聴き放題 4か月無料!
9,000万曲以上がHDで聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で通常1ヶ月が4か月無料に!10/13まで

iPhoneで4G回線が激重…原因はIIJmioの通信規制!なぜ?原因のアプリは何?

iPhoneで契約中のIIJmio 現在のデータ残量 0GB
現在回線に残ってるデータ残量 0GB

つい先日のこと。

夕方のウォーキング中にオーディブルで本を聴こうとアプリを起動。

いつもならサクッとホーム画面が表示されてすぐ聴けるのに、その日に限ってiPhoneの4G回線が劇重。

今使ってるのはIIJmioのドコモ回線。

【MNP】mineoからIIJmioに乗り換えました!5GBまでの価格比較表あり

ここ最近多かった通信障害がまた発生してるんじゃないかと自宅に帰ってWi-Fiに繋げて調べてみてもそのようなニュースは無し。

おかしいなーと思って調べてみたら、なんとIIJmioのモバイル通信のデータ残量が0になって通信規制状態になってました。

PR【期間限定】Amazon Music Unlimitedが今だけ4か月無料! 9,000万曲が追加料金なしでHDで聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で通常1か月が4か月無料に!2022/10/13まで
スポンサーリンク

IIJmioで初めての通信規制。原因は?

mineoからIIJmioに乗り換えてからトラブルや不満は一切なかったので、この通信規制にはちょっと驚きました。

みおぽんアプリのデータ使用履歴がこちら。

IIJmio みおぽんアプリの利用履歴
赤文字で「OFF時 通信規制中」と表示されてます。

IIJmioは契約中のデータ容量(上記画面のON時部分)がなくなった場合、最大300kbps(ギガプランの場合。ギガプラン以外は最大200kbps)の低速モード(上記画面のOFF時)に切り替わります。

契約してるギガがなくなっても使えるのはすごく良い!と思ってしまいますが、これには上限があって、3日間あたりの通信量が「366MB」を超えてしまうと通信速度が制限されるんです。上記画面の赤文字「OFF時 通信規制中」がその状態です。

そこで、より詳しい使用状況を確認するために、IIJmioの会員専門ページで「データ利用量(日次)」を確認すると…

IIJmio データ利用量(日次)
9月10日に高速通信利用量が「3612MB」となってました。

これが原因ですね。

そこで、その日の行動を振り返ってみると、9月10・11日に県外に車移動で出掛けてました。

ただ、その時にはGoogleマップをナビとして使って、あとはSpotifyやAmazon Music Unlimitedで音楽を聴いたぐらいです。特にYouTubeで動画は見てないんです。

音楽アプリの通信量には要注意

そこで、Googleマップ・Spotify・Amazon Music Unlimitedの消費データ量を調べてみると…

  • Google Map ・・・ 1時間あたり約5〜6MB
  • Spotify・・・高音質だと1時間あたり100MB
  • Amazon Music・・・HD/Ultra HDだと1時間あたり250〜1000MB

はい、原因は音楽アプリでした。

特に、Amazon Musicの音質をHD/Ultra HDにしてたのが大きかったようです。


Amazon MusicとSpotifyのストリーミング音質設定
Amazon Music(左)のモバイルデータの音質が「HD/Ultra HD」になってたのを「自動」に変更。

Spltify(右)のモバイルデータ通信でのストリーミングを「高音質」→「標準音質」に変更しておきました。


ちなみに、Amazon MusicとSpotifyの各設定のモバイルデータ消費量(1時間)の目安はこちら。

● Amazon Music
  • 自動・・・60MB
  • HD/Ultra HD・・・250〜1000MB
  • 標準・・・100MB
  • データ通信節約・・・50MB
● Spotify
  • 自動・・・80MB
  • 低音質・・・20MB
  • 標準音質・・・50MB
  • 高音質・・・100MB
  • 最高音質・・・200MB

いつも高音質で聴きたいのはやまやまですが、モバイルデータ利用時には「自動」にしておくのが一番バランスが良さそうです。

そのほかのiPhoneデータ通信節約方法

Wi-Fiではなくモバイルデータを利用する場合は、音楽アプリの設定を「自動」にするのはiPhoneのデータ通信を節約するにはとても大切なポイントです。

あとはデータ量が多いのが動画。

YouTubeなどもWi-Fiじゃ無い場合は視聴しない方が無難です。音楽アプリとはまた別次元レベルでデータ量を消耗しますからね。

あとやることとしたら…

iPhone モバイル通信
「設定」→「モバイル通信」で「Wi-Fiアシスト」と「iCloud Drive」をオフにしておくことですかね。

Wi-Fiの接続状況が悪いと自動的にモバイルデータ通信しちゃいます。

まとめ

今回、初めてIIJmioで通信規制になってみて、最近の音楽アプリの容量が大きくなってたんだなーということを改めて実感しました。

音質が良くなるのはうれしいことですが、反面、当然ながらデータ容量も大きくなって来てますので、出先で音楽を楽しみたいなら契約プランを大容量のものにする必要がありそう。

ちなみに、今回は娘の携帯も同一IDで契約してたので、そこから1GBほどプレゼントしてもらいました。

IIJmioでは同一IDの契約であれば、データプレゼントだけでなくデータシェアもできますので、複数回線使う人にはおすすめですよ。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!