松本人志「遺書」野田さんが人生変わったって言うから買ってみた

当サイトのリンクには一部プロモーションを含みますが、一切その影響は受けず、公正・中立な立場で制作しております。

遺書 松本人志 著
遺書』松本人志 著

マヂカルラブリーの野田さんの人生を変えた本
まっちゃん大好き。
いつからかな?中学校ぐらいからだっけ?
記憶にあるのは『夢で逢えたら』ぐらいからかな。
それからはもうダウンタウンの番組はほとんど見てる。
今もまっちゃんが出てる番組は録画してほとんど見てる。
そんなまっちゃん大好き人間ですが、まっちゃんの本は一冊も読んでない
特に読みたいとも思ってなかったし、これからも読まないだろうなーと思ってたんだけど、ちょっと前にテレビ見てたらマジカルラブリーの野田さんが
まっちゃんの本読んで人生変わった
って言うじゃない。

限界感じて…俺も面白くなりたい

まっちゃん真似して根暗になったり、金髪にしたり、筋トレしたりしてたって話してたんだけど、それが妙に説得力があったんだよね。
別に根暗になったから今の野田さんになったわけじゃないと思うけど、やっぱり人を笑かしたい!という根本があってそれが「遺書」によって奮い立たされたんじゃないのかなって思う。
僕もこのブログ書いてもう17年(!)になるけど、基本的に根が真面目じゃない?
だから役に立つような情報をせっせと丁寧に書いてきたんだけど、やっぱりそれじゃ面白くないんだよね。
なんでかって?
僕のTwitter見て貰えばわかるけど、ほとんど「いいね」つかないもん(毎回とても寂しい。ファンがいないのよ)。

面白くないんだろうなーって、いつも思ってる。
だから、俺も面白くなってたくさんのファンを作りたいので、この本買って読んでたたらこんな文体になっちゃった。
面白くはないだろうけど、なんかこんな感じの文体だったらスラっすらと文章かける。どんどん指が勝手に動く感じ。
これからは自分の気持ちにオブラートをかけずにもっと前面に出していこうかなーなんて思い始めました。
ちょっと毒も吐きたいし。
いろんなことを真剣に試して突き詰めてプロにならなきゃなと、「遺書」読んで強く感じてる。
まっちゃんが考える「プロ」について、所々に言及されてるのがすごく心に刺さる。
野田さんもきっとそうだったんだろうなって思う。
全く買う気なかった本だけど、ぶっちゃけ買って良かった。
まっちゃんの頭の中を垣間見ることができる名著。

遺書に続いて「松本」も買ったよ。
それは今トイレ専用にしてるので、また今度どんな内容だったか書きます。
最後に、ちょっと毒を。
初めて遺書を読んだ時、「ウンコちゃん」とか「コノヤロー」とか「フニャフニャ◯ンポ」とか
書いてあってちょっと「?」ってなった。
まっちゃん面白いけど、たまに「?」って感じることがあるよね。
これ今までずーっと思ってたけど初めて告白してみました。
みんなもそう感じたこと、あるよね?

コメントを残す