エアコンくさい!!自分でやれば1,300円!
においとカビがひどいエアコンを掃除してみた結果…。→ 詳しくはこちら

Numbersファイルが開けない?アプリがなくてもMacやWinでNumbersのファイルを確認・編集する方法

Numbersファイルが開けない?アプリがなくてもMacやWinでNumbersのファイルを確認・編集する方法

NumbersファイルはNumbersアプリがなくてもApple IDがあれば編集可能

なんかややこしいタイトルになりましたが、詳しくはこういうことです。

2014年10月から開始された、Pages・Numbers・KeynoteのUp-To-Dateプログラム。2014年10月以降にMacを購入した方にはPages・Numbers・Keynoteのアプリが無料で提供されるというもの。

うちのiMacは2012年、MacBook Airは2013年モデルなので共にこのプログラムの対象外。というわけで、うちのMacにはこの3つのアプリは入っていません。

ところが、仕事でやりとするクライアントさんによってはこれらのファイルを送って来る方もいらっしゃいます。

基本的に、PagesはWord、NumbersはExcel、KeynoteはPowerPointで開くことができるようになってますが、全部がちゃんと開けるというわけではありません。互換性の違いで表示が崩れることもあるし、そもそも開けないこともある。

そんな時は、MacでもWindowsでもApple IDさえあれば、確認だけでなく編集も可能なんです。

スポンサーリンク

Apple IDでiCloudにアクセス!

今回は、クライアントさんからNumbersのファイルが送られてきたと仮定して、Numbersでご説明します。

まずは、ブラウザでiCloudにアクセスします。

iCloudにアクセス
Apple IDとパスワードを入力してログインします。Apple IDを持ってない方は「今すぐ作成」で作成してください。無料で作れます。


iCloudでNumbersアイコンをクリック
Numbersのアイコンをクリック。


Numbersへようこそ
初めてアクセスした場合は「Numbersへようこそ」と表示されるので、「次に進む」をクリック。


Numbers はじめましょう
今回は、既存のNumbersファイルを使いたいので「Numbersを使用」をクリック。新規のNumbersファイルを作りたい場合は「新規作成」をクリックしてください。

スポンサーリンク


Numbersファイルをドラッグ&ドロップ
Numbersのファイル一覧が表示されるので、送られてきたNumbersファイルをウィンドウ内にドラッグ&ドロップします。画面真ん中の一番上にあるプラスアイコンをクリックしても追加できます。


スプレッドシートのアップロード中
「スプレッドシートのアップロード中...」と表示され、ファイルがアップロードされます。


iCloudにNumbersファイルがアップロードされました。
iCloudのNumbersにファイルがアップロードされました。あとは、このファイルをダブルクリックすると...。


ダブルクリックしてファイルを開いて編集可能
別ウィンドウでエクセルの見た目と同じようなNumbersファイルが開きました。

中身を確認するのはもちろん、クリックしてシートの内容をガンガン編集可能です。

保存ボタンはないですが、その都度保存されているので作業が終わったらウィンドウを閉じるだけでOK。もう一度該当ファイルを開いてみると、ちゃんと作業したところまで保存されてるのが分かると思います。

iCloud Drive共有オンで簡単に確認が可能

システム環境設定の「iCloud」で「iCloud Drive」を共有するように設定していれば、Mac内のiCloud Driveでファイルを確認可能です。

iCloud Driveで管理可能
ブラウザでアクセスしてたiCloudのNumbers内のファイルが簡単に確認できます。

このファイルをダブルクリックしてみると...

プレビューで確認できる
Macならプレビューが開いて中身を確認することができます。編集はできませんけどね。

もちろん、NumbersがMacにインストールされていればプレビューではなくNumbersが開きます。


Pages・Numbers・Keynoteのアプリがなくても、iCloudなら確認だけでなく編集もできます。確認やちょっとした編集なら、わざわざアプリを買う必要はありませんね。iCloudで十分です。

以上、「Numbersファイルが開けない?アプリがなくてもMacやWinでNumbersのファイルを確認・編集する方法」でした。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!