期間限定 6,500万曲が99円!
音楽6,500万曲聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で4ヶ月間たったの99円!→ 詳しくはこちら

厚さ4mmでキーボードの静音性もアップ!机の上にスペースがあるなら買うべき巨大マウスパッドレビュー

厚さ4mmでキーボードの静音性もアップ!机の上にスペースがあるなら買うべき巨大マウスパッドレビュー

2年前に購入してすごく気に入っていたSteelSeriesのマウスパッド。

Amazonで一番売れてる究極の高品質マウスパッド『SteelSeries Qck mini』購入レビュー 安くて快適!

マウスポインタを望む場所にピタッと止め、かつスムーズな操作感が素晴らしい。普通に使う人はもちろん、より細かなトラッキング性能を求めるゲーマーにも人気のマウスパッドです。

これまではロジクールのMX Master 2Sで使ってたんですが、iMac Proと同時に使い始めたのがスペースグレイのMagic Trackpad2。

これがとても便利で、ちょっと画像を拡大したい時とかタイムラインを横に操作する時とか、マウスじゃちょっと操作しにくい時の補助用としてかなり重宝してます。

ただ、マウスパッドが小さくてトラックパッドも一緒に置けないので困ってました。

というわけで、机の上の作業場所をほとんどカバーしてくれる巨大なマウスパッド(デスクマット)を買ってみました

スポンサーリンク

ビフォー 巨大マウスパッドを購入する前の机の上

巨大マウスパッドを購入する前の机の上
これがビフォーの写真。巨大マウスパッドを購入する前の机の上です。


マウスパッドの右下にトラックパッドを載せてました
トラックパッドはあまり手から離すと使いずらいので、マウスパッドにトラックパッドを半分乗せて使ってました。

マウスパッドの厚みは2mmだったので、机との段差でガタンとなることもなかったんですが、どうも見栄えが悪い。


汚れたマウスパッド
さらには、購入当初は汚れに強いと思ってましたが、さすがに約2年間も毎日使えば汚れてきます。

ただ、これに関しては洗濯が可能です。

約40度のぬるま湯と石鹸で優しく洗って陰干しすればキレイになります。ただ、洗濯するとSteelSeriesの白いロゴにヒビが入ったり剥がれることがあるので失くしたくない人は注意して洗ってください。

SteelSeries QcK XXL マウスパッド レビュー

SteelSeries QcK XXL マウスパッド
今回購入したのは900mm × 400mm × 4mmの『SteelSeries QcK XXL マウスパッド 67500』。

これまでの使い心地が良かったので、以前使ってたマウスパッドと同じメーカーのものに決めました。サイズは900mm × 400mm × 4mm。これまで使ってたのが250mm x 210mm x 2mmだったのでそのサイズは雲泥の差です。


パッケージから取り出したマウスパッド
パッケージから取り出して一番驚いたのがその厚み。2mm → 4mmと2倍になっただけですが、実際に手に持ってみるとずいぶん分厚く感じます。


机の上に広げてみた
机の上に広げてみました。iMac Proの前にある作業スペースをすっぽりと覆ってくれるほど巨大です。

触り心地は以前使ってたものと同じ。さらさらとしてて気持ちがいいです。このクロスが極めて優れたマウスコントロールを実現してくれます。オプティカル・レーザーどちらのセンサーにも最適化されてるので、様々なマウスに対応してます。

ただ、ちょっと気になったのがゴムのにおい。さすがに面積が広いのでゴムの臭いがかなりします。特に裏面はゴムの滑り止めになってるので鼻を近づけるとかなり強烈。

ただ、設置後1週間もすれば全然気にならないぐらいに臭いは無くなりました。気になる方は使う前に開封して、風通しの良い日陰に干したり置いておけば軽減されるはずです。


ロゴも大きい
あと、ロゴも大きいw。「これわざとでしょ」と思うほどデカイです。


厚みの違い 上が2mmで下が4mm
厚みの違い。上が2mmで下が4mm。


底面は滑り止め
底面には滑り止めがあります。ここは以前使ってたものと同じです。

動画レビュー

YouTubeに動画レビューをアップしてます。合わせてどうぞ。

▼ 最高のキーボードHHKB Professional2を静音化!マット有無&Realforce 91UBK-Sとの比較動画

キーボードの静音性が向上!使ってみた感想

SteelSeries QcK XXL マウスパッド 使ってみた感想
机の作業スペースをすっぽりと覆った巨大マウスパッド。ここまで大きいとマウスパッド言うよりはデスクマットといったほうがいいかも。

実際に使ってますが、マウスの使い勝手は変わらずいい感じ。


マウスとトラックパッドの写真
気になってたトラックパッドの場所も、段差なくマウスの隣に設置できました。


キーボードの音がより静音化された
予想してなかったのがキーボードの静音性が向上したこと。厚さが4mmもあるので、HHKBでタイピングするときの机への振動がほとんどかき消されてます。聞こえてくるのは純粋なタイピング音のみ。これがとても心地よい。

HHKB Professional2 快適に使うためにやったこと2 打鍵感とブラインドタッチの精度をアップする

これまではHHKBの下にタオルと滑り止めシートを置いてましたが、それが必要なくなりました。見た目もスッキリしたし、むちゃくちゃ快適です。

あとは、作業スペースがほとんどマウスパッドで覆われたので、好きなところでもマウスを使えるようになりました。Amazon Primeで映画や海外ドラマ、YouTubeを観るときは椅子に寄りかかってるので、机の一番手前でも正確&静かにマウス操作できるのも良いですね。

カーソル飛びやゲームのAIMを改善したい方は是非お試しを。マウスのタイピング音を静かにしたい方にもぴったりです。

スポンサーリンク

記事についてのご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。