インターネットの速度が50倍以上に!ビッグローブ光のIPv6オプションは速かった。
速度が遅くて困ってるなら乗り換えを!ビッグローブ光のIPv6オプション(PPPoE→IPoE)がおすすめ。→ 詳しくはこちら

子どものサッカーを簡単にコマ送り見直し改善できる最強ツール『TourBox Elite』

TourBox Elite
TourBox Elite

息子のプレイを見直しまくったら、サッカーが確実に上手くなってきた!

写真や動画を編集する際に愛用しているのが、左手最強の神アイテム『TouBox Elite』です。

TourBox第3弾のEliteは買換える価値あり?進化してるポイントはどこ?

普段は、Lightroomで写真をRAW現像するのに使ったり、Davinci ResolveやAdobe Premiereで動画編集する時に使ってます。

マウスやキーボードにはないノブやダイアルが超便利なので、日々の作業にはなくてはならない必須アイテムになってます。

スポンサーリンク

サッカー動画のコマ送りにも最適

ここ最近、ビデオカメラで撮影した小学5年生になる息子のサッカー動画を見返すことが増えました。

使ってるアプリはMacのQuickTime Playerです(もちろんWinodwsでも使えます)。

QuickTime Playerの再生コントローラー
QuickTime Playerの再生コントローラー

赤矢印が再生コントローラー。

マウスで見たいところまでシークバーを動かして、左右の矢印キーでコマ送りして確認。気になる箇所はまたマウスでシークバーを操作して戻してコマ送り再生、という感じで操作してました。

これがどうも面倒くさい。マウスじゃ見たいところの細かな調整が難しいんです。

そこで、どんなアプリでも好きな操作をノブ・ダイアル・ボタンに割り当てられるTourBox Eliteで試してみたら、これが実に快適!!!

特に、ノブとダイヤルが超便利で、見たいところをさっと見つけて再生→戻ってまた再生、この繰り返し操作がとても簡単にできるようになりました

プレイを見返すためのTourBox設定

TourBox コンソールの画面
TourBox コンソールの画面

TourBoxにショートカットを割り当てる時に使うのが、このTourBoxコンソールアプリ。

アプリ毎に好きなショートカットを割り当てることができるようになります。

今回のQuickTime Playerでメインで使ってるのがノブとダイヤル。

TourBox Elite ノブを操作

TourBox Elite ノブに割り当てているショートカット

ノブの左回転には「Command + Left(左矢印キー)」、右回転には「Command + Right(右矢印キー)」を割り当ててます。

これを使うと、再生速度を2倍→5倍→10倍→30倍→60倍に切り替えることができるようになります。


TourBox Elite ダイアルを操作

TourBox Elite ダイアルに割り当てているショートカット

ダイアルの左回転には「Left(左矢印キー)」、右回転には「Right(右矢印キー)」を割り当ててます。

これを使うと、コマ送りで再生することができます。

あとはトップボタンに「スペースキー」を割り当てて、再生停止が簡単にできるようにしてます。

上手くなりたいならプレイを見返すべき

息子がサッカーをはじめたのは幼稚園から。

当時は足も速くないし、サッカーも特に上手い方じゃなかったから、撮影した映像を見返すなんてことはほとんどしてませんでした。

理由は簡単で、見てても楽しくないから。

もちろん、ホームビデオのひとつとしては楽しくて微笑ましい映像ですけどね。

それが変わったのが小学5年生の春頃から。

きっかけは、小学4年生の年末ぐらいから始めた走る練習。

週に3回ほど、サッカーの練習がない時に30分ぐらい自宅前でやってたんですが、やり始めて半年ぐらいから試合中の体の動きが変わってきました

一度抜かれた相手に素早く追いつけたり、全速力でボールを追いかけても相手に走り負けなくなったり。

なので、見てるこっちもかなり楽しくなってきまして、頻繁にビデオカメラで動画を撮影するようになりました。

サッカーの試合をビデオカメラで撮影してると、その時はボールを中心にカメラに収めることに注力するのでしっかりとゲームを楽しめませんが、帰ってから映像を見ることで何回も何回もプレイを確認することができるようになりました

  • 試合中にどこを見てるか、相手や空きスペースをチェックしてるか
  • バウンドしてるボールの処理ができてるか
  • ボールの蹴り方はおかしくないか
  • 走り方はおかしくないか
  • 体の使い方はうまくできてるか
  • 公式戦ならファールになるプレイじゃないか

などなど、数えたらキリがないぐらい気づく点がたくさんあります。

試合観戦中は1度しか見られませんが、映像なら何度も何度も見返して、子どもが何ができてるのか・何ができてないのか、良い点と改善点を子供と一緒に確認できるんです。

あとは、息子の良いプレーを何度も見返すのがものすごく楽しいですね!子どもの成長に涙するなんてこともしょっちゅうです。

これをやるようになってから、バウンドボールの処理や、高く上がったボールの距離感なんかもずいぶん掴めるようになってきました。

今回はサッカーを例としてまとめてみましたが、野球・バスケット・バレー・卓球・ゴルフなどなど、どんなスポーツでもプレイを何度も見返すことはとても大切です。

今回紹介したTourBoxは左手用の神ツールとしてだけでなく、子どものスポーツ技術向上にもかなり役立ってくれるアイテムでした。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!