iPhoneでレビュー動画撮影時の最強スタンド!MOFT七変化マルチスタンドレビュー

当サイトのリンクには一部プロモーションを含みますが、一切その影響は受けず、公正・中立な立場で制作しております。

MOFT 七変化マルチスタンドでレビュー動画撮影
MOFT 七変化マルチスタンド レビュー動画撮影時の様子

これはiPhoneスタンドの革命だ!
MOFTから新発売されたiPhoneのMagSafeに対応した『MOFT七変化マルチスタンド』。価格は5,780円(→最新価格はこちら)。
iPhone 12以降のMagSafe対応モデルに対応し、かつ、マグネットにくっつくアイアンリングが付属してるので、MagSafe非対応のケースやスマートフォンでも使える汎用性の高いスタンド(折りたたみ式の三脚)です。
iPhone用のスタンドといえば、Peak Design MOBILE TRYPODが最強なのは間違いないんですが…
iPhoneで手元のレビュー動画を撮影する時に最強なのは?
という質問の場合は、このMOFTの七変化マルチスタンドが最強です。
これ、今までのiPhoneスタンドとは高さがはるかに違うので、より手軽に手元撮影ができるようになります。

MOFT七変化マルチスタンド レビュー動画

YouTubeにMOFTのMOVASレザーケースと一緒に七変化マルチスタンドのレビュー動画を公開してます。
どんなスタンドか気になる方は、こちらの動画をどうぞ。スタンドは後半に紹介してますのでスキップしてご覧ください。
▼ iPhone 15 Proの革命的なスマホスタンド!MOFT MOVASレザーケース&七変化スタンドレビュー

開封と特徴

MOFT七変化マルチスタンド パッケージ
MOFT七変化マルチスタンドのパッケージ。
MOFT七変化マルチスタンド 特徴
スタンドは、手前に20°、奥に45°まで傾けられます。
主な特徴はこちら。

  • 特許取得設計で一体式折り畳み構造のスタンド
  • 折り畳み時の厚さわずか0.74cm → ワンステップで最大高さ17cmのスマホスタンドに早変わり
  • スマホのカメラレンズを最大20cmの高さに設置可能&角度も自由に調節可能。動画撮影やビデオ会議、ライブ配信など、仕事もプライベートも、さまざまなシーンで活躍する
  • MOFT特製MOVASヴィーガンレザーで、肌になじむ柔らかな質感でありながら、高耐久で汚れに強い。しかも環境に優しい
  • サイズはMOFTスタンドと同じ大きさで、重さは87.3g(実測値)

スタンドなのであまり軽くするとiPhoneを支えられなくなるため、重さは若干重めの約87gです。
鉄製のリングが付属
鉄製のリングが付属。このリングを貼ればMagSafe未対応のケースやスマートフォンでも七変化マルチスタンドが使えるようになります。
傷や汚れに強いMOVASヴィーガンレザーを採用
傷や汚れに強いMOVASヴィーガンレザーを採用。
MagSafeの磁石はここにある
MagSafeの磁石はここにあります。付属の鉄製リングをくっつけてみたら、外れなくてちょっと焦った。簡単に外れないほど磁力は強いです。
左がMOFTのスタンド 右が七変化マルチスタンド
左がMOFTのスタンドで、右が七変化マルチスタンド。大きさはほぼ同じですが、マルチスタンドの方は三脚なので実測値で87.3gと重さが全然違います。三脚やスタンドは重い方が安定するので、特にこの重さは気になりませんでした。
iPhone 15 Pro MOVASレザーケースと七変化マルチスタンド
iPhone 15 Pro + MOVASレザーケース + 七変化マルチスタンド。
ワンアクションで折り畳み状態からスタンドに変身します
ワンアクションで折り畳み状態からスタンドに変身します。足の部分がパチンとマグネットでくっつくのが気持ちが良いです。その様子は上記レビュー動画をご覧ください。
iPhoneは縦でも横でも使えるMOFT七変化マルチスタンド
縦でも横でも使えます。iPhone 15 Proを縦にした場合は最上部の高さが約22.5cm、横にした場合の高さは約8.5cm。

MOFT七変化マルチスタンド 最大の特徴

MOFT七変化マルチスタンドにしか出来ない、最大の特徴がこれ。
MOFT七変化マルチスタンドでレビュー動画の撮影
斜め上から俯瞰でテーブル上のものを撮影できること。これが今までのスマホスタンドでは出来ませんでした。
MOFT七変化マルチスタンドとPeak Design MOBILE TRYPOD
左がMOFT七変化マルチスタンドで、右がPeak Design MOBILE TRYPOD(モバイルトライポッド)。モバイルトライポッドの場合、縦にした状態の最上部の高さは約17.5cm。さすがにこの高さじゃ俯瞰で動画撮影はできません。
MOFT 七変化マルチスタンドでレビュー動画撮影
これなら普通の横動画はもちろん、縦動画の撮影がはかどりそうです。
今までは俯瞰の位置にアームやギア雲台を設置するなどして、いろいろと大変な思いをしてテーブル上の撮影をしてましたが、これからちょっとした小物の撮影にはこの七変化マルチスタンドが大活躍してくれそうです。
気になった点としては、スタンドが最初の数秒間ちょっとだけ揺れること。これについては、数秒間待っておけば揺れは止まるので、そんなに心配する必要はなさそうです。