【今年最後】本日最終日!Amazon サイバーマンデー開催中!
セール対象外の商品でも合計1万円以上のお買い物で最大8.5%ポイント還元!この機会にまとめてどうぞ。12/9 23:59まで

DIYで増えた工具やネジを一括収納!大容量の工具箱ならこれおすすめ

  • 公開:
  • 更新:
  • by
  • DIY

DIYで増えた工具やネジを一括収納!大容量の工具箱ならこれおすすめ

全長500mmの大きな工具箱!

iMacを囲むように作った棚の使い勝手が最高すぎて、それからハマったDIY。

あ、でも最初はREALFORCEのキーボードに合わせた自作の木製パームレストだったな。

壁一面の棚を作ったり、娘の無印良品の机を拡張したり、キッチンの収納棚を作ったりと、しばらくはラブリコを使ったDIYが続きました。

最近では外付けHDDの動作音がうるさかったので、PC用ファンを使った自作の静音ボックスを作りました。結果、むちゃくちゃ大満足。

大容量外付HDDがうるさい!ノイズ対策にPC用ファンで静音ボックス自作DIY

いや〜、自分専用のオリジナル作品を自分で作れちゃうっていうのがDIYのいいところ。

既製品だとピッタリサイズがないですが、DIYなら思いのままですからね。

ただ、新しいDIYをやるたびに新しい工具が必要になったり、いろんな材料を買いまくるので、こまごまとしたものがどんどん増える

なので、最初に買ったトラスコの山形ツールボックスがもうパンパン。

というわけで、同じトラスコのもっと大きな収納ボックス『TRUSCO(トラスコ) スーパーハードボックス 全長500mm TSHB-500』を買ってみました。

PR【本日最終日!最大8.5%ポイント還元!】今年最後の大セール Amazonサイバーマンデー開催中!当ブログ紹介アイテムが安くなってるかも?!セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大8.5%ポイント還元されます!買いたいものはこの機会にまとめてどうぞ。12/9 23:59まで
スポンサーリンク

トラスコの山形ツールボックスはもういっぱい

これが愛用しているトラスコの山形ツールボックス。

トラスコの山形ツールボックス
キレイにおさまっているように見えますが・・・


トラスコの山形ツールボックス
フタを開けると、水平器やら角材やらスポンジやら、工具以外のものでぎっしり…。

これじゃ底に沈んだ工具やネジを使いたい時に使えない。

新しく購入したトラスコの大容量工具箱

DIYで増えた工具やネジを一括収納!大容量の工具箱ならこれおすすめ
これが今回追加で購入した『TRUSCO スーパーハードボックス 全長500mm TSHB-500』。

ブラックにオレンジがアクセントになってる耐衝撃性コーポリマーのボディです。

外寸は、間口×奥行×高さ:500×267×224(mm)。重さは約2kg。


ダブルロックシステム
実際に使ってて便利なのがこのダブルロックシステム

オレンジ色のバックルが2箇所ついてるんですが、これをはめ忘れてもフタさえ閉じてれば持ち上げた時にロックがかかり中身をブチまけることがありません


滑りにくいラバー素材のグリップ
滑りにくくて持ちやすいラバー素材のグリップ。

グリップ収納部は、水が溜まらないように水切り用の溝が付いてます。外で使ってて雨が降っても安心。


両サイドにはベルト通しが付いた持ち手が設置されてる
両サイドにはベルト通しが付いた持ち手が付いてます。これが意外と便利!


トラスコ スーパーハードボックスの底面
底面。四隅に滑り止め&ショック吸収のゴムを貼り付けられるようになってます。


フタを開けたトラスコのスーパーハードボックス
フタを開けると取っ手のついた中皿がお目見え。

底面に貼る滑り止めゴムシートと、可動式仕切板が付属。


フタの最大開閉角度は90度
フタの最大開閉角度は90度。


トラスコ スーパーハードボックスの中身
中皿を取ったらこんな感じ。かなり広い!


底面には滑り止めゴムシートを貼る
底面には滑り止めゴムシートを貼っておきました。

これのおかげで室内のフローリングにも気にせずガンガン置けます。


中皿の可変式仕切板
縦用の仕切板(大)を4枚挿してみるとこんな感じ。


可動式仕切板 小を差し込む
仕切板(小)は1枚1枚にカットして使います。


仕切板を全部設置した中皿
付属してた仕切板をすべて設置すると、かなり細かく仕切ることが可能。

トラスコの大容量工具箱を使ってみた感想

トラスコ スーパーハードボックスの1段目に水準器などを入れる
中皿の下、1段目には水準器や壁パテ材、コテや余った部材など比較的大きめのものを入れておきました。

まだまだ余裕ある♪


中皿にネジを入れてみた
中皿には、ネジなどの細かいものやパッケージに入ってる未使用のものなど、細かなものを入れておきました。


中皿に工具も入れられる
または、中皿の仕切りをいじって良く使う工具を入れてもOK。


トラスコ 山形ツールボックスがスッキリ
おかげで、ごちゃごちゃしてた山形ツールボックスがスッキリ!

工具だけを入れられるようになりました!工具以外のものを移動させたので、余裕が出てきました。


スーパーハードボックスの上に山形ツールボックス
同じメーカーだから?スーパーハードボックスの上に山形ツールボックスを置いてみたらピッタリ!


スーパーハードボックスの上に山形ツールボックス 横幅も奥行きもちょうど良い感じ
横幅も奥行きもちょうど良い感じでした。

実際に使ってみて良かった点。

  • ダブルロックシステムでバックルをはめ忘れても安心
  • 中央メインのハンドルが持ちやすいし、両サイドの取っ手もかなり役にたつ
  • 底面にゴムシートをつければフローリングも傷つかない
  • 耐衝撃性が高くてかなり頑丈


逆にちょっと悪かった点は…

  • 中皿の仕切りが縦メインなので、長いものを横に入れることができない。

こと。

長いものを中皿に入れたい場合は、仕切り板を全部取らなきゃいけないのがちょっと残念でした。ま、中皿を取った1段目なら入るんですけどね。

それ以外は特に不満なし!

何より、山形ツールボックスがスッキリしたのがうれしい!

さらにDIY関連の細々したものをどこに収納するか迷ってたので、この大容量の工具箱ならそれらも一緒に保管できます!

さて、今度は何作ろうかな♪

スポンサーリンク

記事についてのご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。