヶ月使ってますが「ん?」と違和感を感じるような動きも一切ありません。

6ヶ月使った75インチテレビ「75U8F」の現状

ヤマハサウンドバー YAS-109を使ってる
ヤマハサウンドバー「YAS-109」を接続して使ってます。

テレビのスピーカーも音は良いんですが、ちょっと低音が物足りないのでコスパの良いYAS-109ぐらいの外部スピーカーがあれば僕には十分です。

テレビの電源オンオフにも連動するし、起動時間も早いし遅延もないのでこちらもおすすめのサウンドバー です。


テレビの普段の使い方は…

外付けHDDに録画する
外付けHDDに録画した番組を観るか(録画リストの表示が速くて使いやすい)…


NETFLIXを観るか
ネットフリックスやAmazonプライムビデオを観るか…


YouTubeを見る
YouTubeを見るか…。

あとはニュース番組を見るぐらいですね。

みんなが寝静まった23時から1〜2時間ほどネットフリックスやAmazonプライムビデオで映画やドラマを観るのが日課になってます。


テレビのリモコン
テレビはもちろん、リモコンもまだまだキレイです。


リモコンの電源ボタンの赤印字が消えてきた
ただ1点だけカスレ発生!

リモコンの電源ボタンにご注目。赤色の印字が消えかけてきてますね。他のボタンの文字は、まだ消えかける様子はありません。

リモコンの背面には滑り止めシールを貼ってます
リモコンの背面には「はがせる滑り止めシール」を貼ってます。

これ貼っておくと、ソファとかクッションとか不安定なところに置いてもスルーっと滑って落ちることがなくなります。リモコンを落として壊す確率がグンと減ります。おすすめ。


テレビの壁掛けも問題なし
テレビの壁掛けも自分でやったんですが、壁や固定金具にも特に異常はありません。かなりガッチリ固定できてます。


壁に密着してるので75インチの大きなテレビでも圧迫感がありません
壁に密着してるので75インチの大きなテレビでも圧迫感がありません。

不満点は?

ほぼ良い点ばかりしか挙げてないので、不満なところも一つ紹介しておきます。

  • テレビのチャンネル切り替え時に画面が一瞬黒くなって切り替わるんですが、視聴中のチャンネルボタンを押した時も一瞬消えるのはやめて欲しい

ということぐらいですかね。

以前使ってたテレビだと、視聴中のチャンネルのボタンを押した時には画面が一瞬暗くならず、右上にチャンネル情報が表示されるだけだったので、この75U8Fではずーっと違和感を感じてます。

これ、ソフトウェアアップデートとかで直らないかな…。

ほかは全く不満点はありません。

まとめ

「中国メーカーの製品って安いけど壊れやすい」というイメージは僕にもあります。

Amazonで名前も知らない中国メーカーの商品を買って失敗したことは何度もあります。

一方で、素晴らしい商品とサービスを提供している企業があるのも事実です。

ハイセンスもそのうちのひとつ。

テレビを3台使ってきましたが、新製品になればなるほど品質が良くなってる感じがします。

特に、75U8Fは6ヶ月使っててノントラブルなのは良いですね

なので、75U8Fは75インチのテレビを買おうかなとお考えの方にはかなりおすすめできるモデルです。

また1年後など何か変化があればレビューを書く予定なので、ハイセンスのテレビが気になる方はブログの購読をお願いします。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!