買うなら今!63時間のビッグセール!
Amazonタイムセール祭り開催中!PC・家電・日用品まで幅広い商品がセール中!セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大10%ポイント還元!5/30 23:59まで

iPodが文字起こし機能付きのボイスレコーダーになって生まれ変わった!?

ソースネクスト「AutoMemo S」
ソースネクスト「AutoMemo S」

iPodを彷彿とさせるデザイン!これボイスレコーダーです。

iPodぽいですねぇ。懐かしいですねぇ。

ただ、ディスプレイにずらっと文字が表示されてます。

これ、一体何かというと「特打」「驚速」などのPCソフトウェアや、言葉の壁を無くすIoT通訳機「ポケトーク」でお馴染みのソースネクストから発売されているボイスレコーダー『AutoMemo S(オートメモ エス)』です。

それもただのボイスレコーダーではなく、録音した音声をテキスト化してくれる先進の「読める、AIボイスレコーダー」です。

サラリーマン時代は会議の議事録とかセミナーでボイスレコーダーにはかなりお世話になったので、その進化にはかなり興味があるのです。

PR【買うなら今!63時間のビッグセール】Amazonタイムセール祭り開催中!PC・家電から日用品やファッションまで、幅広い商品がセール中!セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大10%ポイント還元です。欲しいものをまとめて買うなら今!5/30 23:59まで
スポンサーリンク

AutoMemo S どんなボイレコ?

AutoMemo S のデザイン
AutoMemo S のデザイン

iPodのような角の丸いラウンドシェイプのデザインが特徴的。

全体の大きさは名刺サイズで重さは88g。とてもコンパクトで軽いです。

AutoMemo S 持った時の大きさ
AutoMemo S 持った時の大きさ

ディスプレイは、2.83インチ(480×640px)でタッチパネルになってます。

主な機能は…

  • 録音した音声を文字で読める
  • 全ファイルから聞きたい所を検索してすぐ見つけられる
  • 誤認識率が大幅に改善した文字起こし精度
  • 文字起こしは72言語に対応
  • AI技術でノイズを抑え、音声も聞き取りやすい
  • 録音ファイルとテキストはパソコンなどに自動でメール送信可能
  • OneDrive、Google Drive、Dropboxに音声データ、テキストデータを自動でアップロードも可能
  • 本体と同じ機能を持つスマホ用アプリとも連携できる


一般的なボイスレコーダーとの違いがこちら。

一般的なボイスレコーダーとの違い
一般的なボイスレコーダーとの違い

普通のボイレコだと録音が終わったら、文字起こしをするために何度も聞いてタイピングするのが超絶面倒くさかった

それが、オートメモSなら録音ボタンを押すだけで、文字起こしからテキストファイルの送信と保存まで全部やってくれます。

これは良いですねー。

月1時間以上使うなら文字起こしサブスクが必要

ただ、この文字起こし機能を使うには別途サブスクリプションに登録が必要です。

以前紹介したNottaアプリの場合は、無料のベーシックプランが毎月2時間まで、それを超える場合は毎月30時間まで月額8.25ドル(約900円)の月額料金がかかります。

一方、このAutoMemo Sの場合は、無料のベーシックプランが毎月1時間まで、それを超える場合は毎月30時間まで月額980円の月額料金がかかります。

ただし、AutoMemo Sの場合は、もうひとつ「10時間チャージ」という1回のチャージで10時間分使えて翌月以降にも繰り越せるプランも用意されてるので、毎月ガンガン買わない方でも使いやすそうです。


AIを使った文字起こしや翻訳がどんどん進化してますね。

これからもっと色々と便利なものができてきそうで、ワクワクが止まりません。

ただ、やっぱり英語の動画を字幕なしで聞き取れるようにはなりたいので、英語の勉強はこれからも続けていくつもり(毎日少しずつやってます)。

ちなみに英語用のテキストは『一億人の英文法』を使ってます。これ僕のバイブルです。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!