聴き放題 4か月無料!
1億曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で通常1か月無料→3か月無料に!1/11まで

マジか...絶対落としちゃいけないiPhone Xを購入2日後にアスファルトに落下させてしまった結果

  • 公開日:
  • 最終更新日:
  • by
  • iPhoneレビュー

マジか...絶対落としちゃいけないiPhone Xを購入2日後にアスファルトに落下させてしまった結果

AppleCare+に入ってないiPhone Xを落としてガラス破損!さぁ、あなたならどうする?

ネタでやったわけでもなく、もちろんわざとでもありません。使用後の快適レビューを書くつもりが、まさかこんなエントリーを書くことになろうとは...。「ざまぁ・・・w」という声が聞こえてきそうで心が折れる...。

購入して2日しか経ってないiPhone X。外出時にLINEでメッセージを送ってズボンのポケットに入れようとした瞬間...。

スルッと手から滑り落ちたiPhoneは、ポケットに入ることなくアスファルトへ

スポンサーリンク

iPhone歴9年。液晶が割れたのはじめて...

iPhoneは2008年のiPhone 3Gから使い続けてまして、iPhone歴はもう9年になります。

基本的にケースをつけて使ってます。そのおかげか、これまで何度もiPhoneをアスファルト・コンクリート・砂利などに落としましたが、一度も液晶が割れたことなんてありませんでした。


今回もPITAKAのケースをつけてたので大丈夫だろうと、いつものように拾い上げてみると...。

液晶ガラスが割れたiPhone X
おおうぅぅぅ...。割れておる...。

パッと見は大丈夫そうですが、正面右上のガラスが見事に割れてます。

拡大すると...。

右上の角が割れたiPhone Xの画面
ガラスの部分だけ、パキッと割れてしまってます...。亀裂も数本...。どうやら右上の角から垂直に地面に落下したようだな...。

着けてたPITAKAのケースは防弾チョッキにも使われている素材で薄くて軽くて強いんですが、さすがにね...。腰の高さからアスファルトに落下した衝撃を吸収できるはずもなく...。

ただ、ケースつけてなかったら角のステンレス部分もガッツリ凹んでたはず...。それを想像したらもっとゾッとしてきました。


カメラ部分は無傷
ケースを恐る恐る外して背面を確認すると、こちらは無傷でした。カメラも問題なし。ふぅ...。どんなに薄いケースでもつけてた方が安心ということを痛感しました。


液晶画面が損傷したiPhone X
操作には特に影響ないかなと思ったものの、iPhone Xからは画面右上から下にスワイプしてコントロールセンターを表示させるようになってます。むちゃくちゃ大事なところじゃないか...。


表面のガラスにヒビ亀裂が入ったiPhone X
画面には2本の大きな亀裂も。特に下に伸びてるものは2つのアイコンにかかるほどの長さ。

iPhone歴は9年ですが、こんなにiPhoneのガラスが割れたのは初めて。

さて、どうするか...

スポンサーリンク

修理方法を検討 まだ間に合うAppleCare+...

落とした直後は、ちょっとパニクってしまって修理をどうするかの判断ができませんでした。

iPhoneのガラスを割ったのは初めてで、あの虚脱感というか、現実を受け入れられない感覚は、まるで車で事故った時のようなショックでした。非常に嫌な気分。

その後、ちょっと落ち着いたので、4つの修理方法を考えてみました。

  1. スマホの絆創膏を貼ってそのまま使い続ける
  2. 街のスマホ修理屋さんに持ち込む
  3. AppleCare+に入らずにAppleで修理する
  4. AppleCare+に加入して正規の金額で修理する

1.スマホの絆創膏を貼ってそのまま使い続ける

スマホの絆創膏を貼ってそのまま使い続ける
ガラスが割れているので、気をつけて使わないと小さなガラスの破片がポロポロと落ちてきます。亀裂部分は特に段差もないので、そのまま使っても気にならないんですが、この破片がポロポロ落ちてくるのは何か対策をしなきゃいけない。

というわけで、ガラスが割れたあとに貼る保護フィルム『スマホの絆創膏(追記:販売終了→代替品はこちら『ガラス用 補修テープ』)』を注文しておきました。

タッチ操作はできるけどガラスが割れている状態のスマホが対象の商品。スマホの本体側面まで覆うことで、ガラスの破片を封じ込め肌に直接触れずに安全にスマホを使うことができます。

まだどこにガラス交換をお願いするか決めてないので、まずはこれだけは応急措置としてやっておきました。今日中にはAmazonから届く予定なので、後日レビューします。

使い勝手が良かったとしても、さすがにこのまま使い続けるのは嫌だな...。

2.街のスマホ修理屋さんに持ち込む

応急措置が終わったら、次は本格的なガラス修理。

まずは、正規のAppleではなく、街のスマホ修理屋さんに依頼することを考えました。

いくつか熊本でもやってる修理屋さんのホームページを見てみましたが、発売から1週間ちょっとしか経過してないiPhone Xはまだ修理代金が掲載されてません。ちょっと前に発売された8も価格がなく、最近のモデルだとiPhone 7/7 Plusの価格が最新でした。

