聴き放題 4か月無料!
1億曲以上が聴き放題のAmazon Music Unlimitedが期間限定で通常1か月無料→3か月無料に!1/11まで
読み放題 3か月99円!
200万冊以上が読み放題のKindle Unlimitedが期間限定で3か月2,940円→99円!12/1まで

光学式ドライブ非搭載のiMacやMacBook Airでリモートディスクを使う場合の注意点

  • 公開日:
  • 最終更新日:
  • by
  • Macレビュー

iMacには光学式ドライブがないんです...

iMacやMacBook Airに光学式ドライブが無くても、リモートディスクで同一ネットワーク上の別のコンピュータの光学式ドライブが使えるから別にいいや!と思っている方へ。

実際に使ってみましたが、あまり使えるような機能じゃないです...

PR【今年最後の超大セール】Amazonブラックフライデーセール開催中! 人気商品は早い者勝ち!セール品はもちろんセール対象外でも期間中合計1万円以上のお買い物を対象に最大11%ポイント還元。11/25 0:00〜12/1 23:59まで
スポンサーリンク

先日購入したiMac Late 2012で、ちょっと前からはまっているグリーのCDを読み込もうと、手持ちのMacBook Proの光学式ドライブで試してみました。

リモートディスクの設定はとても簡単

貸す側のコンピュータの設定


今回は同一ネットワーク上にあるMacBook Proの光学式ドライブを貸します。

※リモートディスクは同一ネットワーク上にコンピュータがないと使用できません。


「システム環境設定」→「共有」で、

「DVD または CD 共有」のサービスを「入」

にします。


設定はこれだけ。いちいち確認がいらないって方は「DVD ドライブの使用を許可する前に確認」のチェックを外しておけばOKです。

借りる側のコンピュータで実際に使ってみる

今回の借りる側のコンピュータは、光学式ドライブのないiMac。

貸す側のMBPにCDを挿入します。


デバイスにリモートディスクが表示される

iMacのFinderを開くと、サイドバーの「デバイス」にリモートディスクが表示されます。

CDを挿入すると、リモートディスクに貸す側のコンピュータが表示されます。

その下の「使用を依頼...」ボタンを押すとMBPに、


「拒否」か「受け付ける」


の確認ウィンドウが出てくるので「受け付ける」をクリック。

これで万事うまくいくと思っていたら...


オリジナルの項目が見つからないため、操作を完了できません。

"オーディオCD"のオリジナルの項目が見つからないため、操作を完了できません。

というエラーが表示され、あえなく終了。

制限の多いリモートディスク

そこで何とかならないかと調べてみたら、アップルのサポートページに記載がありました。

DVD or CD sharing:リモートディスクを使う

MacBook Air:リモートディスクで DVD ムービーやオーディオ CD にアクセスしようとすると、「オリジナルの項目が見つかりません」というエラーメッセージが表示される


サポートページによると...

注意:以下のタイプのディスクは、DVD または CD 共有でサポートされていません。
  • DVD ムービー
  • オーディオ CD
  • ゲームディスクなど、コピーガード (複製防止機能) がかかっているディスク
  • Microsoft Windows (Boot Camp で使用) または Mac OS X などのオペレーティングシステムのインストールディスク。

ん〜、結構制限が多いんですね。

これらのディスクを使うには、外付けの光学式ドライブが必要みたいです。

正直、iMacに光学式ドライブがなくなっても、リモートディスクがあるから別にいいやと軽く考えていましたが、実際使ってみるとやっぱり光学式ドライブは必要です。

今後、新しいiMacやMacBook Airを購入予定の方の参考になれば、ということで。


サードパーティからもいろいろ出てますが、純正品を買っておこうかな。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

記事についてのご感想・ご質問、受付中!

分かりやすい記事になるように努めてますが、「こういうことを知りたかった」「ここについてもうちょっと詳しく教えて」など、当記事について質問や知りたいことがあれば以下のツイートボタンからお気軽にお送りください。自動的に記事URLが入りますのでそのまま質問内容を最上部に記入してください。できるだけ早く返信させていただきます(質問が多い場合はお時間をいただくことがあります)。

ご質問は無料。質問はもちろん、「役に立った!」「面白かった!」など、お褒めの言葉だともっとうれしいです!

記事を少しでもより良いものにするためにご協力をお願いいたします。

このブログ「スーログ」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。

● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらから。

twitterでの情報発信、YouTubeで動画レビューも公開してます。チャンネル登録もよろしく!