今年最後の超ビッグセール開催中!
Amazonブラックフライデー開催中!セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大8%ポイント還元!12/2 23:59まで

Apple純正シリコンケースの不満解消!iPhone用エブリデイケースなら問題なし

激おこ!Apple純正シリコンケースはスワイプ時に引っかかる!ピークデザインなら問題なし

ピークデザインの新iPhoneケース『Mobile Everyday Case』良いです!

iPhoneケースに何を求めますか?

薄さ?頑丈さ?おしゃれ?持ちやすさ?使いやすさ?

僕がiPhoneケースに求めてるのは上から順に…

  1. 落としてもiPhoneが壊れない頑丈さ
  2. MagSafe対応
  3. 持ちやすさ操作しやすさ
  4. デザインと質感

この4つです。

特に1の頑丈さは最も重視したいポイント。

以前、ただ薄いだけのカッコ良いケースを使ってたことがあるんですが、ポケットからスルッと落ちてiPhoneのガラスが破損した経験があるので、薄いケースは信用しなくなりました。

マジか...絶対落としちゃいけないiPhone Xを購入2日後にアスファルトに落下させてしまった結果

あと、ちょっと前に紹介したMagSafe対応のiRingは欠かせないので、MagSafe対応してるのも必須項目です。

今回紹介するピークデザイン(PeakDesign)のEveryday Caseは、上記4つの求めることをほぼ100%満たしてくれるナイスなiPhoneケースでした。

PR【7日間だけのご褒美価格!!!】今年最後のビッグセール Amazonブラックフライデー開催中! セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大8%ポイント還元!12/2 23:59まで
スポンサーリンク

PeakDesignのエブリデイケースとは?

香港から届いたパッケージ
届いたのは『PeakDesign エブリデイケース iPhone 12 mini』。

PeakDesignのエブリデイケースは、2020年10月にキックスターターのプロジェクトとしてはじまった「Mobile」という新しいスマホ向けアイテム群のひとつです。

本来であれば2021年5月にお届け予定でしたが、世の中の諸事情により2021年11月15日に届きました。

Mobileシリーズには…

  1. ケース
    • エブリデイケース(iPhone、Galaxy)
    • ユニバーサルアダプター(上記以外のスマホ用)
  2. マウント
    • カーマウント
    • バーマウント
    • バイクマウント
    • ステムマウント
    • ウォールマウント
  3. アクセサリー
    • ワイヤレス充電スタンド
    • モバイル三脚
    • キックスタンドウォレット
    • クリエイターキット

というように、スマホケースだけでなくいろんなところにマウントするマウントアダプターや充電やスタンドなどのアクセサリーまで、すべてをピークデザインで賄えるような品揃えになってます。

個人的には、ここにiRingのピークデザインモバイルマウント版があれば最高だったなと。

iRingの代わりに紐状のループがついたループケースもあるんですが、これがiRingのようなポップソケットの代わりになるかどうかは使ってみないと分かりません。


● 今回購入したエブリデイケースの特徴
  • トータルな能力、ゼロの妥協:内蔵された接続システムにより、Everyday Caseは地球上のどの携帯電話ケースよりも多くの機能を備えています。しかもスリムで美しく、高い保護機能を備えている
  • アンロック・ザ・ピーク・デザイン・エコシステム:すべてのピークデザインモバイルマウントとアクセサリーに接続可能。内蔵された磁気ロック技術(SlimLink)は、超安全で魔法のような感覚
  • MagSafeとの連携:MagSafeアクセサリーと充電器に対応
  • スリム&プロテクション:2.4mmの超スリムな形状、ゴム製の全面衝撃吸収バンパー、スクリーンとカメラレンズを保護するリップ、2mの高さから落下しても大丈夫な堅牢性
  • より良い素材=より良いケース:ナイロンキャンバス生地のシェルは耐候性があり、100%リサイクルされ、ブルーサイン認証を受けている。超軽量ポリカーボネートボディ
  • Peak Designストラップに対応:Peak Design アンカー用の2つの取り付け穴があり、Peak Designストラップで携帯電話を固定して持ち運ぶことができる
  • バイバイ、ポップソケット:ループケースのモデルには、握りやすいフィンガーループが付属。指一本でループを展開し、瞬時にセキュリティを確保。使わないときはマグネットで留めておくことが可能。エクササイズ、写真撮影、鑑賞、コミュニケーションのための便利なセキュリティ
  • 重量:40g (1.4oz)重量は機種により±4gの差がある
  • 素材:100%リサイクルされた耐候性ブルーサイン・ナイロン・キャンバスの外装シェル、超軽量ポリカーボネートボディ、ラバー仕上げのTPUバンパー、成形TPUボタン、ハイテンプ・ネオジウム・マグネット、高強度セラミックロックリング(イットリア安定化ジルコニア)

