ジーンズを育てる!現行リーバイス501購入レビュー レングス選べて裾上げ要らず

当サイトのリンクには一部プロモーションを含みますが、一切その影響は受けず、公正・中立な立場で制作しております。

ジーンズを育てる!現行リーバイス501購入レビュー レングス選べて裾上げ要らず
並行輸入品なら価格も安くてレングスも選べる
ホワイトハウスコックスの三つ折り財布を買ってから、革ものブームに火がつきました。
土屋鞄のLファスWildswansのSURGEのほか、ポチってまだ届いてないものもいくつかあります。
革ものの良さって、自分の使い方によって革が変化すること。自分だけのオリジナルを育てることができるってことですね。
革のほかに自分で育てることができるアイテムがないかなーと思って思い出したのが『ジーンズ』です。
ジーンズの中でも、「生デニム」「リジット」と呼ばれるまだ糊が付いた状態のものをゼロから育てることをまだやってなかったので、生デニムのリーバイス501を買いました!

並行輸入品なら安くてレングスも選べるから裾上げ不要!

並行輸入品なら安くてレングスも選べるから裾上げ不要!
Amazonで購入した『LEVI’S リーバイス 501 ORIGINAL シュリンクトゥフィット』。
Amazonで「リーバイス 501」で検索するとたくさんのジーンズが表示されますが、ほとんどはウエストサイズしか指定できません。
なので、ネットで購入する場合は届いたら自分で補正するかどこかやってくれるところを調べて持ち込むしかありません。
今回購入したこのシュリンクトゥフィットは…

  • 糊が付いたままの生デニム
  • 1回目に糊を落とすために洗うとぐっと縮む
  • まっさらなデニムだから自分でゼロから育てることができる
  • 並行輸入品だからレングスが豊富
  • さらに並行輸入品だから安い

といった特徴があります。
特に、レングスが選べるっていうのが今回の購入の決め手になりました。いちいち裾上げする必要がないのはすごくラクでした。
ただ、事前に普段履いてるパンツのレングスを確認しておくことをお忘れなく。
きれいに梱包されたリーバイス501 シュリンク トゥ フィット
すごくきれいに梱包されて届きました。
リーバイス 501 シュリンクトゥフィット
10年以上ぶりにジーンズ買ったので、このゴワゴワ感が懐かしかったです。
リーバイス 501 シュリンクトゥフィット 全体写真うしろ
全体写真うしろ。
リーバイス 501 シュリンクトゥフィット 全体写真まえ
全体写真まえ。最近流行のスリム形ではないのが逆に良い。
ボタンフライ
ボタンフライ。
セルビッジは脇割り
セルビッジは脇割りです。
エジプト製でした
エジプト製でした。
ポケットの裏側にプリントがありました
ポケット裏側のプリントはこんな感じ。

シュリンクトゥフィットは糊落としでどれぐらい縮む?

まずは最初の洗濯の前にサイズを測っておきます。
今回は太ってる僕でもゆったり捌けるようにW40/L32を買いました。
以下、平置き採寸のサイズです。
洗濯前のウエストサイズ
洗濯前のウエストサイズは、約53cm。
洗濯前のワタリサイズ
ワタリは、約36cm。
洗濯前のレングスサイズ
レングスは、約82cm。
糊落としの方法は簡単。
バケツに40度のお湯を入れてジーンズを突っ込む
糊が溶けやすいように40度ほどのお湯をバケツに入れて、その中にジーンズを丸めて突っ込みます。
浴槽でやるとインディゴの青が付着する場合があるので、バケツやタライの方が安心です。
ジーンズの中の空気を抜くように入れて沈ませます
空気を抜くようにしてお湯に浸けます。浮かんでくる場合はペットボトルにお湯を入れて重しにすると良いですよ。
そのまま1時間ほど浸けておきます。
1時間ほど経過すると水が青っぽく濁ってくる
1時間後。空気を抜くときにグッと数回押しただけですが、かなり色落ちしてますね。
1時間漬け込んだお湯が青くなった
お湯がかなり青くなってます。
洗濯機に入れて洗濯します
まだ糊が完全に落ちてないので、そのまま洗濯機に入れて洗濯します。洗剤は無し。水洗いです。通常のコースで、洗い・すすぎ・脱水します。
洗濯直後の縮はどうなった?
洗濯直後にどれだけ縮んだのか測ってみました。

  • ウエスト:約53cm → 約49cm(-4cm)
  • ワタリ:約36cm → 約34.5cm(-1.5cm)
  • レングス:約82cm → 約78.5cm(-3.5cm)

洗っただけでもかなり縮みます。
ジーンズをハンガーにかけて陰干し
あとはハンガーにかけて陰干し(日向でも良いとは思いますが一応)。
筒状にして空気が通るようにすると早く乾きます。
レングスの縮みを抑えたい場合は、ウエスト部分を下にして干すと良い、という情報もあります。(効果のほどは不明)
セルビッジを開いておく
セルビッジは下から上まで全部きれいに開いて形を整えます。
これやらないと、サイドの耳あたりがキレイに出ません。
半日〜1日ほどしっかり乾かせば終了です。
乾燥後 全体の縮みはどうなった?
全体的に生地が縮んでガサガサとしたジーンズになりました。
これが今からは着込んでいくうちに、良い感じに色落ちして手触りも滑らかになってきます。
気になる乾燥後の縮みはどうなったのかというと…
W40/L32 洗濯前 → 洗濯直後 → 干した後 の順です。

  • ウエスト:53cm → 49cm → 47.5cm(-5.5cm)
  • ワタリ:36cm → 34.5cm → 33.5cm(-2.5cm)
  • レングス:82cm → 78.5cm → 77.5cm(-4.5cm)

Amazonの商品ページの画像に購入時と縮み後のサイズが記されてるんですが、レングスの縮みが3.5cmほど足りませんでした。
なのでちょっとロールアップして履いてます。
ちょっとゆったり目がいいかなと思ってW40を買ってみましたが、腹周り95cmの僕には正直ブカブカでした。後日、W36L30を買ったらちょうど良かったです♪
なので、1本目のW40は家着として着ることに決定。
洗い方・干し方・個体差によって差が出るみたいですね。ただ、価格も安いので何本か試して買ってみるのが良さそう
久しぶりのジーンズ、これからどんな風に育っていくのかすごく楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です