今年最後の超ビッグセール開催中!
Amazonブラックフライデー開催中!セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大8%ポイント還元!12/2 23:59まで

Z9 R3 R5 R6 BMPCC4K etc カメラを給電しながら使える外付けバッテリーチャージャー

Z9 R3 R5 R6 BMPCC4K etc カメラを給電しながら使える外付けバッテリーチャージャー

動画撮影時のバッテリー長持ちの秘訣はこれ!

動画撮影時のバッテリー消費、気になりますか?

USB給電に対応したカメラ(Nikon Z9,EOS R3/R5/R6,Sony a7siii ...etc)や、バッテリーの持ちが悪すぎるBMPCC4Kをお使いの方におすすめのバッテリーチャージャー『ZGCINE NPF-001』をご紹介します。

どんなバッテリーなのか気になる方は、まずこちらのレビュー動画をどうぞ。

PR【7日間だけのご褒美価格!!!】今年最後のビッグセール Amazonブラックフライデー開催中! セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大8%ポイント還元!12/2 23:59まで
スポンサーリンク

動画レビュー 充電・給電可能なバッテリーチャージャー

YouTubeにレビュー動画をアップしています。

8分20秒の映像です。

▼ Z9 R3 R5 R6 BMPCC4K etc カメラを給電しながら使える外付けバッテリーチャージャー ZGCINE NPF-001 レビュー

ZGCINE NPF-001 開封レビュー

ZGCINE NPF-001 パッケージ
ZGCINE NPF-001』のパッケージ。

ZGCINEは中国のメーカーで、カメラ機材(マイク・照明・バッテリーなど)を中心に取り扱っています。あまり聞きなれないメーカーですが、実際に製品を使ってみて特に気になる点もなく、普通に良い商品でした。


NPF-001 バッテリーチャージャー本体
NPF-001 バッテリーチャージャー本体。全体的にプラスチック素材が使われてます。製品の質は、良くも悪くもなく普通です。

主な特徴は…

  • Sony np-f550、np-f750、np-f970に対応
  • PD21W、QC18W で急速充電をサポート
  • 満充電 f550 約1.3時間、f750 約2時間、F970 約3.5時間
  • Type-C充電可能 コンセント、モバイルバッテリー、ソラーチャージャーからも手軽に充電できる
  • 3つの出力ポート同時に使用可能:Type-C(17.1W)、USB-A(17.1W)、D-TAP(37W)
  • 1/4ネジ穴付属でさまざまなデバイスに簡単に取り付けることができる
  • バッテリーの充電状態を25%-50%-75%-100%表示

np-fシリーズのバッテリーを使うので、お持ちでない方は一緒に購入がおすすめ。

たくさん種類がありますが、Vemicoのシリーズは気に入って使ってます。

下記2つの大きさのバッテリーを持ってますが、まだノントラブルです。


付属のケーブル2本
付属のケーブルは2本。USB A-C、USB C-C、それぞれ長さは1mです。中国語と英語の取扱説明書も同梱されてました。


付属のコンパクトな雲台
付属のコンパクトな雲台。レビュー動画でも言ってますが、この雲台が予想以上に使いやすかった。


前後に傾けられるだけでなく、水平方向にも360度回転させられる
前後に傾けられるだけでなく、水平方向にも360度回転することができます。

これ、別でもう一つ欲しいぐらい気に入りました(取り扱う店舗によっては付属されない場合もありますので、購入前にご確認ください)。

使い方いろいろ バッテリーチャージャー

USB-Cで充電(入力)、USB-A・USB-C・D-TAPの3つの出力があるので、使用用途は広いです。


iPhoneなどスマートフォンの充電
iPhoneなどのスマートフォンの充電はもちろん、np-fシリーズのバッテリーを使ってるモニターや照明にも使うことができます。

いろんな使い方がありますが、メインでの使い方はやはりカメラですね。

EOS R6にバッテリーチャージャー載せる
EOS R5やR6のホットシューに付属の雲台で載せて使ってます。


EOS R5やR6は充電も可能
EOS R5/R6はUSB充電/給電にも対応してます。

カメラの電源をオフにした状態だと、充電ランプ(上記写真の赤矢印部分)が点灯して充電が可能です。

カメラの電源をオンにすると、充電から給電に切り替わります。


EOS R6にバッテリーチャージャー
EOS R6とバッテリーチャージャーとの組み合わせ。とても軽いので長時間撮影しても全然苦になりません。

あとはバッテリーの持ちが悪いBMPCC4Kで使うことも多いです。BMPCC4Kの内蔵バッテリーはLE-E6系(約2000mAh前後)なので、np-f550(約2600〜3500mAh)と比べても容量が少なめ。

バッテリーチャージャーで使えるnp-f系では、Blackmagic Designが発売してるものはf570でも3500mAhと大容量なので、予算に余裕があればひとつは持っておきたいバッテリーです。

USB-Cで急速充電
使い終わったらUSB-Cに電源を接続して急速充電も可能。

これ一つ持っておけば、スマホからカメラまでバッテリーの心配は少なくなりますね。

気になる方は是非お試しください!

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!