ちなみにガラス交換修理の代金は、

iPhone 7・・・約1万円
iPhone 7 Plus・・・約1万4千円

iPhone Xは、最新モデル&過去最高の高額モデルということもあり、おそらく最低でも2万円は超えてくるんじゃないかなと...。

2万円を超えてAppleの正規修理じゃないなら、AppleCare+に入ってAppleに修理してもらった方が全然お得だし安心です(後述)。というわけで、街のスマホ屋さんは却下。

ちなみに街のスマホ屋さんに頼むなら、2世代前ぐらいのiPhoneならオススメ。Appleの基本保証も切れてるし、安いし、早いし。

3.AppleCare+に入らずにAppleで修理する

残りの2つは、Appleで修理する方法。

まず、僕はAppleCare+には入ってません。理由は単純で、価格が高いから。

AppleCareプラスへの加入費用は各モデルによって異なります。

iPhoneは基本的にどの製品も、通常1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償テクニカルサポートがついてます。これがAppleCare+に加入すると、保証とサポートがiPhoneの購入日から2年間に延長されます(月払いプランもあり)。さらに、過失や事故による損傷に対する修理を、画面の損傷は1回につき3,700円(税込)、そのほかの損傷と盗難または紛失の場合は1回につき12,900円(税込)で際限なく受けられるようになります。

各モデルの加入費用(すべて税込)の一覧がこちらです(2017年11月13日現在)。

モデルAppleCare+
iPhone X24,624円
iPhone 8 Plus18,144円
iPhone 815,984円
iPhone 7 Plus18,144円
iPhone 715,984円
iPhone 6s Plus18,144円
iPhone 6s15,984円
iPhone SE13,824円

ちなみに、2022年9月だとこんな感じになってます。

AppleCare+ 盗難・紛失プラン
モデル 月払い 2年間
iPhone 14 Pro
iPhone 14 Pro Max
1,600円 31,800円
iPhone 14 Plus 1,450円 28,800円
iPhone 14
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 12
1,280円 25,400円
iPhone SE 第3世代 700円 13,800円
AppleCare+
モデル 月払い 2年間
iPhone 14 Pro
iPhone 14 Pro Max
1,480円 29,800円
iPhone 14 Plus 1,350円 26,800円
iPhone 14
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 12
1,180円 23,400円
iPhone SE 第3世代 580円 11,800円

iPhone Xだと、なんと24,624円。高い...。ふぅ...。

画面修理の場合は、AppleCare+加入費:24,624円 + 画面修理1回分:3,672円=28,296円 となります(2017年11月の価格)。やっぱ高い。


でも、もしAppleCare+に入ってないと...

モデル画面の損傷のみその他の損傷
iPhone X34,344円65,664円
iPhone 8 Plus21,384円47,304円
iPhone 819,224円41,904円
iPhone 7 Plus21,384円41,904円
iPhone 719,224円38,664円
iPhone 6s Plus21,384円39,744円
iPhone 6s19,224円36,504円
iPhone 6 Plus19,224円39,744円
iPhone 615,984円36,504円
iPhone SE15,984円33,264円
iPhone 5s、5c、515,984円33,264円
iPhone 4s24,624円24,624円

もっと高くて34,344円もかかります。画面の損傷だけじゃなく、そのほかの損傷も修理が必要になっていたらさらに高額になる可能性も...。

iPhone Xユーザーで、僕のようにディスプレイを割ったことがない人でも、iPhoneを落としたことがある人ならAppleCare+への加入を強くすすめます。

4.AppleCare+に加入して正規の金額で修理する

このAppleCare+。実は、購入時に加入していなくてもiPhoneの購入日から30日以内に以下の方法で加入可能なんです。(国によって違いあり。日本の場合は購入日から30日以内)

  • オンラインで購入する(シリアル番号の確認とリモート診断が必要)
  • 直営店のApple Storeで購入する(iPhoneの点検と購入証明書の提示が必要)
  • 0120-277-535に電話して購入する(リモート診断と購入証明書の提出が必要)

僕が購入した(Appleから出荷された)のが11月8日。自宅に届いたのが11月10日で落としたのが11月12日...。購入日は11月8日なので、それから30日以内ならAppleCare+に加入が可能なんです。

幸か不幸か...。

もしAppleCare+に入っていなくて30日以降に落としてたらと思うとゾッとします。なんせ1回の修理に34,344円ですからね。

まとめ

ここまで書いて文字数が3,500を超えました。

最後までご覧いただいてありがとうございます。

というわけで、まだAppleCare+に入れるので、4番目の方法で修理することに決めました。

画面が割れたiPhone XでもAppleCare+に入れるのか試してみた

iPhoneを新品交換できるエクスプレス交換サービス使ってみた。メリットデメリット、費用や流れ、まとめ

ただ、熊本にあるApple正規サービスプロバイダでは、iPhone 8までの画面修理しか対応してないようなので、早く修理するならAppleに送らないといけません。その間、iPhoneが手元にないと困るので、熊本のApple正規サービスプロバイダがiPhone Xの修理にいつ対応するのか、もうちょっと待たないといけません。

まずは「スマホの絆創膏」でしのぎつつ、状況を見てAppleに修理依頼しようと思います。

Appleに修理する模様もまたエントリーしますので、気になる方はお気に入りに登録しておいてください。

iPhone Xをお持ちの方、今からでも遅くないのでAppleCare+に入りましょう。購入から30日経ったらもう入れませんよ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!