聴き放題 4ヶ月無料!
9,000万曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で4ヶ月無料!7/13まで
読み放題 3ヶ月99円!
200万冊以上が読み放題のKindle Unlimitedが期間限定で3ヶ月2,940円→99円!7/13まで

ユニバーサルクリップボードが超便利!MacでコピーしてiPhoneでペースト!

MacでコピーしてiPhoneでペースト!Sierraの新機能「ユニバーサルクリップボード」が超便利!

iOS 10とmacOS Sierraならクリップボードの中身を共有できる!

macOS Sierraで新しく搭載された新機能『ユニバーサルクリップボード』。もう使いましたか?これ使えば、iPhoneやiPadなどのiOSデバイスとMacの間でコピー&ペーストを同期(クリップボードを共有)して使えるようになります。

簡単に言うと、MacでコピーしたテキストをiPhoneでペースト、iPhoneでコピーしたテキストをMacにペースト、これが超簡単にできるようになります。

PR【プライム会員お得情報】Amazon Music Unlimitedが4ヶ月無料Kindle Unlimitedが3ヶ月99円。 リンク先でお得情報が表示されてる方のみの期間限定キャンペーンです!試すなら今!7/13まで
スポンサーリンク

実際にユニバーサルクリップボードを使ってみる

論より証拠。まずやってみます。

MacのGoogle Chromeを開きます。

MacのGoogle Chromeでテキストをコピー
テキストを選択してコピーします。

次にiPhoneでメモアプリを開きます。

新規メモで画面をタップして「ペースト」すると...。

iPhoneのメモでペースト
Macでコピーした内容がペーストされました!すげー!


今度は逆に、iPhoneのSafariを開きます。

iPhoneのSafariでテキストをコピー
テキストを選択してコピーします。

Macに戻ってテキストエディタを開きます。

Macでペースト
ペーストすると!さっきiPhoneでコピーした内容がペーストされました!!

どうです?すごいですねぇ。これがユニバーサルクリップボードです。

ユニバーサルクリップボードが使えるデバイス

すべてのMacやiPhoneで使えるわけではありません。

ユニバーサルクリップボードに対応したハードウェアは以下の通り。

MacはmacOS Sierra、iPhoneなどのiOSデバイスはiOS 10が必要です。

● Mac

iMac Late 2012以降
Mac mini Late 2012以降
Mac Pro Late 2013以降
MacBook 12インチ Retina Early 2015以降
MacBook Air Mid 2012以降
MacBook Pro Mid 2012以降


● iPhone

iPhone 5/5c/5s
iPhone 6/6 Plus
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone SE


● iPad

iPad 第4世代
iPad Air/Air 2
iPad Pro
iPad mini 2/3/4


● iPod

iPod touch 第6世代


ユニバーサルクリップボードの動作条件

ハードウェア以外にもソフトウェアや設定に条件があります。


● Macのソフトウェアと設定

  • macOS Sierra(Mac)
  • iOSデバイスと同じApple IDでiCloudにサインイン
  • Wi-Fiをオンにする
  • Bluetoothをオンにする
  • iCloudの「どこでもMy Mac」をオンにする


● iOSデバイスのソフトウェアと設定

  • iOS 10
  • Macと同じApple IDでiCloudにサインイン
  • Wi-Fiをオンにする
  • Bluetoothをオンにする
  • iCloudの「iPhone(iPad/iPod)を探す」をオンにする

まとめ

上記条件を満たせば、ユニバーサルクリップボードを使えるようになります。

MacとiPhoneやiPadを同時に使うことも多くなってきたので、デバイス間で意識することなくコピーペーストを使えるようになるのはうれしいですねぇ。

ちなみに、このユニバーサルクリップボードは、Wi-FiとBluetoothを組み合わせた「アドホック接続」が採用されてます。オフラインでも使えるので、飛行機の中やネットが使えない場所でもコピペが可能です。


先日、初めてiPhoneに付属していたLightning - USBケーブルが断線しそうになりました。買い替えようとAppleのオンラインサイトを見てみると0.5mでなんと2,376円。高すぎるのでAmazonを探して見つけたのがAnkerのケーブル。0.9mで790円。純正の半値以下。しかもAppleのMFi認証製品なので安心。ずいぶん前からAmazonでベストセラーになっていたのがこのケーブル。安い上にクオリティも高い。今さらながら1位の理由がようやく分かりましたよ。

スポンサーリンク

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

この記事をシェアする

関連記事はこちら

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!