うわっ!エアコン…臭いっ!
エアコンつけたら臭い!内部にはカビ!思い切って自分で掃除してみた。お得なキャンペーン情報あり!→エアコン掃除体験談はこちら

macOSのフォルダアイコンを変更する方法

macOSのフォルダアイコンを変更する方法

macOSのDockアイコン。

右側にはよく使うフォルダを登録して便利なショートカットとして使ってるんですが、これがどうも分かりにくい。

フォルダが増えてくると同じアイコンなのでいちいちマウスオーバーさせないと、何のフォルダか分からなくなります

アプリケーションフォルダや書類フォルダなどいくつかのフォルダは、青色のフォルダアイコンに最初からロゴが付けられてるのでとても分かりやすい。

これを自作できないかなと思って、実施にやってみました。

スポンサーリンク

Dockのフォルダが分かりにくい

Dockのフォルダが分かりにくい
これがフォルダアイコンを変更する前のDock。

もともとフォルダにロゴがついてるものは一目で分かりますが、無印のフォルダだとアイコンの上にマウスを持っていかないと分かりません。

Image2Iconならとても簡単にアイコン作成可能

まずはApp Storeでも評判の高い「Image2Icon」というアプリで試してみました。

Image2Iconならとても簡単にアイコン作成可能
使い方も簡単で、アプリを起動してアイコンに設定したいロゴや写真をドロップして、アイコンテンプレートから選ぶだけ。

iOS用のロゴや角丸のもの、ポスターやスタックなど、無料で使えるものもあります。ファビコンも作れるのでWebサイト運営や制作に関わってる人も重宝しそう

ただ、僕が欲しかったのがmacOS純正のフォルダにロゴを追加したもの。

僕が欲しかったのがmacOS純正のフォルダにロゴを追加したもの
macOSのフォルダアイコンのテンプレートも複数用意されてまして、僕が欲しかったこの「フォルダー(彫刻)」もありました。

ただ、このテンプレートは有料(1,200円)のフルバージョンでしか書き出しができません

というわけで、今回はPhotoshopで加工して作りました。

Photoshopでアイコンフォルダをカスタマイズする

作り方は簡単で、まずはベースとなるアイコンのPNGファイルを取り出します。

どれでもいいので、macOSの青いフォルダアイコンを右クリックして「情報を見る」を開きます。

方法はこちらの記事を参考にしてください。

ファイル・フォルダのアイコン画像を取り出す方法

あとは参考記事の方法でプレビューアプリでPNGに書き出します。


Photoshopで画像を加工
書き出したPNGファイルをPhotoshopで修正します。

オリジナルのロゴを加工して、同サイズでPNGで書き出せばオリジナルフォルダアイコンの完成です。

フォルダアイコンをオリジナルに変更する

プレビューアプリでさっき作ったPNGファイルを開きます。

ファイルからコピーを選択
ファイルメニューの「編集」→「コピー」を選択。


情報を見るでフォルダアイコンをペースト
変更したいフォルダを右クリックして「情報を見る」画面を表示したら、左上にあるフォルダアイコンをクリックして選択。

ファイルメニュー「編集」→「ペースト」を選択。

フォルダアイコンが変更されたフォルダー
これでフォルダアイコンがオリジナルのものに変更されました!


シンプルな青いフォルダーアイコンにカメラのロゴが入りました
シンプルだった青いフォルダーアイコンにカメラのロゴが入りました。パッと見ただけで中身が分かる!しかも可愛くていい感じ♪


そのほかのフォルダーアイコンも変更しておきました
そのほかのフォルダーアイコンも変更しておきました。

ん〜、いい感じ!

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。