PENTAX K-3 III Monochrome 登場!GRのモノクロ版は来るのか?

当サイトのリンクには一部プロモーションを含みますが、一切その影響は受けず、公正・中立な立場で制作しております。

PENTAX K-3 Mark III Monochrome
PENTAX K-3 Mark III Monochrome

モノクロ専用機はライカとペンタックスに!
2023年4月13日に発表と同時に新規注文受付が始まったペンタックスのモノクロ専用機『K-3 Mark III Monochrome』。
ちょっと前から出る出ると噂されてた時にはあまり話題になってませんでしたが、直販サイト限定の「K-3 Mark III Monochrome Matte Black Edition」に予約が殺到。
用意されていたロット数が少なかったとは思いますが、発売初日に受注停止になったので一気に話題になりました。
マットブラックではない通常の「K-3 Mark III Monochrome」は通常のお店(マップカメラさんやキタムラさんなど)での予約は受付されてます。
その後、直販限定マットブラック版の2回目の予約受付が4月21日12時00分に再開されることになりました。これを逃すと次回は2023年夏以降になりますので、気になる方は要チェックです。

気にはなるけどまだ買う予定はなし

2023年2月中旬ぐらいから使い始めたRICOH GR3
RICOH GR3 購入!ファーストインプレッションと熊本駅周辺の作例あり
購入前はイメージコントロールのネガフィルム調やポジフィルム調で楽しむ予定でしたが、購入してみたら4つのモノクロモードが意外と楽しいことに気がつきました
なので、モノクロって面白いなーと思ってたところにK-3 III Monochromeの発表。「これって買えってこと?」と運命を感じたので一度はショッピングカートに入れましたが、我に返って回避しました。
やっぱり価格が高く感じます。
直販モデルで33万円、通常盤で約30万円という価格が、モノクロ初心者の僕にはちょっと高すぎです。
ライカのM11 monochromeが130万円越えなので、それと比べると安く感じますが、30万円はやっぱ高い。
というわけで、今回はスルーします。

今はGR3のモノクロが面白い

2023年2月中旬ぐらいからどこ行く時も持ち歩くようになったGR3。
いろんなものを撮影したので、その一部をアップしておきます。
GR3で撮影したモノクロ写真
GR3で撮影したモノクロ写真
GR3で撮影したモノクロ写真
GR3で撮影したモノクロ写真
GR3で撮影したモノクロ写真
GR3で撮影したモノクロ写真
GR3で撮影したモノクロ写真
GR3で撮影したモノクロ写真

GRのモノクロセンサー版に期待

モノクロって、意外と楽しいなーと最近感じるようになりました。
モノクロで撮影する時には光と影を意識して撮影するようになりまして、あー、明るいところは白、暗いところは黒に映るんだなーと、当たり前のことながら今更感動してます。
このままモノクロ撮影がもっと楽しくなってきたらK-3 III Monochromeの購入もありかなと。
または、GR3とK-3はPENTAX RICOHという同じメーカーでGR3も同じAPS-Cセンサーなので、同じセンサーを使えばGRのモノクロ版もあり得るんですよね。
メーカー内部では、すでに着手して最終段階になってるなんて可能性も。
GRのモノクロセンサー版が出たら買うかも♪

コメントを残す