最大3,000ポイント!Amazonオーディブル!
機械じゃないプロの朗読で本を楽しむ新体験!30日間無料体験受付中。12/12まで無料体験中に本を聴くと最大3,000ポイントゲット!→レビューはこちら

約70万円の8コアiMac Proをポチりました!

約70万円の8コアiMac Proをポチりました!

2日ほど迷った結果、ポチッと購入しました!

普段毎日使っているiMac。平日だと1日10時間以上は顔を合わせてるので、家族以上に過ごすことが多いパートナーです。

今使ってるiMacは27インチの2012年モデル。2013年1月に購入したので、あと2ヶ月で丸6年も使ってることになります。

購入した極薄iMac 27インチが到着〜♪開封の儀【写真26枚】台形段ボールから内包物一覧

今年に入ってYouTubeに動画を投稿することが増えてきまして、ちょっとエフェクトをかけるだけでカクツクことが頻発。その都度レンダリングすれば編集はできるんですが、とにかく時間がかかる。

Mojaveにアップデートしてからはさらに動きが遅くなりまして、10分ほどの1080P・60フレームの動画を編集するのに、丸1日かかってしまいました

効率が悪すぎるので、iMac2018モデルが発売されたら買うぞ!と決めてたんですが、先日の発表通りiMacの2018年モデルの発売はなさそう。

iMacが発表されなかったので、現行モデルで妄想購入してみた

かといって、発売から500日以上経過してるiMac2017年モデルを買っても、数ヶ月後にアップデートされるのは間違いない…。

というわけで色々と悩んだ挙句、ついにiMac Proを注文しました!

スポンサーリンク

iMac 2017とiMac Pro、スペックと価格を比較

購入するにあたって、まずは現行iMacとiMac Proで、購入希望のスペックで価格を比較してみました。

iMacの購入希望スペックと価格

27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル

  • CPU:第7世代の3.8GHzクアッドコアIntel Core i5プロセッサ
  • メモリ:8GB 2,400MHz DDR4
  • ビデオメモリ:Radeon Pro 580(8GBビデオメモリ搭載)
  • ストレージ:2TB SSD
  • 価格:440,424円(税込)

ストレージは現在3TBのFusion Driveを使ってますが、SSDのスピードの速さは桁違いなので今回はSSDの2TBを選択。

メモリは自分で増設した方が安いので、8GBで注文。Amaoznで16GB×2枚が33,900円で販売されているのでそれを合計した金額が…

iMac総額:474,324円


iMac Proの購入希望スペックと価格

iMac Pro

  • CPU:3.2GHz 8コアIntel Xeon Wプロセッサ
  • メモリ:32GB 2,666MHz DDR4 ECCメモリ
  • ビデオメモリ:Radeon Pro Vega 56(8GB HBM2メモリ搭載)
  • ストレージ:2TB SSD
  • 価格:698,544円(税込)

CPUは8コアを超えると使いこなす機会がほとんどないので、8コアに。

メモリは自分で増設はできないので、Apple Storeで購入時に増設しておく必要があります。今使ってるiMacのメモリは24GBなので32GBにしておきました。

こちらもストレージはSSDの2TB。

iMac Pro総額:698,544円

追記:2018.11.9
ストレージよりメモリを増やしたほうがいいと判断し、一旦キャンセル。メモリを64GB、SSDを1TB、さらにMagic Mouse 2からMagic Trackpad 2に変更しました。トータルで約5,000円ほどアップしてます。

iMacとiMac Proの差額は224,220円です。

この差額をどう捉えるか…ですが、

  1. 毎日10時間以上使うので、何をやるにしてもほんの数秒でも動作が速いものがいい
  2. 動画の編集をもっと快適に、レンダリングや書き出しをスピーディに、そして豊富なエフェクトを存分に使いたい
  3. これまで動画が遅くて触る気にもならなかったAfter Effeceなどのアプリを気兼ねなく使いたい

この3点を考慮して、思い切ってiMac Proを購入することにしました。


Apple Store ありがとうございました
ポチるときはちょっと震えましたが、無事購入できました。

お届け予定日は11月22日〜26日。ストレージのみSSDの2TBにしたので、発送に多少時間がかかるようです。

Macは初代iMacボンダイブルーからの付き合いですが、こんなに高いMacを買うのは初めて!これまで使ってきたMacで、もちろん最速のマシンですね。

まとめ 5年ほど毎日使うものだから性能には余裕を

毎日使う仕事道具なので自分のスペックに見合ったiMacにしようかなとも思いました。

ただ、

  • これから少なくとも5年は使うこと
  • これからさらに動画の重要性が増してくること

を考えると、スペックに多少の余裕を持たせることが重要だと考えました。

さらには年末なので、節税対策としてもいいかなと。

届いたら、iMac Late 2012との動画比較もやってみようと思いますので、興味がある方はまた遊びにきてください。

YouTubeにも動画を公開する予定です。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている関連記事はこちら

このブログ「SKEGLOG(スケッグログ)」を購読する

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう。
最新記事をお届けします。
● 最新記事をRSSで配信中です。feedlyへの登録はこちらからお願いします。