年に1回の大セール!Amazonプライムデー攻略法 本当に安くなってるものを買うために

当サイトのリンクには一部プロモーションを含みますが、一切その影響は受けず、公正・中立な立場で制作しております。

年に1回の大セール!Amazonプライムデー攻略法 本当に安くなってるものを買うために
ポイントを最大ゲット&本当に安くなってるものを買う方法
例年は7月に開催されてる年に1度の大セール『Amazonプライムデー』。
今年は社会的にいろいろありましたので、通常より3ヶ月ほど遅い2020年10月13・14日の2日間で開催されます。スタートは13日の0時から。
プライムデーは、Amazonプライム会員向けに開催される年に1回の大セール。
開催期間中、数多くの人気商品が通常価格よりもかなり値引きされて販売されます
プライム会員じゃなくても参加できますが、プライム会員ならよりたくさんのポイントをゲットできたり、タイムセールに30分早く参加できるなど、たくさんのメリットがあります。
というわけで今回は、年間100万円以上はAmazonで買い物してる僕が、Amazonプライムデーの攻略ポイントを紹介します。

プライムデーポイントアップキャンペーン

まず、Amazonプライムデーに参加するには「プライムデーポイントアップキャンペーン」には必ずエントリーしておきましょう。
事前にエントリーしておかないと、せっかく買い物しても最大7.5%のポイントをゲットすることができません。
プライム会員ではなく通常会員の場合、一般的なクレジットカードで支払うと、クレジット会社の1%のポイントがゲットできると思いますが、プライム会員だと…

  1. Amazonプライム会員なら3%
  2. Amazonショッピングアプリで買い物して1%
  3. Amazonマスターカード利用で最大3.5%

という3つのポイントが付与され、最大7.5%のAmazonポイントをゲットできます(上限は5000ポイント)。
Amazonで買い物することが多いなら、プライム会員になって、プライムデーやタイムセール祭りなどで事前にエントリーしておくのは最低限やっておくべきですね。
Amazonプライム(年会費4,900円)会員になると様々なサービスを受けられます。大ヒット映画やドラマ・アニメなどのTV番組が見放題のプライムビデオ、200万曲以上が聴き放題のプライムミュージック、写真を保存し放題のプライムフォト、お急ぎ便・お届け日時指定便が使い放題など、プライム会員にはたくさんの特典があります。学生さんなら6ヶ月の体験期間あり
→ Amazonプライム会員特典をチェックする

Amazonギフト券チャージで最大3%ポイントゲット

 
Amazonにはギフト券というものがありまして、クレジットカードや現金で事前にチャージしておいて買い物に使うことができます。
クレジットカードはもちろん、コンビニ・ATM・ネットバンキングなどでも支払えるので、現金派の人でも安心して使えます。
このAmazonギフト券が、プライムデーの期間中、ギフト券チャージで最大3%のポイントが付与されます。
上記ポイントアップキャンペーンだけでなく、さらにお得に買い物できるのでプライムデーでたくさん買う予定の人にはかなりオススメ。
1回のチャージ金額や支払い方法でポイント付与率が変わるので、詳しくはキャンペーンページをチェックです。

事前に欲しいものリストに追加しておく

プライムデーでは、全てがタイムセールの早い者勝ちなので、人気商品だとすぐになくなってしまうことが多々あります。
なので、事前にタイムセール商品の一覧をチェックして、気になるものはどんどん「ウォッチする」に追加しておきます。
あとは、欲しいもののタイムセールが始まるのを待つだけです。

本当に安くなってるか確認する

プライムデーとはいえ、すべての商品が安くなってるわけではありません。
なので、僕はいつも「Keepa」というパソコンのGoogle Chrome機能拡張を使って、価格をチェックするようにしてます。
Keepaについてはこちらに詳しくまとめてます。
過去の価格履歴で買い時がすぐ分かる!Amazonで買い物するなら入れておきたい『Keepa』Chrome拡張
これを使えば、その商品がAmazonで販売されてからの価格の推移がグラフで確認できるようになります。
このKeepaでは価格が希望価格になった時に通知してくれる機能もあります。