最大3,000ポイント!Amazonオーディブル!
機械じゃないプロの朗読で本を楽しむ新体験!30日間無料体験受付中。12/12まで無料体験中に本を聴くと最大3,000ポイントゲット!→レビューはこちら

Amazonプライムデーやタイムセール祭りを100%活用するために準備しておきたい4つのこと

  • 更新:
  • 公開:2018.5.31
  • by
  • Amazon

Amazonタイムセール祭りを100%活用するために準備しておきたい3つのこと

ここ最近、定期的(月1回のペース)に開催されるようになったAmazonタイムセール祭り

今日(2018年5月31日)の夕方からも開催されますが、みなさん準備は整ってますか?

僕は、過去のタイムセール祭りでウクレレやGoPro Hero5を購入するなどかなり活用させてもらってます。

GoPro Hero5がセット安かったので購入してみた【開封レビュー】

初心者用のウクレレ購入レビュー ジブリ作品の楽譜でソロ・ウクレレの世界へ

おそらく、このタイムセール祭りは今後も定期的に開催されると思うので、僕が普段やっているタイムセールを100%有効活用するために準備していることをまとめてみました。

やっているのは以下の4つです。

PR【3か月99円!1/4まで】Amazon Music Unlimited ディスカウントキャンペーン3か月99円で音楽聴き放題!聴きたい曲が広告なしで楽しめる。新規会員登録のみが対象です。
スポンサーリンク

目次

以下の内容でまとめてます。

  1. タイムセールの情報をしっかり把握しておく
  2. 買いたいものを「ほしい物リスト」に入れておく
  3. Amazon Mastercardを契約しておく
  4. Keepaで本当に安い?いくら安い?をチェック

1.タイムセールの情報をしっかり把握しておく

タイムセールの情報をしっかり把握しておく
まずはタイムセールの情報をしっかり把握しておきます。これが大前提ですね。

  • 開催期間は何日の何時から?終わりは何日の何時まで?
  • 事前エントリーは済んだ?
  • 今回の目玉セールは何?

これらの主な情報を事前に確認しておきます。

あと、タイムセール祭りの時は必ずAmazon EchoやFireタブレット、Fire TVなどAmazonオリジナル端末が安くなるので、狙ってるものがあればこの時に購入します。

2.買いたいものを「ほしい物リスト」に入れておく

買いたいものを「ほしい物リスト」に入れておく
タイムセール祭りでは、Amazonで販売されているすべての商品がポイントアップの対象です。

つまり、タイムセールで安くなっていない商品でもタイムセール祭り開催中に購入すると普段よりも多くのポイントをもらうことができます

僕は、普段からAmazonの「ほしい物リスト」を活用してまして、「欲しいけど今すぐ必要ではない」ものをどんどん入れるようにしてます。

その中から欲しいものを選んで、タイムセール期間中にまとめて購入するようにしてます。

どうせ買うならより多くポイントがもらえる時がいいですからね。

3.Amazon Mastercardを契約しておく

タイムセール祭りのポイントアップ条件は以下の通り。

キャンペーン期間中合計10,000円(税込)以上のお買物をすることが前提です。

  • プライム会員 +3%
  • ショッピングアプリ +1%
  • Amazon Mastercard +2%

合計すると6%ポイントも還元されることになります。

Amazon Mastercardクラシックなら、通常の還元ポイントが2%なので上記割増分のポイントと合計で8%ものポイントをゲットできることになります。(Amazon Mastercard ゴールドならさらに+0.5%で合計8.5%)

1万円分のお買い物で800円のポイントをもらえます。

これを知ってから、ソッコーでAmazon Mastercardクラシックを契約しました。

クレジットカード乗り換え 常時2%ポイント還元のAmazonクラシックカード!オリコカードには要注意

常時2%ポイント還元のAmazonクラシックカードへ乗り換え完了!オリコカードには要注意

まずは年会費もかからず気軽に申し込めるクラシックにしておきました。

今から契約してもAmazonタイムセールにも間に合います。詳しくは上記リンクにまとめてますが、Amazonカードは即時審査サービスがあるのですぐに使うことができるようになるんです。

必要事項に入力してから3分程度で、審査が通れば利用枠3万円の仮カード(Amazonテンポラリーカード)が発行されます。

すぐに買い物に利用できるのでたくさんポイントをもらいたい方に最適です。

4.Keepaで本当に安い?いくら安い?をチェック

タイムセール時の価格が、通常の販売価格よりどれだけ安いのか、気になりますよね。

よく「〇〇円OFF」とか「〇〇%OFF」って書かれてるけど、実際いくら安くなってるんだ?と思うことがよくあります。

そんな時には過去の販売価格履歴をグラフで確認できる『Keepa - Amazon Price Tracker』を使うと便利です。

グラフのイメージ写真

過去の価格履歴で買い時がすぐ分かる!Amazonで買い物するなら入れておきたい『Keepa』Chrome拡張

Chromeの機能拡張なのでスマホで見られないんが残念ですが、これを使えば商品情報の下にグラフが表示され、1日・1週間・1ヶ月・3ヶ月・全期間の中から好きな期間で価格の推移グラフを確認できるようになります

価格が安くなったら通知してくれる機能もあるので、Amazonの販売価格を確認したいときにかなり重宝します。

僕はこれで購入する時期と価格で迷うことはなくなりました。

まとめ

ショッピングアプリ(iPhoneやAndroidのアプリ)で購入するだけで1%ポイント還元額がアップするタイムセール祭り。

どうせならプライム会員になって、Amazon Mastercardを契約して利用すれば、ほぼ最大のポイント還元を受けることができます。

普段からAmazonを使うことが多いならやっておくとかなりお得になりますよ。


そのほか、プライム会員だとより早くタイムセールに参加することも可能。

僕も最初は30日間の無料体験から始めました。

Amazonプライム(年会費3,900円)会員になると様々なサービスを受けられます。大ヒット映画やドラマ・アニメなどのTV番組が見放題のプライムビデオ、100万曲以上が聴き放題のプライムミュージック、写真を保存し放題のプライムフォト、お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題など、プライム会員にはたくさんの特典があります。まだ会員でない方は、まず無料体験からどうぞ。
Amazonプライム30日間無料体験

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。