買うなら今!63時間のビッグセールでお得にお買い物!
Amazonタイムセール祭り開催中!PC・家電・日用品まで幅広い商品がセール中!セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大10%ポイント還元!5/30 23:59まで

MDR-7506 Sony純正のイヤーパッドに交換してみた。寿命は何年?

MDR-7506 劣化したイヤーパッド
MDR-7506 劣化したイヤーパッド

MDR-7506のイヤーパッド寿命は1.5〜2年ぐらい

3年半前に購入したSonyの定番モニターヘッドホン『MDR-7506』。

世界定番のモニターヘッドホン 『MDR-7506』レビュー 高音質・高耐入力&側圧も弱い イヤパッド交換500円!

一度、イヤーパッドをサウンドハウスで販売されてるMDR-CD900ST、MDR7506、MDR-V6に対応した「CLASSIC PRO 900EP」に交換したんですが、また劣化が進んできました。

どうも、MDR-7506に使われてるペラペラ素材のイヤーパッドの場合、1年半〜2年ぐらいで劣化してくるみたいですね。イヤーパッドの中では劣化はかなり早い方ですね。

Sony純正のイヤーパッドも、サウンドハウスで購入した900EPも、特に寿命に大きな違いはないようです。

まだビリビリに破けてるわけではないので、もうちょっとは使えそう。ボロッボロになるまで使うならあと1年ぐらいは大丈夫かな?

寿命は3年ぐらいでしょうかね。

ただ、このままだとボロボロと劣化したパッドが耳とかに付いてきちゃうので、早めに交換しておきました。

PR【買うなら今!63時間のビッグセールでお得にお買い物】Amazonタイムセール祭り開催中!PC・家電から日用品やファッションまで、幅広い商品がセール中!セール対象外の商品でも期間中合計1万円以上のお買い物で最大10%ポイント還元です。欲しいものをまとめて買うなら今!5/30 23:59まで
スポンサーリンク

Sony純正のイヤーパッド「MDR-V6」

劣化したイヤーパッド 900EP
劣化したイヤーパッド 900EP

両方ともスパッと切ったような感じで劣化してました。

前回はサウンドハウスの900EPだったので、今回はどれにしようかとかなり悩みました。

Amazonで検索すると星の数ほどイヤーパッドが出てくるので、もう純正でいいやと「Sony純正」と入力しても全然出てこない。

ちなみに、Sony純正のMDR-7506用のイヤーパッドの名称「MDR-V6 型番:211566803」です。

2022年1月20日現在、Amazonで「MDR-V6 211566803」で検索しても、Sony純正のイヤーパッドは出てきません。

いくつかのショッピングサイトでも調べてみましたが、ヨドバシとサウンドハウスには在庫がありました。

というわけで、今回はサウンドハウスでポチッと。


Sony 2-115-668-03 交換用イヤーパッド
Sony(ソニー)2-115-668-03 交換用イヤーパッド

これひとつで1,100円なので、購入の際は2つ注文します。


900EP(左)と Sony純正(右)
劣化した900EP(左)と 新品のSony純正(右)

サウンドハウスの900EPの方がシワが少ないです。ただ、装着感は特に違いは分からないですね。

価格が高いって人は、CLASSIC PRO 900EPでも全然良いと思います。ただ、レビューを読んでると音質が変わったって人もいるようなので、音質が気になる方は純正がおすすめ。


スポンジ:劣化した900EP(左)と 新品のSony純正(右)
スポンジ:劣化した900EP(左)と 新品のSony純正(右)

左の古い方はスポンジが茶色に変色してますね。ただ、特に嫌なニオイはありません。

MDR-7506 イヤーパッド交換方法

MDR-7506 イヤーパッド交換方法
MDR-7506 イヤーパッド交換方法

イヤーパッドの交換はすごく簡単です。引っ張っるだけで外れます。


MDR-7506 ドライバユニット
MDR-7506 ドライバユニット

ちなみに、MDR-7506はこのドライバーユニットが壊れても交換パーツ「1-542-492-31 MDR-CD900ST用ドライバーユニット」がサウンドハウスで販売されてるので安心です。

MDR-CD900ST用の交換ドライバーですが、MDR-7506と同じサイズなので流用可能。ただ、多少音は変わるかもしれません。

交換にはハンダゴテは必要ですが自分で簡単にできると思います。


新品のイヤーパッドを端からはめていく
新品のイヤーパッドを端からはめていく

逆の手順で新品のイヤーパッドをはめます。そんなに難しいことはないのでほんの数分で交換できると思います。


MDR-7506のイヤーパッドが新品に!
MDR-7506のイヤーパッドが新品に!

これで、イヤーパッド交換完了です。新品のイヤーパッドはやっぱり良いですね。

純正のイヤーパッドは久しぶりでしたが、特にCLASSIC PRO 900EPとの違いは感じませんでした。

これだったら安い900EPでも良かったかなと。

また2年後ぐらいに交換時期が来ると思うので、その際はまた サウンドハウスで購入するつもり。

または、評判の良いYAXIの「Studio Headphone DX ブルー&レッド stpad-DX-LR」も気になるので、もしかしたら次回買ってみるかもしれません。

d
スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!