今だけ1,960円→99円
kindleunlimited読み放題が今だけ2か月間99円!期間限定なのでまだの方はお早めに。→ 詳しくはこちら 11/5まで

会員歴4年、これからAmazonプライム会員になろうと考えてる方に伝えたい8つのこと

  • 公開:
  • 更新:
  • by
  • Amazon

これからAmazonプライム会員になろうと考えてる方に伝えたい8つのこと

Amazonプライム会員になるかどうかお悩みのあなた、その判断基準をお教えします。

この記事はこれからAmazonプライムに入ろうかどうか、検討中の方向けの内容になってます。

ただ、すでにAmazonプライム会員の方でも知らない情報があるかもしれないので、軽く目を通してもらえるとうれしいです。

まずは、僕がAmazonプライム会員になったきっかけから。

PR【今だけ1,960円→99円】kindle unlimited読み放題が今だけ2か月間99円!Amazonの電子書籍kindle本を読み放題で楽しめるkindle unlimitedが期間限定で99円!いつでもキャンセル可能。→ 登録はこちら 11/5まで
スポンサーリンク

目次

  1. 僕がAmazonプライム会員になったきっかけ
  2. 最新のAmazonプライム会員特典一覧
  3. 年会費は月額換算でモスチーズバーガー1個分
  4. Amazonを利用して一番感動したこと
  5. Amazonなら間違った注文の返品も簡単
  6. 注意点:Amazonが販売、発送するものを優先する
  7. お得情報:Amazonプライム会員ならギフト券を使え!
  8. まとめ 会員に入るべき?判断基準は?

僕がAmazonプライム会員になったきっかけ

僕がAmazonプライム会員になったのは2015年の9月でした。

4年前というと、月に1,2回、近場で買えないものをAmazonや楽天市場で購入するぐらいでした。買い物全体のうちネット通販の割合は約2割ぐらい。

まだまだネット通販の利用頻度はすごく少なかった。

当時のAmazonプライムのサービス内容も今と違ってすごくシンプル。

  1. Amazonでの買い物で、最短で当日お届けのお急ぎ便や日時指定が無料
  2. 予約商品(対象商品に限る)を無料のお急ぎ便で発売日にお届け
  3. 飲料などの対象の特別取扱商品の取扱手数料もいつでも無料
  4. Kindleオーナーライブラリーで対象タイトルの中からKindle本が1冊毎月無料で読める
  5. 会員限定先行タイムセールに30分早く参加できる

これで当時の年会費は3,900円(税込)。ちなみに2020年1月現在は4,900円(税込)です。

あまりネットで買い物することがない僕にはあまり魅力的なサービスではなかった。


それが一変したのが2015年9月。

そう、Amazonプライム・ビデオが開始されたんです。

映画や海外ドラマが好きで月に数回TSUTAYAでDVDをレンタルしてたので、この情報にすぐに食い付きサクッと会員登録!

当時のプライム会員費は3,900円。月額で換算すると325円。新作のDVDを1作品借りるよりも安いんです。

それからハマったAmazonプライム・ビデオ。

特に海外ドラマにのめり込んでこんな記事も書いてますので合わせてどうぞ。

全61作品!Amazonプライムビデオの海外ドラマおすすめ3選&シーズン数別で並び替え
映画1本1.2GB。通信容量気にせずに外出先でAmazonプライムビデオを楽しむ方法

