壊れやすいSwitchのプロコンを少しでも長持ちさせる方法

壊れやすいSwitchのプロコンを少しでも長持ちさせる方法

保証期間が終わる前に必ず動作チェックを!

Nintendo Switch Proコントローラーの保証期間は1年です。

今お使いのプロコンが保証期間内で、少しでも動きがおかしいと感じたら、任天堂サポートセンターに送って修理依頼することをおすすめします。

以前、2回もジョイコンを修理に出したことがあるので、修理時に送付するもの・送料は無料か有料かなど、こちらにまとめてますので気になる方はどうぞ。

Nintendo SwitchのJoyCon(ジョイコン)が壊れた。修理は無料?任天堂の対応は?
壊れたJoycon(ジョイコン)が任天堂から戻ってきた!かかった日数&修理費用はいくらだった?
Switchのジョイコン故障2回目!左スティックの次はLボタンが壊れた。今度はピカピカになって戻ってきた!

プロコンに関しては、1つ目は保証期間が切れた頃に左スティックの動作がおかしくなりました。

有償で修理てもらうことも考えましが、送料(保証期間が過ぎると送料も自腹)も含めると6千円近くかかるので自分で分解して修理しました。

それから8ヶ月ほど経過してまた左スティックの調子が悪くなってきたので、プロコン2つ目を購入

1代目購入から2年経過してるので、いいかげん左スティクの質も向上してるのかと思いきや、9ヶ月ほど使ってたらまた動きがおかしい

スポンサーリンク

プロコンの動きがオカシイ...今度は保証期間内なので修理に出すことに

スプラトゥーン2をプレイしてると、

  • 左スティックの動作がたまについてこなくなる時がある
  • スティックは動かしているのにプレイヤーがそっちを向かない、タイムラグがあるような感覚がある
  • なんとなくジャイロがおかしいような感じもある

という症状が頻繁に発生するようになりました。

ウデマエXを目指してやってる最中にこんな症状が発生するもんだから、もうイライラしまくりですよ。(現在のウデマエはS+2)

ただ、Nintendo Switch本体の「設定」→「コントローラーとセンサー」にある、「スティックの補正」で動きを確認してみても異常がないんです。

1代目のプロコンの時はちゃんと動きがおかしかったので、う〜んとちょっとどうするか悩んでしまいました。

ゲームを夢中でプレイしている時に感じるので気のせいかなーとも思いましたが、やっぱり頻繁に発生するので任天堂サポートセンターに送ってみることに。


任天堂サポートセンターに故障が疑われるプロコンを送付
「任天堂のオンライン修理受付」にて修理を申し込み、以下の4点をダンボールに入れて着払いで送りました。

  1. 修理依頼票(修理申込受付メールを印刷したもの)
  2. 保証書(箱の保証書部分を写真で撮って紙に印刷したもの)
  3. 領収書(保証書に必要事項が空欄になってたのでAmazonで購入した際の領収書を印刷したもの)
  4. 故障したプロコン本体

送料は、保証期間内なら着払い、保証期間が過ぎてる場合は元払いです。

任天堂による診断の結果は...

商品を発送してから5日後(土日もはさんで)、修理受付メールが届きました。

その翌日の夜に、修理品の出荷メールが届きました。

さらにその翌日。

任天堂から届いたダンボール
任天堂さんからダンボールが届きました。相変わらずきれいな梱包で好感が持てます。


届いたダンボールの中身
届いたダンボールの中身。修理明細表が一番上にありました。


プチプチに包まれたプロコン
プチプチに包まれたプロコン。


修理明細表
これが修理明細表。

診断の結果、どうだったかというと...

診断の結果、やっぱりLスティックが故障してた
やっぱり、Lスティックが故障してました!

通信欄には、「Lスティックが故障しておりました。今回は、故障部品の交換をさせて頂きました。尚、ジャイロに異常はございませんでした。再度お手元にてご確認お願い致します。」

とのことでした。

ジャイロは故障してなかったみたいですね。

修理費用は保証期間内だったので無料でした。


プロコンの修理内容と交換部品と処置対象
アナログスティックの部品交換が2つ記載されてました。左右のアナログスティックを交換したんでしょうかね?

それにしても、ジョイコンといいプロコンといい、なぜLスティックはこんなに故障が多いのか

もううんざりするレベルですよ。


こちらが修理から戻ってきたプロコン
修理から戻ってきたプロコン。


左スティックの白い粉はそのまま
左スティックの白い粉は発送時と同じ感じ。

おそらくアナログスティックの内部パーツが交換されてるだけで、このスティック部分は前のままだと思います。

まぁ、この白い粉はスティック不具合の原因ではないので、特に気にはしてません。

保証期間前に少しでも不具合を感じたら修理に出そう

今回、任天堂サポートセンターに送る前に自分で確認した時点では、確実に壊れているという確信はありませんでした。

ただ、

  • プレイ中に遅延するような感覚
  • 左スティックでキャラクターを操作するときに動きがもっさりしてる

という感覚的な違和感は感じてました。

なので、購入から1年以内の保証期間内だったので、思い切って送ってみらたやっぱり故障してました

これでうちのプロコンの寿命が少し伸びました。

Nintendo Switch本体の「設定」→「コントローラーとセンサー」→「スティックの補正」で不具合がなくても、自分がおかしいと感じていたら修理に出すことをおすすめします。

今度壊れたらもうプロコン買わない!ホリパッドにする!

Amazonでの評判もすごく悪いプロコン。

何故こんなに評判が悪いのに改善しないのか不思議で仕方ありません。

でも使いやすさはピカイチなので2台目を買いましたが、もうこの不具合っぷりには嫌気が差してきました。

まだしばらくはこのプロコンを使いますが、これが動かなくなったら、今度はホリパッドにする予定です。

壊れすぎるSwitchのコントローラー...。代わりのワイヤレスホリパッドに期待!
→ 壊れすぎるSwitchのコントローラー...。代わりのワイヤレスホリパッドに期待!|スーログ

追記:約3千円の互換プロコン買ってみました

ジョイコンやプロコンなど、任天堂純正コントローラーの壊れやすさに嫌気がさしてきたので、互換プロコンを買ってみました。

普通に使えるじゃないですか、これ。

もっと早く買っておけばよかった。

Nintendo Switchとの最初の接続方法
→ 3千円!Nintendo Switch互換プロコン購入レビュー 普通に動くって最高!

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。