kindle unlimitedが5ヶ月4,900円→299円!
kindle unlimited読み放題が2ヶ月299円!さらに3ヶ月分付きのKindle端末購入で合計5ヶ月299円に!期限は未定なのでお申し込みはお早めに。

100W出力&26800mAhのモバイルバッテリー『SuperTank Pro』レビュー!ディスプレイが最強

100W出力&26800mAhのモバイルバッテリー『SuperTank Pro』レビュー!ディスプレイが最強

No.1にカッコ良くて使い勝手最高のモバイルバッテリーに出会いました

所有欲を満たしてくれるモバイルバッテリーって、あるんですね。

今回紹介するZENDURE(ゼンデュア)のミニパワーステーションは...

  • 最高100Wの高出力(4ポートの合計は138W)
  • 最大入力96WのMacBook Pro16なら約90分で80%充電できる
  • 26800mAhの大容量(iPhone 11なら約6回満充電可能)
  • OLED(有機EL)ディスプレイ搭載入出力ワット数がリアルタイムに見える!
  • 100Wの急速充電器を使えば約1時間45分でフル充電!
  • パススルー充電にも対応
  • 重さは約580gとペットボトル約1本分でコンパクト
  • ヒートシンクの役割も兼ねた航空機グレードのアルミ合金素材で熱くなりにくい
  • アルミ合金素材にはアルマイト処理も施してあり、腐食にも強い
  • 高級感のあるメタリックな質感

という優れた特徴がズラーっと。

「パワーステーション」は「発電所」という意味があるんですが、要は高性能なモバイルバッテリーということですね。

スポンサーリンク

SuperTank Pro どんな人におすすめ?

コンパクトで大容量で100Wという高出力のSuperTank Proは、こんな人におすすめです。

  • 電車や車、飛行機で旅行や出張することが多い方
  • アウトドアでドローンやカメラ、スマホなどのバッテリーをまとめて充電したい方
  • 給電や充電に時間をかけたくない人
  • 電気代を節約したい人

最後の電気代に関しては、夜の電気代が安いプラン(九州電力の季時別電灯)なので、夜に充電して昼間はこのモバイルバッテリーを使うようにしてます。

できるだけ電気代の高い昼間はコンセントを使わないようにすることで、電気代の節約にもなりますよ。

SuperTank Pro レビュー動画

開封から実際に4ポートで同時充電するところまで動画でまとめてます。

どんなモバイルバッテリーかささっと知りたい方はこちらをどうぞ。

▼ SuperTank Proレビュー! ディスプレイのついたモバイルバッテリーは最強でした。MacBook ProやAirなどのノートPCに最適

SuperTank Pro 開封レビュー

SuperTank Pro パッケージ
SuperTank Proのパッケージ。


SuperTank Pro 本体
モバイルバッテリーはたくさんもってますが、これが一番カッコ良いです。スーツケースのような外観と航空機グレードのアルミ合金素材。シンプルですごく気に入ってます。

モバイルバッテリーに所有感を満たすものがあるとは。


有機ELのディスプレイを搭載
有機ELのディスプレイを搭載。バッテリーの残量だけでなく、各ポートの入出力のワット数も確認することができます。

さらに、パソコンと接続してファームウェアの更新を行うなど、モバイルバッテリーが進化してます。


100W対応のUSB-Cケーブル
100W対応のUSB-Cケーブルが付属してます。


USB-C to USB-A変換アダプタ
USB-C to USB-A変換アダプタも付属。まだUSB-A端子のケーブルも使うことが多いので、このアダプタはありがたい。

実際に使ってみた感想

結論から言うと、このモバイルバッテリーはかなり気に入りました。

デザインもカッコ良いし、本体もほとんど熱くならないから安心感も十分。

さらに、ディスプレイがついてるからちゃんと充電できてるのかが一目で分かります

あと、100Wの高出力だけでなく、入力も100Wに対応してるので、26800mAhと大容量ながら100Wで充電すれば約1時間45分で満充電されます。

急いでる時に給電・蓄電の時間が早いのは非常にありがたい。

iPad ProとiPhone 12 miniを同時充電した時の出力W数
C2ポートにiPad Pro 11インチ、C3ポートにiPhone 12 miniを接続して充電した時のディスプレイ表示。

iPad Pro 11インチは平均16W前後で充電できてました。Maxだと20Wを超える時も。

一番使うデバイス、iPhone 12 miniは約12W前後で充電できてました。8%から充電開始して30分で51%まで充電してくれるのは速くていいですね。


4ポート同時充電も可能
iPhone 12 mini、iPad Pro 11インチ、iPad mini、GoPro HERO9、4つのデバイスを同時充電してもまだまだ余裕があります。

最高100W出力に対応してるので、96W出力のMacBook Pro 16インチなどの大型ノートPCを持ってるならSuperTank Proの本領を遺憾なく発揮できそうです。


100W PD対応のAUKEY PA-B5
充電する時は100Wに対応してる『AUKEY PA-B5』を使ってます。


約100Wで充電可能 残りの充電時間も分かる
C1の数値が右矢印になってますが、これが蓄電の状態。数値は98.9Wとほぼ100Wで充電できてます。

右上には目安ですが残りの充電時間が表示されてます。

購入は公式サイトかAmazonで

クラウドファンディングのMakuakeでの受付はもう終了してますが、Amazonでも後々販売されると思います。

公式サイトには販売情報(取扱店舗の情報)も掲載されてますので、まずは公式サイトをチェックしてみてください。

ZENDURE公式サイト

ちなみに、AmazonではUSB-Aを2ポート、USB-Cを2ポート搭載した前モデル『SuperTank』も販売されてます。USB-Aポートも2つ欲しいって方はこちらもおすすめです。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!