最新のAmazonプライム会員特典一覧

上記の通り、4年前のAmazonプライム会員の特典は片手で数えられるぐらいでしたが、2020年1月現在はすごいことになってます。

サービスが多すぎて利用してないものもあります。

現在、利用している特典は太字にしてます。

  1. 配送特典:対象のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  2. 会員限定先行タイムセール:通常より30分早くタイムセールに参加可能
  3. プライム・ビデオ:会員特典対象の映画やTV番組が見放題
  4. Prime Music:200万曲が聴き放題
  5. Amazon Music Unlimited:6,500万曲聴き放題、プライム会員は割引あり
  6. Prime Reading:豊富な本・マンガ・雑誌が読み放題
  7. Amazon Photos:カメラ・携帯で撮った写真を何枚でも保存可能
  8. Amazon Mastercard:プライム会員なら2%ポイントが貯まるAmazonクラシックカード、2.5%ポイントが貯まるAmazonゴールドカード
  9. プライム・ワードローブ:追加料金なしでプライム・ワードローブを利用可能
  10. おむつ・おしりふき割引特典:対象のおむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFF
  11. Amazonフレッシュ:生鮮食品や専門店グルメから日用品まで、必要なものをまとめてお届け
  12. Prime Pets:ペット情報の登録で、対象商品がいつでも10%OFF
  13. Twitch Prime:Twitchが提供するTwitch Primeと連携可能
  14. バーチャルダッシュ:商品の再注文が簡単になる

音楽関係の、Prime MusicとAmazon Music Unlimitedは、過去に利用したことがありますが、Spotifyを家族と共有してるので、現在は利用してません。

Amazonプライム会員特典の詳しい情報は公式サイトをご覧ください。

年会費は月額換算でモスチーズバーガー1個分

全部で14個の特典があります(数が多すぎるので使ってないのもあります)。

これで年会費は4,900円(税込)

月額換算すると…。

Amazonプライム年会費4,900円は月額換算でモスチーズバーガー1個分
月額408円なので、モスチーズバーガー1個分と同じ価格です。

個人的にはこの価格は破格だと思ってます。

その理由がこちら。

  • Amazonで買い物をすることが多いからお急ぎ便無料や日時指定無料はありがたい
  • 定期的に開催されるタイムセール祭りや年に1回のプライムデーやブラックフライデーで30分早くセールに参加できる
  • プライムビデオで映画や海外ドラマやバラエティを観まくり
  • プライムリーディングでKindle本を常時10冊まで無料
  • プライムフォトをフォトストレージとして利用
  • Amazonクラシックカードで2%ポイント還元
  • プライム・ワードローブでサイズ違いを比べられる

