今だけ1,960円→99円
kindleunlimited読み放題が今だけ2か月間99円!期間限定なのでまだの方はお早めに。→ 詳しくはこちら 11/5まで

過去の価格履歴で買い時がすぐ分かる!Amazonで買い物するなら入れておきたい『Keepa』Chrome拡張

  • 公開:
  • 更新:
  • by
  • Amazon

グラフのイメージ写真

Amazonで買い物するときに必ずチェックしているのが、過去の販売価格履歴をグラフで確認できる『Keepa - Amazon Price Tracker』。

KeepaはAmazonの価格トラッカーで、全世界のAmazonにある2億7千万点以上の商品の価格を監視しているWEBサービスです。こんな便利なものを無料で利用できるのは非常にありがたい。

Keepaのサイトでも価格履歴は見られますが、一番簡単なのがGoogle Cromeの拡張機能である『Keepa - Amazon Price Tracker』を使うこと。これ使えば、Amazonのサイトが以下のように早変わり。

PR【今だけ1,960円→99円】kindle unlimited読み放題が今だけ2か月間99円!Amazonの電子書籍kindle本を読み放題で楽しめるkindle unlimitedが期間限定で99円!いつでもキャンセル可能。→ 登録はこちら 11/5まで
スポンサーリンク

Keepa - Amazon Price Tracker をインストールすると

例えば、Chromeに拡張機能をインストールしてNintendo Switchのページを見てみると...

Keepa Chrome拡張インストール後の画面
商品の下にグラフが表示されます。

この部分のみを拡大してみるとこんな感じ。

Keepa グラフ画像
1日・1週間・1ヶ月・3ヶ月・全期間の中から好きな期間で価格の推移グラフを確認できます。

Nintendo Switchの場合はマーケットプレイスの商品が多いので、青の線(マーケットプレイスの新品)と、黒の線(マーケットプレイスの中古)が多いです。上記グラフにはありませんが、Amazonが販売・発送するものはオレンジ色で表示されます。

過去の販売価格推移のほか、

Keepa 商品のトラッキング
商品価格の通知もできます。商品価格をトラッキングし、目標金額より安くなるとメール・Twitter・Facebook、RSSのいずれかの方法で通知してくれます。


Keepa 設定
細かく設定も可能。表示するグラフやデフォルトの表示期間など設定を変更できます。


Amaozonでは定期的にタイムセールが開催されますが、過去のタイムセール時の価格も赤丸で表示されるので、プライムデーなどタイムセール祭りの時は過去の金額を参考にすることが多いです。

まとめ

このKeepa - Amazon Price Trackerを使うようになってから、「今が買い時!」「もうちょっと待ってみよう」「今度のタイムセールを待ってみよう」など、買う時の判断がとてもラクになりました。

どうしてもすぐ欲しいものは買いますが、時間的に待てるものはどんどんほしい物リストに入れたり、トラッキングして通知するようにしてます。

ちょっとでも無駄を抑えたい、賢く買い物したい方に最適なサービスです

登録やログインは必要ないし、Amazonをよく使うなら必須ですよ。

対応ブラウザはChromeとFirefoxです。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。