価格はキックスターターの応援購入価格でちょっと安くなって32ドルでした。

日本での発売開始は11月30日でAmazonでは5,556円で販売される予定です。

ピークデザインの公式サイトでも購入できます。ケース本体は4,636円とちょっと安いですが送料が千円ちょっとかかるので、Amazonで買った方が安いです。

今回は、このエブリデイケースのほか、カーマウントとモバイル三脚も購入しましたが、この2つは後日送られてくる予定です(おそらく年明け)。

開封!エブリデイケース iPhone 12 mini

エブリデーケースのパッケージ
エブリデーケースのパッケージ。

エブリデーケースの同梱物
同梱物は、ケース本体とMobile製品の案内と保証の登録カード。

ピークデザインの商品は「生涯保証」してくれます。製品の機能が損なわれたり欠陥が見つかった場合は、修理または新品交換で対応してくれます。

保証を受けるには、購入製品・購入日・購入店舗名が書かれた購入履歴(メールやレシートなど)が必要です。


エブリデーケース iPhone 12 mini用
ケース本体。ナイロンキャンパス生地とラバー仕上げのTPUバンパーで、手に持つとサラサラとした手触り感とすごくしっかりしてる印象を受けます。

2mの高さから落下させても大丈夫な堅牢性も嘘じゃなさそうです。


ケースの内側もナイロンキャンパス生地
ケースの内側もナイロンキャンパス生地です。


バンパー部分の内側
バンパー部分の内側は凸凹してます。落下時の衝撃吸収能力も高そうです。


iPhoneケース下部 アンカー用の穴が2箇所ある
ケースの下部。アンカーを通すための穴が2箇所あります。

中央のLightningケーブルを挿入する部分は若干狭いですが、Apple純正Lightningケーブルぐらいの大きさなら特に問題なく挿入できます。


ピークデザインのアンカーリンクスを2つ付けられる
ピークデザインのアンカーリンクスを2つ付けられます。


ピークデザイン リーシュ カメラストラップに装着
カメラストラップ「リーシュ」と組み合わせるとこんな感じ。


iPhoneをピークデザインのストラップに装着して使える
iPhoneをピークデザインのストラップに装着して使えます。

最近はデジカメじゃなくてiPhoneをカメラとしても使う人が増えたので、こういう使い方も面白いですね。

レビュー動画

YouTubeにエブリデーケースのレビュー動画も公開してます。

感動してるポイントもよく分かるかなと思いますので、ぜひご覧ください。

▼ iPhoneケース|PeakDesign Everyday Case レビュー!Magsafe対応&スワイプ最高です iPhone 12 mini用

実際に使ってみた感想 まとめ

スワイプがしやすくなってるケースデザイン
動画でも感動しまくってますが、いちばん嬉しかったのがこのケース下部の斜め部分です。

iPhoneを使ってると、ホーム画面に戻るために最下部から上にスワイプスすることが多いんですが、今まで使ってたApple純正シリコンケースだとケースの下部に指が引っかかるんです。

使い始め当初は気にならなかったんですが、ここ最近特に不快に感じることが多かったです。

その不快感が、このエブリデイケースには一切ありません!感動レベルで上スワイプが快適にできるようになりました。

ピークデザインのデザイナーの方は分かってますね〜、素晴らしい!

手に持った感じもしっかりしてて、ナイロンキャンパス生地もサラサラで快適です。


MagSafe対応アイテムも普通に使える
MagSafe対応なので、自分でカスタムしたiRingも普通に使えました。今ではもうこのMagSafe対応iRingがないとダメな体になってしまいました。


Apple MagSafeバッテリーパック
Apple MagSafeバッテリーパックも問題なく使えました。

1点だけ気になったのが、キャンパス生地がサラサラしすぎてMagSafeのアイテムがよく滑ること。

マグネットは強力なのでしっかりくっついて入るんですが、表面がサラサラなのでちょっと動かすと磁石のところを中心にするすると動く(回る)んですよね。

なので、吸着力はApple純正シリコンケースの方が強かったです。


エブリデイケースとMagSafe対応iRing
実際に、MagSafe対応iRingでは、シリコンケースではほとんど滑らずに落ちなかったのが、エブリデイケースに装着して何度かスルッと外れたことがありました。

引っ張ると外れにくいんですが、横から力を加えてスライドさせると外れやすいです。

まぁ、落ちても画面側から落ちなければ傷が入ることはほとんどないので心配はしてません。

もうとにかく上スワイプがスムーズになったことが嬉しすぎでした!

頑丈で、MagSafe対応で、持ちやすく操作しやすい、カッコ良いiPhoneケースを探してる方にはかなりおすすめのケースです。

是非お試しください!

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!