月額408円でこれを利用できるサービスってほかに見当たりません。

なので、プライム会員になって4年半ほど経過しますが、解約したいと思ったことは一度もありません。

まだ会員でない方は、まず無料体験からどうぞ。僕もここから始めました。
Amazonプライム30日間無料体験

気に入らなければ無料体験中にすぐ解約できるのでご心配なく。

Amazonを利用して一番感動したこと

これはプライム会員だけのことではありませんが、Amazonを利用してて一番感動したのがカスタマーサポートがすごすぎるってこと。

ネット通販してると、

  • 注文の方法が分からない
  • 注文した商品が届かない
  • 支払い方法を変更したい
  • 返品・交換したい

など分からないことが出てきます。

Amaoznではそんな分からないことがあった場合のヘルプが充実してます。

たくさんのトピックが用意されてるので、ほとんどのことはヘルプを検索すれば解決しますが、中には解決しない問題も…。

そんな時は、カスタマーサービスに連絡すればすぐに電話で相談することができます

以前、ポイント付与の問題が発生した時には、2秒もかからずに電話がかかってきたのには超驚きました。

Amazonの神対応がすごすぎ カスタマーサービスから2秒もかからず電話かかってきてビビった

カスタマーサービスに連絡するには、ヘルプページの…

ヘルプのカスタマーサービスに連絡する
「問題が解決しない場合は」にある「カスタマーサービスに連絡」をクリック。

メール・電話・チャット、好きな方法ですぐに質問することが可能です。

これだけ巨大なネットショッピングサイトなのに、待ち時間なくスムーズにカスタマーサポートに連絡できるのは本当に素晴らしい。

とても安心感があります。

Amazonなら間違った注文の返品も簡単

つい先日、ホワイトハウスコックスの財布を間違えて注文してしまいました。

間違えたことに気がついてすぐにキャンセルしたんですが、注文から半日ほど経過してたので既に発送準備中でキャンセルできず。

なので、いったん届いたものを受け取って返品処理し、送料負担で発送しなくちゃいけないと思ってたら、受け取り拒否すればいいということが判明。

この時もサポートに連絡して電話で聞きました。

既に発送された商品の受け取り拒否をする場合は、

Amazon 発送された商品をキャンセルする
配送のステータス画面にある「注文をキャンセル」を選択するだけでOKです。

すると、ステータスが「受取拒否」になるので、宅配業者さんがそのままAmazonへ返送してくれます。

受取拒否の場合は送料もかからず、返金処理も商品がAmazonに到着してから1〜2営業日で完了するのですごくスムーズです(支払い時期は使用したクレジットカードによる)。

ただ、この返品をスムーズにする場合の注意点が1つあります。

注意点:Amazonが販売、発送するものを優先する

発送済みの商品の返品には注意点が一つあります。

それは、Amazonが販売・発送するものに限るということ。

Amazonが販売、発送します。
商品の購入ボタンの下に、「この商品は、Aamzonが販売、発送します。」という表記があるだけ、スムーズに返品ができます。

商品によっては、

フルフィルメントby Amazon
Amazonではない企業が販売、発送するものがあります。

企業によっては返品交換がスムーズに対応してくれない場合もあります。多くのトラブルはAmazon以外の企業が販売発送するものが多いです。

Amazonで購入する場合は、基本的にAmazonが販売発送する商品を優先するようにしましょう。

商品に何か不具合があったときなどもAmazonだと対応がスピーディできちんと返品・交換にも対応してくれます。

お得情報:Amazonプライム会員ならギフト券を使え!

Amazonプライムの特典をまとめましたが、それ以外にもお得な特典があります。

Amazonにはギフト券というものがありまして、それを利用すると、

  • ポイントが最大2.5%も付与されるのでかなりお得
  • クレジットカードを使わずにAmazonで買い物ができる
  • Amazon内の財布として買い物の予算管理ができる
  • クレジットカードの明細がスッキリ
  • リアルタイムに利用金額の確認が可能
  • 取扱手数料無料

というメリットがあります。

そのほかのAmazonギフト券のメリットはこちら

このギフト券をプライム会員なら通常会員よりお得に購入することができます。

現金で残高追加するたびにポイントが貯まります。

1回のチャージ額通常会員プライム会員
5千円〜19,999円0.5%1.0%
2万円〜39,999円1.0%1.5%
4万円〜89,999円1.5%2.0%
9万円〜2.0%2.5%

5万円をギフト券にチャージすると、通常会員なら750円ですが、プライム会員なら1,000円のポイントが付与されます。

1回のポイント付与は少ないと感じるかもしれませんが、年間50万円利用した場合は1万円のポイントになります。

Amazonを定期的に利用するならギフト券購入は必須ですね。

まとめ 会員に入るべき?判断基準は?

最後までご覧いただいてありがとうございます。

Amazonプライム会員になって約4年半ですが、今ではお買い物の7割をAmazonで購入するほどになりました。

アーロンチェアプラダの財布など、4年前には考えられなかった高価なものまでAmazonで買ってます。

残りの3割は楽天市場やその他のネットショッピングサイト、あとコンビニやスーパーなど。

僕は映画や海外ドラマが好きなのでプライム・ビデオを目的に会員になりましたが、4年前とは違って今ではたくさんの特典が用意されてます。

なので、会員になるかどうかの判断基準として、

お気に入りの特典が月額408円に見合うかどうか

を考えれば決断しやすいんじゃないかと。

408円が安いと感じるなら会員登録を、高い・必要ないと感じれば無料会員がおすすめです。

価値があると感じてまだ会員でない方は、まず無料体験からどうぞ。僕もここから始めました。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。